ワードプレス

【本音/本質】Googleアドセンス審査合格のコツを、当時の自分に寄り添うつもりで書いてみた【WordPressブログ】

「Googleアドセンス」審査合格のコツ アイキャッチ



あずきです🐥

初心者ブロガーにとって「最大の難関」の1つとも言える…

「Googleアドセンス審査」に合格するコツ

について、ブログ初心者さん向けに1から解説していきます

まず大前提として、このGoogleアドセンス審査についてはその「通過基準」が明示されてるわけではありません

なので、今回の内容はあくまで…

  • 一般論
  • 自身の合格経験

上記2点をふまえたうえでの「個人的な考察」になります

右も左もわからなかった当時の自分に寄り添うつもりで書いてくよ

具体的には、5つのポイントです

  1. 記事数が「それなり」にあること
  2. 外観が整備されてること
  3. 「お問い合わせフォーム」と「プライバシーポリシー&免責事項」が設けてあること
  4. Googleのポリシーを守ること
  5. 誰かにとって価値のあるコンテンツを提供してること

さっそく見ていきましょー🐥

▼ アドセンス審査の申請方法はこちら ▼

アド申請の方法 アイキャッチ
【テストコードの貼り方まで】Googleアドセンスの審査に新規申請する手順【WordPressブログ】

続きを見る

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

今回の記事はこちらの章に属しています

WordPressブログガイド 第8章「広告」編 

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

【WordPressブログ】Googleアドセンス審査合格のための「5つ」のコツを、本音で書いてみた【本質を見る】

ポイント①:記事数が「それなり」にあること【謎にギリギリを狙うのはやめるべし】

ブログガイド_見出し_01

まず1つ目のポイントは、ズバリ…

記事数

です

もちろん、「〇〇記事あれば絶対OK!」という明確な正解はありません

それがわかったら苦労しない

それでも、「それなり」には作っておくべきだと思います

でもぶっちゃけ知りたいのって…

「それなり」って実際どのくらいなのよ!

っていうとこですよね

結論、僕がもし「ブログ初心者」のころに戻ってアドセンス審査を受けるなら…

  • 25記事

を1つの目安にします

あくまで、本当の本当に最低限なライン

よくネット上では…

  • 6記事だけでアドセンスに通過した方法
  • たった8記事でアドセンスに一発合格した秘訣

みたいな、「圧倒的に少ない記事数」で合格したことをアピールしてるノウハウを見かけませんか?

こういう「手っ取り早く」とか「楽して」みたいな短絡的な手法に、人間どうしても流されがちなもの

かくいう自分もそうだった…

でもちょっと ”本質的” に考えてみましょう

こういう「たった●記事で合格した!」みたいなノウハウって…

ぶっちゃけ意味なくね?

って思うんです

だって仮に、たった「6記事」で運よく合格しちゃったところでさ…

そのブログに、さっそくアドセンス広告を貼りつけたところでさ…

そもそもアクセスなんか来ないですよね

この「アクセスがひたすら来ない最初のトンネル期間」というのは、ブログに挑戦してみた人なら誰しもが通る道じゃないかなと

そしてアクセスがなければ収入も生まれない

もちろん例外として…

  • Twitterでフォロワー●万人!
  • インスタでフォロワー●万人!

みたいな「ブログ以外の強い集客力」を持ってるとかなら、話は別です

でも本当に0からスタートした場合…

最低でも「50記事」くらい特定のジャンルで書いてみて、ようやくそれで「1日50~100アクセス」とかが見えてくるもの

で…

この「1日50~100アクセス」の状態でも、アドセンスの収入で言うと「月1000円」も普通はいかないんですね

つまり累計の記事数が「8記事」とか「6記事」で上手いことスルッと合格したところで、まじで意味がないと思うんです

当時13記事で審査を受けた自分にまじで伝えたい

じゃあどうすればいいか?

シンプルに、次のように意識すべき

「人様に見せられる最低ラインまで充実してきた」と思ったタイミングで、審査に出す

この「人様に見せられる最低ライン」というのが、個人的な体感として…

  • 25記事

くらいだと思ってます(扱うジャンルにもよるけど)

本当は50記事と言いたいけど、100歩譲って25記事

そもそも、「アドセンスに合格すること」自体が目的じゃないはずですよね

順番を間違えないこと

「まずはコンテンツを充実させること」これがどう考えても先決です

ポイント②:外観が整備されてること【骨組みを作るべし】

ブログガイド_見出し_02

2つ目のポイントは…

外観が整備されてること

です

まずここで言う「外観」とは、読者が自分のブログを訪れたときに抱く…

全体感の印象

のこと

わかりやすく、「アパレルのお店」に例えてみますね

あなたの知り合いから、「洋服屋を新規オープンしたから、ぜひ見に来て感想を教えてくれ!」とか言われたとします

でもいざ訪れてみたら…

  • ディスプレイが、半分どころか10分の1もできてない
  • ラックや棚も、配置すらまだフワフワしてる
  • 結局「なに」を提供してくれる店なのかも伝わってこない

こんな状態だったら、ぶっちゃけどう思うでしょうか?

