ワードプレス

afbで、広告の「プログラム提携」と「コード取得」をする手順【ブログ/アフィリエイト】

afb_プログラム提携とコード取得_アイキャッチ



あずきです🐥

大手ASPサービスの1つ「afb」における…

広告の「プログラム提携&コード取得」の手順

について、ブログ初心者さん向けに1から解説していきます♪

まず大前提として、「afbへのパートナー登録」はすでに済ませてる必要があります

「パートナー登録がまだ」という場合は、↓ を参考にどうぞ♪

afb_新規登録_アイキャッチ
【審査あり】「afb」で、新規のパートナー登録をする手順【アフィリエイトB】

続きを見る

さっそく見ていきましょー🐥

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

【はじめに】afbの各種プログラムは、提携審査に落ちたら再申請できない【超重要】

ブログガイド_見出し_01

まず最初に、超大切な注意ポイントが1つ

afbでは、提携に「審査」が必要なプログラムについては…

そのプログラムの提携審査に一度落ちたら、同じサイトでの再申請は不可

です

なので、あとからどれだけコンテンツを改善したとしても、同じブログでは再チャレンジできないということ

で、プログラム審査に落ちてしまった場合の選択肢としては…

  • (ほかのASPでも取り扱ってるプログラムなら)コンテンツを改善したうえで、別のASPから申請!
  • ほかのサイトで作り直して、改めて申請!
  • あきらめる

基本的には、この3つしかありません

この事実を知らないまま「とりあえず1回受けとこ!」みたいな感じで申請してしまうと、仮に合格しなかった場合に後悔するので気をつけましょう

審査の通過基準はプログラムによって当然違うので、一概に「これだけやっておけばOK!」みたいなものはありません

ただ基本的には、次の5点に集約されると思います

  • 「各プログラムの説明内容」に沿ったコンテンツであること
  • その広告プログラムと「関連性」の高いコンテンツであること
  • 「コンテンツ量」と「PV数」が、最低限あること
  • 「禁止事項」に反するコンテンツではないこと
  • アフィリエイト広告に関する「プライバシーポリシー&免責事項」を、ブログに明記してること

「コンテンツ量」と「PV数」について

「最低限」の基準についてはプログラムによっても異なるので、一概にはなんとも言えません

「プライバシーポリシー&免責事項」について

「よくわからない…」という場合は、↓ を参考にどうぞ♪

ブログ_プライバシーポリシー&免責事項の要点と作成例_アイキャッチ
【雛形】個人ブログにおける「プライバシーポリシー&免責事項」書き方の要点と作成例【アドセンス・アフィリエイト広告ありの場合】

続きを見る

結論、自分にとって特に重要なプログラムに申請するときには…

このブログで落ちたらもうしょうがないよね

と思えるくらいまではちゃんと作りこんでから申請するのが、1番後悔しないやり方かなと思ってます

ということで、ここからは本題の「プログラムと提携する手順」を見ていきましょう🐥

afbにおける、各種プログラムと提携する手順

ブログガイド_見出し_02

まずは「afb」にアクセスして、TOPページ左上の…

afb_プログラム提携とコード取得_1-01

↑「パートナーID」と「パスワード」を入力して、ログインしましょう

ログインしたら、上部にある…

afb_プログラム提携とコード取得_1-02

↑ こちらの検索バーでプログラムを検索するか、もしくは右側の「条件指定」から探していきます

気になるプログラムが見つかったら…

afb_プログラム提携とコード取得_1-03

↑「プロモーション詳細を見る」ボタンをクリックして、詳細をチェックしていきましょう

ちなみにここで1点大切なのが、詳細の下部にある…

afb_プログラム提携とコード取得_1-04

↑ このアイコン一覧です

このなかの…

afb_プログラム提携とコード取得_1-05

↑「提携全承認」というアイコンに色が付いてるかどうかで、このプログラムの提携に「審査」があるかどうかがわかります

色が付いてない場合、「審査あり」のプログラムです( ↑ 画像の状態)

ちなみに「審査なし」のプログラムには…

afb_プログラム提携とコード取得_1-06

↑ このように色が付いてます

ということで、提携を申請する場合は、下部の…

afb_プログラム提携とコード取得_1-07

↑「提携申請はこちら」ボタンをクリックしましょう

注意ポイント

繰り返しになりますが、各種広告プログラムの提携審査に一度落ちてしまった場合、同じサイトでは再申請できないので気をつけましょう

ということで、提携申請を済ませたら、審査がある場合はここから結果のメール待ちになります(通常は数日かかります)

ちなみに申請中のプログラムについては、TOPページ上部メニューの…

afb_プログラム提携とコード取得_1-08

↑「広告・提携管理」タブ > 申請中 からチェックできます

で、提携が無事できたプログラムについては、同じく「広告・提携管理」タブの…

afb_プログラム提携とコード取得_1-09

↑「提携中」から、一覧でチェックできます

つづいて今度は、広告コードの取得手順を見ていきましょう🐥

【プログラム提携できたら】afbにおける、広告コードの取得手順

ブログガイド_見出し_03

プログラムに無事「提携」ができたら、さっそく広告を貼るための「広告コード」を取得していきましょう

まずは、TOPページ上部メニューから…

afb_プログラム提携とコード取得_2-01

↑「広告・提携管理」タブ > 広告原稿取得 をクリックします

クリックしたら…

afb_プログラム提携とコード取得_2-02

↑ こちらの画面で、該当の「サイト名」と「(提携済みの)プロモーション名」を選択しましょう

選択したら、「この条件で検索」ボタンをクリックします

すると、提携済みプログラムの「広告コード」を取得する画面が表示されます

まずは、上部の…

afb_プログラム提携とコード取得_2-03

↑「バナー原稿~商品リンク」タブのなかから、広告タイプを指定しましょう

基本的には、まず下記の「2タイプ」を使い分ければOKです

  • バナー原稿 = 通常のいわゆる画像広告
  • テキスト原稿 = 画像なしのテキスト広告

つづいて、(必要な場合は)その下の条件指定も選択して「絞り込み」をクリックします

あとは、広告の候補一覧のなかから、使いたいものを選んでいきましょう

使いたい広告が決まったら…

afb_プログラム提携とコード取得_2-04

↑「広告原稿(リンクコード)取得」ボタンをクリックすると…

afb_プログラム提携とコード取得_2-05

↑ 広告コードが表示されるので、このコードを丸々コピーしましょう

ちなみに広告コードはエクセルなどに貼りつけてメモしておくと、今後の管理がスムーズです

あとは、ブログの広告を載せたい箇所にこのコードを貼ればOK

「広告コードの基本的な貼り方」については、↓ をどうぞ♪

WordPress_広告コードの挿入手順_アイキャッチ
WordPressブログにおける、各種「広告コード」の基本的な貼り方【アフィリエイト広告の挿入方法】

続きを見る

おしまい♪

あずき🐥

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

-ワードプレス

© 2020 あずきのぶろぐ。