ワードプレス

もしもアフィリエイトで、「Amazonや楽天市場に載ってる商品」の広告コードを取得する手順【商品リンク/どこでもリンク】

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_アイキャッチ



あずきです🐥

大手ASPサービスの1つ「もしもアフィリエイト」における…

「Amazonや楽天市場に載ってる商品」の
広告コードを取得する手順

について、ブログ初心者さん向けに1から解説していきます♪

具体的には、

  • 商品リンク
  • どこでもリンク

という、2つのツールを使いわけます

普通に使うのは「商品リンク」で、「どこでもリンク」はその応用版!

まず大前提として、

  • もしもアフィリエイトへの無料会員登録(ブログ審査あり)
  • Amazon、楽天市場へのプログラム提携

この2つについては、すでに済ませてる必要があります

➤ もしもアフィリエイト

「もしもアフィリエイトへの会員登録」の手順はこちら♪

もしもアフィリエイト_新規登録_アイキャッチ
【審査あり】「もしもアフィリエイト」で、新規の無料会員登録をする手順【ブログ広告】

続きを見る

「プログラム提携」の手順についてはこちら♪

もしもアフィリエイト_プログラム提携とコード取得_アイキャッチ
もしもアフィリエイトで、広告の「プログラム提携」と「コード取得」をする手順【ブログ/アフィリエイト】

続きを見る

さっそく見ていきましょー🐥

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

もしもアフィリエイトにおける、Amazonや楽天市場の「商品リンク・どこでもリンク」の使用方法【広告コードの取得】

商品リンクとは?基本的な使い方【商品単体を紹介するときはこれ】

ブログガイド_見出し_01

まず、もしもアフィリエイトにおける「商品リンク」とは、「個別の商品」を紹介するときに使う広告リンクのこと

普通の「広告リンク」となにが違うの?

と思われるかもですが、↓ の例を見れば一目瞭然です

楽天市場を例に見てみるよ!

通常の「広告リンク」がこちら ↓

それに対して、「商品リンク」がこちら ↓


コンプレッションウェア メンズ 5点セット ランニングウェア トレーニングウェア スポーツウェア 上下 長袖 半袖 ハーフパンツ レギンス パーカー おしゃれ

つまり、「個別の商品ページ」に直接つながる広告リンクが「商品リンク」です

名前のまんま!

特に、Amazonや楽天くらいメジャーな通販サービスの広告を貼るときって、「その通販サイトそのもの」を紹介するケースよりも…

特定の商品を紹介するケース

の方が、圧倒的に多いんじゃないかと思います

で、この「商品リンク」の具体的な使用手順は次の通り🐥

「楽天市場」を例に見ていくよ!

まずは「もしもアフィリエイト」にログインし、TOPページの上部メニューから…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_1-01

↑「プロモーション検索」タブ > 提携中プロモーション をクリックします

すると、提携済みのプログラム一覧が表示されるので、そのなかから…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_1-02

↑ 該当のプログラム(今回の例では「楽天市場」)を見つけて、その右側の…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_1-03

↑「商品リンク」をクリックしましょう

注意ポイント

プログラムによって、この「商品リンク」が使えるものと使えないものがあります

すると、(広告にしたい)商品の検索画面になるので…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_1-04

↑ こちらの検索欄に…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_1-05

↑ 任意のキーワードを入力して、「検索」をクリックします

すると、広告として掲載できる商品の一覧が表示されるので…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_1-06

↑ 任意の商品を1つ選んだら…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_1-07

↑「商品リンクを作る」ボタンをクリックしましょう

すると…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_1-08

↑「種別」「画像」「画像サイズ」という3つの項目が表示されるので、それぞれ任意のものを選択します

すぐ下にある「プレビュー」をチェックしながら選ぼう!

選択できたら、その下の…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_1-09

↑「ソース」という欄に表示された広告コードを、丸々コピーしましょう

これで、広告コードの取得は完了です

あとは、ブログの広告を載せたい箇所に、このコードを貼ればOK🐥

「広告コードの基本的な貼り方」はこちら♪

WordPress_広告コードの挿入手順_アイキャッチ
WordPressブログにおける、各種「広告コード」の基本的な貼り方【アフィリエイト広告の挿入方法】

続きを見る

つづいて今度は、この「商品リンク」の応用版である「どこでもリンク」について見ていきましょー🐥

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

どこでもリンクとは?基本的な使い方【検索一覧へのリンクを作りたいときに便利】

ブログガイド_見出し_02

「どこでもリンク」とは、その名の通り「広告リンクのURLを、どこでも好きなページに指定できる機能」のこと

実際どんなときに使うかと言うと、結論…

Amazonや楽天市場の広告で、「検索結果ページ」をリンク先に指定する

のにおすすめです

ちょっとピンと来ないかもしれませんね

例えば「楽天市場」にアクセスし、サイト内のキーワード検索で…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_2-01

↑ このように、「ランニングウェア メンズ」と検索したとして…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_2-02

↑ 表示された「検索結果ページ」の上部にある…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_2-03

↑ ページURLを丸々コピーします

そして、もしもアフィリエイトの「どこでもリンク」作成画面で、このURLを「広告のリンク先」として設定

設定方法はこのあと見ていくよ!

あとは作りたい広告のテキストリンク名を、例えば 「メンズの人気ランニングウェア」を楽天でチェック! とすることで…

➤ 「メンズの人気ランニングウェア」を楽天でチェック!

↑ こんな感じの、検索結果ページにつながる「広告リンク」が完成です

ということで、この「どこでもリンク」の具体的な作成手順を見ていきましょう🐥

また楽天市場を例に見ていくよ!

まずは上記の例のように、「広告リンク先として指定したいページのURL」を丸々コピーしておきます

URLをコピーしたら、もしもアフィリエイトにログインし、TOPページの上部メニューから…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_2-04

↑「プロモーション検索」タブ > 提携中プロモーション をクリックします

ここまでは1つ目の「商品リンク」と一緒!

すると、提携済みのプログラム一覧が表示されるので、そのなかから…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_2-05

↑ 該当のプログラム(今回の例では「楽天市場」)を見つけて、その右側にある…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_2-06

↑「どこでもリンク」をクリックしましょう

注意ポイント

プログラムによって、この「どこでもリンク」が使えるものと使えないものがあります

クリックすると…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_2-07

↑ このような入力画面が表示されます。 まずは…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_2-08

↑「リンク先URL」の欄に、最初にコピーしておいたURLを丸々貼りつけます

貼りつけたら、その下の…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_2-09

↑「リンクテキスト」の欄に、実際に表示させたい任意の広告テキスト名を入力して、「どこでもリンクを作成する」をクリックしましょう

クリックしたら…

もしもアフィリエイト_商品リンク&どこでもリンクの使い方_2-10

↑ その下の「ソース」という欄に「広告コード」が表示されるので、このコードを丸々コピーします

これで、広告コードの取得は完了です

あとは「商品リンク」と同じように、広告を載せたい箇所にこのコードを貼りつければOK🐥

「広告コードの基本的な貼り方」はこちら♪

WordPress_広告コードの挿入手順_アイキャッチ
WordPressブログにおける、各種「広告コード」の基本的な貼り方【アフィリエイト広告の挿入方法】

続きを見る

おしまい♪

あずき🐥

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

-ワードプレス

© 2020 あずきのぶろぐ。