NBA

【凄すぎ】八村塁の1年目をNBAファン歴15年が振り返ってみる【新人王候補ジャ・モラント、ザイオンとの成績比較】

NBA 八村塁の1年目を振り返る アイキャッチ



ちょっ、待って、、八村まじ凄すぎじゃね?

はい、あずきです🐥

日本のバスケ史を現在進行形で塗り替えている、我らが…

「八村塁」選手の1年目(2019-2020)の活躍

について、NBAファン歴15年が勝手に振り返っていきます

結論から言ってしまうと、このお方「凄すぎ」だと思います(笑)

びっくらこいた

ということで、今回のポイントは3つ

  1. 1年目のシーズンを「個人成績」から振り返ってみる
  2. 新人王候補「ジャ・モラント」「ザイオン」らとの比較
  3. 伸びしろがマジ半端じゃないと思う(最強プレイヤー「カワイ・レナード」を彷彿とさせる)

さっそく見ていきましょー🐥

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年 / NBAファン歴は15年目くらい

2005年に田臥選手のNBAデビューがきっかけでNBAを見始めてから、すっかりNBAの虜に

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえたら嬉しいです^^

Twitter

【NBA】八村塁の1年目の活躍、成績を振り返ってみる。新人王候補ジャ・モラント、ザイオンとの比較も【3つのポイント】

ポイント①:1年目のシーズンを「個人成績」から振り返ってみる【すでにチームの3番手】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Washington Wizards(@washwizards)がシェアした投稿 -

まず1つ目のポイントは…

1年目のシーズンを「個人成績」から振り返ってみる

です

ズバリ、次の通り

  • 得点 13.5
  • アシスト 1.8
  • リバウンド 6.1
  • スティール 0.8
  • ブロック 0.2

いやぁ、やばいですね

これルーキーの数字ですよ

開幕から「スタメン」としてデビューして、いきなり「ダブルダブル(得点&アシストの2部門で2桁)」をとったのもビックリしましたが…

いきなりNBAの世界に馴染んでるっていう…

これがどれだけ凄いことか

1年目ってそもそも「出番すらなかなかない」ことも全然珍しくないなかで、もはや普通にチームの中心選手に仲間入りしてる…

なんなら…

  • ブラッドリー・ビール(ウィザーズの絶対的エース)
  • ダービス・ベルターンズ(今年大ブレイクしたスリーポイントの名手)

この2名に次ぐ、「チームの3番手」と言っても過言じゃないくらいの活躍だと思います

ポイント②:新人王候補「ジャ・モラント」「ザイオン」らとの比較【当たり年のなかでも遜色ない成績】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Washington Wizards(@washwizards)がシェアした投稿 -

2つ目のポイントは…

新人王候補「ジャ・モラント」「ザイオン」らとの比較

です

まずこの八村選手の同期にあたる世代って、かなりの豊作(当たり年)なんですよね

その筆頭として開幕前から注目を集めていたプレイヤーが…

  • ジャ・モラント(ドラフト2位で、1年目からグリズリーズのエースとして活躍)
  • ザイオン・ウィリアムソン(ドラフト1位で、1年目は中盤まで怪我で欠場するも、デビュー後の短期間でいきなり大活躍)
  • R・J・バレット(ドラフト3位で、1位の「ザイオン」と同じ名門デューク大学の出身)

あたり

ちなみに八村選手はドラフト9位!

そんな彼ら「次世代のNBAをしょって立つ」ようなライバルたちと成績を比べてみても、八村選手は…

 平均得点平均アシスト平均リバウンド
ジャ・モラント17.87.33.9
ザイオン・ウィリアムソン22.52.16.3
R・J・バレット14.32.65.0
八村塁13.51.86.1

この通り、遜色ないくらいの成績

ただ…

八村選手の ”本当の凄さ” は単に1年目の成績だけではなく、「もっと大事な要素」があると思ってます(3つ目のポイントへ!)

ポイント③:伸びしろがマジ半端じゃないと思う【最強プレイヤー「カワイ・レナード」を彷彿とさせる】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Washington Wizards(@washwizards)がシェアした投稿 -

最後の3つ目のポイントは…

伸びしろがマジ半端じゃないと思う

です

今すでに「NBA」という世界最高峰のレベルに馴染んでるという、それだけでも物凄いことなんですが…

ここから八村選手は…

さらにとんでもなく伸びていく

という予感が(勝手に)してます

というのも、プレースタイルがどことなく ”あの男” に似てるんですよね

そう

現役最強プレイヤーの1人「カワイ・レナード」です

シュートフォームとか、ミドルシュートの精度とか、あの独特な「低い弾道」のシュートとか…

まじでレナード

あとはそうだな…

「203cm」という(NBAのなかでは)平均くらいの身長でありながら、「センターまで守れる」という器用さ

現代のNBAでは、こういった「複数のポジションを高いレベルでこなせる選手」が凄く重宝されてます

それこそ、2010年代に黄金期を築いた「ゴールデンステイト・ウォリアーズ」の…

ドレイモンド・グリーン

みたいな、なんでもこなせてチームのバランスをとれる選手も目指せそうですよね

キャラは全然違うけど

そんな八村塁選手の今後の活躍を、共に見届けましょー(^O^)

おしまい♪

あずき(Twitter:@azuki_rinrin

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年 / NBAファン歴は15年目くらい

2005年に田臥選手のNBAデビューがきっかけでNBAを見始めてから、すっかりNBAの虜に

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえたら嬉しいです^^

Twitter

-NBA

© 2020 あずきのぶろぐ