wordpress-affinger5-update-202001-ec

WordPress

【WordPressテーマ】WING AFFINGER5のアップデート手順を画像つきで解説【プラグイン「テーマアップデーター」を使用】



今回は、WordPressブログの代表的な有料テーマの1つ…

「WING AFFINGER5」のアップデート

における基本的な手順を、画像つきで解説していきたいと思います

まず「WING AFFINGER5」のアップデート方法はいくつかパターンがありますが、1番楽なのはAFFINGER公式の「プラグイン」を使うことです

ズバリ、「WING AFFINGER5」の購入特典で付いてくる…

STINGER系テーマアップデーター5
(theme upload updater)

というプラグインを使用します

そもそも通常のWordPressテーマでは、同じ名前のファイルをアップロードするとエラーとなってしまいますが…

このプラグインは「旧テーマファイルをリネーム処理する」ことで、同名のファイルをアップロードしても上書きされずに残せるようになり、結果スムーズにアップデートを行えるようになります

よくわからないという人も、とりあえず手順通りに行えばアップデートは超簡単!

大きく次の2ステップです

  1. プラグイン「STINGER系テーマアップデーター5」を用意する!
  2. 最新バージョンの「WING AFFINGER5」を用意する!

※子テーマを使う場合、アップデートのみで有効化は不要です(これから解説します)

完全初心者の方でもわかるように、1から丁寧にご紹介していきますね

まずアップデートする前の大前提として、WordPressテーマのカスタマイズはすべて「子テーマ」を作って有効化してから行いましょう

なぜなら、子テーマを使わずに通常のテーマ(=親テーマ)をそのまま使っていると…

アップデートによって、カスタマイズ内容がすべてリセットされてしまうため

です

子テーマはちょーーー大事!

この「親テーマと子テーマ」については、↓ をどうぞ♪

wordpress-theme-parent-and-child-202001-ec
WordPressの「親テーマと子テーマ」とは?違いって?1から丁寧に解説【ブログのアップデート対策】

続きを見る

子テーマの導入方法は ↓ から♪

wordpress-child-theme-adopting-202001-ec
子テーマを用意してWordPressに導入する手順を「WING AFFINGER5」を例に優しく解説【公式の子テーマを使用】

続きを見る

それではさっそく見ていきましょー🐥

【プラグイン導入の前に】プラグインの種類によっては、導入済みのテーマやプラグインとの相性、またプラグイン自体の問題などによってWordPressに不具合が発生する可能性があります。 プラグインのご利用にあたっては、あらかじめバックアップを取られた上で全て自己責任にてお願い致します。

当ブログのWordPress環境

  • 使用してるテーマ:WING(AFFINGER5)
  • 使用してるエディタ:旧エディタ(クラシックエディタ)
  • 使用してるプラグイン:↓ の記事ですべて公開してます

WordPressブログで愛用中のおすすめプラグイン「16個」と設定方法をまとめて公開

リクナビNEXT

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス3年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

WordPressテーマ「WING AFFINGER5」のアップデート手順1:「STINGER系テーマアップデーター5」を用意

まず1つ目のステップは、テーマ専用プラグイン「STINGER系テーマアップデーター5」の準備です

具体的には、次の流れになります

  1. STINGER STOREで、プラグイン「STINGER系テーマアップデーター5」をダウンロードする!
  2. WordPress管理画面で、「STINGER系テーマアップデーター5」をアップロード&有効化する!

難しそうな印象に見えるかもですが、手順はいたって簡単です。 順に見ていきますね🐥

STINGER STOREから、プラグイン「STINGER系テーマアップデーター5」をダウンロード

pc-work-202001_01

まずはプラグインをダウンロードしていきます

STINGER STOREにログインします

wordpress-affinger5-update-202001_1-01

↑「購入ユーザー限定ページ一覧」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_1-02

↑「商品ページ」の「WordPressテーマ」という項目から、「WING(AFFINGER5)」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_1-03

↑「テーマアップローダー5(WING対応)」という項目から、「WING対応-テーマアップローダー5」右側の「DOWNLOAD」ボタンをクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_1-04

↑ このようなバーが画面の下部に表示されたら、プラグインのダウンロードは完了です

このバーは、右端の「×」をクリックして閉じればOK!

新たにブログを開設したときは…

この「WING対応-テーマアップローダー5」は、1度ダウンロードしてしまえばほかのドメイン(ブログ)でも使い回しできます

つまり別のブログを新規開設した際には、この【ステップ①】は省いて【ステップ②】から行えばOKです

つづいて、このプラグインをWordPress側でアップロードしていきましょう🐥

WordPress管理画面から、プラグイン「STINGER系テーマアップデーター」をアップロードして有効化

pc-work-202001_02

先ほどダウンロードしたプラグインを、今度はWordPress側にアップデートしていきます

wordpress-affinger5-update-202001_2-01

↑ WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_2-02

↑「プラグインのアップロード」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_2-03

↑「ファイルを選択」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_2-04

↑ 左側の「ダウンロード」をクリックして、右側から「theme-upload-updater.zip」というZIPファイルを探しましょう

見つかったらそのアイコンをクリックし、右下の「開く」をクリックします

ZIPファイルは、文字通りジップ付きのイラストになってるアイコン!