正直、感想もなにもない

「ブログの広告審査」も、これとまさに同じだと思うんですね

自分のブログを「審査」に出すということは、少なくとも「最低限オープンしてる状態」であるのは当たり前のこと

中身のコンテンツ(記事数)はこれから肉付けしていくにしても、せめてその…

骨格

くらいはできてないと、わざわざ審査に来てくれた第三者(ASP)からしたら話にならないですよね

つまり…

  • 自分のブログを全体的に眺めてみて、明らかに「まだ準備中」っぽいところがある
  • WEBサイトに設置すべき固定ページが、設置されてない

この辺りって言うのは、わりと審査側からすると致命的じゃないかなと思います

とはいえ…

「WEBサイトに設置すべき固定ページ」って具体的になに?

って思うかもですよね

ということで、次パートです🐥

ポイント③:2つの固定ページ「お問い合わせフォーム」と「プライバシーポリシー&免責事項」が設けてあること

ブログガイド_見出し_03

3つ目のポイントは…

2つの固定ページ「お問い合わせフォーム」と「プライバシーポリシー&免責事項」が設けてあること

です

アドセンス審査に限らず、ブログを各種ASPの審査に出すときは…

  • お問い合わせフォーム
  • プライバシーポリシー&免責事項

この2つの「固定ページ」を、事前に設置した状態にしておきましょう

▼ 固定ページについてはこちら ▼

wp-post-or-page-20200306_ec
WordPressブログの「投稿」と「固定ページ」の違いって?どう使い分けるの?【記事作成の超基本】

続きを見る

まず「お問い合わせフォーム」は、自分のブログに万が一「何らかの不備や問題」があった場合のためにも、設置しておくのが一般的です

ちなみに、「プラグイン」を使えば初心者さんでも一瞬で作れます

▼「お問い合わせフォーム」の作成方法はこちら ▼

wordpress-contact-form-7-202001-ec
WordPressプラグイン「Contact Form 7」でお問い合わせフォームを作る方法【ブログにお問い合わせページを設置】

続きを見る

そしてもう1点…

「プライバシーポリシー&免責事項」については、Googleアドセンスの広告を貼るうえで「掲載すべき文言」があります

▼「プライバシーポリシー&免責事項」の作成例はこちら ▼

ブログ_プライバシーポリシー&免責事項の要点と作成例_アイキャッチ
【雛形】個人ブログにおける「プライバシーポリシー&免責事項」書き方の要点と作成例【アドセンス・アフィリエイト広告ありの場合】

続きを見る

 

ポイント④:Googleアドセンスのポリシーを守ること【必ずチェックすべし】

ブログガイド_見出し_04

4つ目のポイントは…

Googleアドセンスのポリシーを守ること

です

ここで言うポリシーとは、いわゆる「禁止事項」のことですね

例えば…

  • 違法なコンテンツでないこと
  • 公序良俗に反していないこと

など

具体的には、Googleアドセンスの「コンテンツポリシー」に明記されてます

Googleアドセンスの「審査を受ける」「広告を貼る」うえでは絶対に把握しておくべき、重要なポイントです

むずかしい内容では全然ないので、必ずチェックしておきましょう🐥

【ポイント⑤】誰かにとって価値のあるコンテンツを提供してること【ただの日記はNG】

ブログガイド_見出し_05

最後の5つ目のポイントは…

価値提供

です

そもそもブログって、元来は「個人の日記」みたいなイメージかもしれないですよね

それはそれでブログの1つの形、「本来あるべき形」かもしれません

でも「収益広告を貼る」となると、話はちょっと別

というのも…

広告主である企業からすると、「ただの日記ブログ」よりも…

有益な情報を発信して、アクセスを集めてるブログ

に広告を貼ってほしいと思うのは当然ですよね

そしてそれは、広告主とブログ運営者を仲介する「ASP」にとっても同様です

だから、広告を貼る権利を得たいなら…

なにかしらの価値

をユーザーに提供すること

とはいえ、ここで言う「価値提供」とは、なにも…

  • 専門的な知識
  • 有益なノウハウ

みたいな堅いコンテンツだけとは限りません

「誰かにとっての需要」を満たせば、それは立派な価値となってアクセスにつながります

例えば…

  • 自分が今ハマってるゲームの「ちょっとマニアック」な楽しみ方
  • 大好きなアイドルの曲について、「歌詞」を考察してみた

こんな記事も、共通の趣味をもつ人にとっては、立派な ”価値” ですよね

▼ 実例はこちら ▼

nogizaka-sayonaranoimi-consideration
乃木坂46の神曲「サヨナラの意味」歌詞を本気で考察。すべては壮大な前振り?【愛に代わるものの解釈】

続きを見る

なので結論、意識すべきポイントとしては…

  • 自己満の日記ではなく、「誰か」のためになるコンテンツを作ること

これだけかなと思います

▼ アドセンス審査の申請方法はこちら ▼

アド申請の方法 アイキャッチ
【テストコードの貼り方まで】Googleアドセンスの審査に新規申請する手順【WordPressブログ】

続きを見る

おしまい♪

あずき🐥

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

今回の記事はこちらの章に属しています

WordPressブログガイド 第8章「広告」編 

あずきのWordPressブログガイド 総合TOP 

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

-ワードプレス

© 2020 あずきのぶろぐ。