wordpress-affinger5-update-202001_2-05

↑「今すぐインストール」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_2-06

↑ インストールが完了したら、「プラグインを有効化」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_2-07

↑「プラグインを有効化しました。」と表示されれば、これでプラグインの用意は完了です

画像のように、インストール済みプラグインの一覧では「STINGER系テーマアップデーター」と表示されてます

今度は、肝心の最新版「WING AFFINGER5」をダウンロードしていきましょう🐥

WordPressテーマ「WING AFFINGER5」のアップデート手順2:最新版「WING AFFINGER5」を用意

2つ目のステップは、「AFFINGER5」最新バージョンの準備です

具体的には、次の流れになります

  1. STINGER STOREで、最新版「WING AFFINGER5」をダウンロードする!
  2. WordPress管理画面で、最新版「WING AFFINGER5」をアップロード&有効化する!(子テーマを使ってる場合、有効化は不要)

手順自体はさっきと同じ要領なので、まったく難しくありません。 順に見ていきますね🐥

STINGER STOREから、最新版の「WING AFFINGER5」をダウンロード

pc-work-202001_03

まずは、最新バージョンのテーマファイルをダウンロードしていきます

wordpress-affinger5-update-202001_3-01

STINGER STOREへログインし、「購入ユーザー限定ページ一覧」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_3-02

↑「WING(AFFINGER5)」をクリックしましょう

ここまでは、さっきのプラグインのときと一緒!

wordpress-affinger5-update-202001_3-03

↑「最新版ダウンロード」という項目から、「WING(AFFINGER5版)ver〇〇〇〇〇〇〇〇」の右側に表示されてる「承諾事項を了承の上、ダウンロードする」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_3-04

↑ またこのようなバーが画面の下部に表示されたら、テーマのダウンロードは完了です

このバーは、右端の「×」をクリックして閉じればOK!

つづいて、このテーマをWordPress管理画面でセットしていきましょう🐥

WordPress管理画面から、最新版の「wing affinger5」をアップロード【子テーマを使うなら有効化はしない】

pc-work-202001_04

先ほどダウンロードしたテーマファイルを、今度はWordPress側でアップロードしていきます

wordpress-affinger5-update-202001_4-01

↑ WordPress管理画面 > 外観 > テーマ をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_4-02

↑「新規追加」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_4-03

↑「テーマのアップロード」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_4-04

↑「ファイルを選択」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_4-05

↑ 左側の「ダウンロード」を開きます

wordpress-affinger5-update-202001_4-06

↑ 本来ここでは「affinger5.zip」というZIPファイルを選べばOKなんですが、正確には…

  • affinger5 (1).zip
  • affinger5 (2).zip

といった番号付きのファイル名で、最新版は保存されてるはずです

なぜなら、古い方の「affinger5.zip」ファイルがPCに残ってる状態で最新版をダウンロードすると、新ファイルは旧ファイルと名前がかぶらないように

  • ~~~ (1).zip
  • ~~~ (2).zip

というナンバリングが付くからですね

で、どれが最新の「affinger5.zip」か確実にチェックする方法は簡単です

新旧それぞれのZIPファイルの上に、カーソルを合わせると…

wordpress-affinger5-update-202001_4-07

↑ そのZIPファイルをダウンロードした日付が表示されます。 これで、先ほどダウンロードした新しい方の「affinger5.zip」を見つければOK

wordpress-affinger5-update-202001_4-08

↑ 見つけたらそのZIPファイルをクリックし、右下の「開く」をクリックしましょう

wordpress-affinger5-update-202001_4-09

↑「今すぐインストール」をクリックします

wordpress-affinger5-update-202001_4-10

↑ インストールが完了したら、(子テーマを使わず親テーマを直接使ってる場合は)「有効化」をクリックします

【超重要】子テーマを使用してる場合

子テーマを使ってる場合は、この親テーマを有効化する必要はありません(というか、しちゃダメ!)

最新版の親テーマが無事インストール完了したら、それだけでもうOKです。 勢いで有効化してしまいそうになるので注意しましょう

必ず押さえておきたい「親テーマと子テーマ」については ↓ をどうぞ♪

wordpress-theme-parent-and-child-202001-ec
WordPressの「親テーマと子テーマ」とは?違いって?1から丁寧に解説【ブログのアップデート対策】

続きを見る

子テーマの導入方法は ↓ から♪

wordpress-child-theme-adopting-202001-ec
子テーマを用意してWordPressに導入する手順を「WING AFFINGER5」を例に優しく解説【公式の子テーマを使用】

続きを見る

wordpress-affinger5-update-202001_4-11

↑(親テーマを直接使ってる場合は)「新しいテーマを有効化しました。」と表示されれば、アップデート完了です

基本的な手順はこれで以上になります

大変お疲れさまでした♪

あずき🐥

リクナビNEXT

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス3年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

-WordPress

Copyright© あずきのぶろぐ。 , 2020 All Rights Reserved.