ワードプレス

WordPressブログで必須な「固定ページ3種」の作り方【プライバシーポリシー&免責事項/お問い合わせ/サイトマップ】

wordpress-important-pages-top-202002-ec



あずきです🐥

WordPressブログを開設したら、まず設置しておくべき…

固定ページ3種

の役割と、それぞれの作成手順をご紹介していきたいと思います

ズバリ、次の3つの固定ページです

  • プライバシーポリシー&免責事項
  • お問い合わせフォーム
  • サイトマップ

初心者の方には「なんか難しそう…」という印象かもですが、作り方自体はいたって簡単です

それではさっそく見ていきましょー🐥

プラグインの種類によっては、導入済みのテーマや他のプラグインとの干渉などでWordPressに不具合が発生する可能性があります。 プラグインのご利用にあたっては、あらかじめのバックアップをおすすめします

関連:WordPressプラグイン「BackWPup」の基本的な設定方法【ブログに必須なバックアップ】

このブログのWordPress環境

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

【WordPress】ブログで設置すべき固定ページ3種の作り方【プライバシーポリシー&免責事項/お問い合わせ/サイトマップ】

「プライバシーポリシー&免責事項」ページ

pc-work-202001_01

「プライバシーポリシーと免責事項」この2つは、ブログをやるなら必ず設置しておくべき重要なポイントです

まず「プライバシーポリシー」とは、ユーザーの個人情報に関する取扱い方針などを定めたもの

そして「免責事項」とは、例えば「このサイトでは一切責任は負いかねます」といった文言ですね

ブログで万一のトラブルに見舞われたときに、自分自身を正当に守る手立てとしても凄く大切

ちなみに…

  • ブログで収益化(=アフィリエイト)を行う
  • ブログ運営に欠かせないアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を使う

という場合も、それぞれに関するプライバシーポリシーだったり免責事項の明記が必須になります

ブログ収益化で有名な、GoogleアドセンスやAmazonアソシエイトも同様!

ただ一般的な個人ブログの場合、こういった「プライバシーポリシー&免責事項」の内容は、わりとテンプレ化されてるのが現状です

ここで大切なのは、そういった一般的な作成例をただ「コピペしておわり!」には決してせずに、1つ1つの文脈における「意味合いや役割」を把握したうえで作成すること

具体的な作成手順や、各文言の解説は ↓ から♪

ブログ_プライバシーポリシー&免責事項の要点と作成例_アイキャッチ
【雛形】個人ブログにおける「プライバシーポリシー&免責事項」書き方の要点と作成例【アドセンス・アフィリエイト広告ありの場合】

続きを見る

一例として、実際にこのブログでも載せてる「プライバシーポリシー&免責事項」の内容をもとに解説してるよ

「お問い合わせフォーム」ページ

pc-work-202001_02

つづいて「お問い合わせフォーム」も、ブログにおいて大切な役割があります

それは単純に「質問」や「仕事依頼」に対する窓口という意味合いももちろんありますが、それと同じかそれ以上に大切になってくるのが…

万一なにかブログで問題が発見されたときに、その連絡窓口

としての役割です

ちょっと極端な例だと、「意図せず著作権の侵害をしてしまっていた場合」なんかにこの連絡窓口がないと、事前の警告なしに一発訴訟ということにもなりかねませんよね

そういったケースを避けるためにも、必ずブログ上にはちゃんと「連絡窓口」を設置しておくべき

で、この「お問い合わせフォーム」は、専用のプラグインを使えばいとも簡単に作れてしまいます

具体的な作成手順は ↓ から♪

wordpress-contact-form-7-202001-ec
WordPressプラグイン「Contact Form 7」でお問い合わせフォームを作る方法【ブログにお問い合わせページを設置】

続きを見る

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

「サイトマップ」ページ

pc-work-202001_03

最後の3つ目は、「サイトマップ」です

まず前提として、この「サイトマップ」という言葉には…

  • ユーザーサイトマップ = いわゆるWEBサイトで見かける、皆が知ってるサイトマップ
  • XMLサイトマップ = ブログ訪問者からは見られない、検索エンジンのためのサイトマップ

この2つで分かれ、まったくの別モノとなります

で、ここでいう「サイトマップ」は、前者の「ユーザーサイトマップ」のこと

記事数が膨れ上がってきたときに、ブログ訪問者に「サイト内の構成」を一目でスムーズに伝える役割があります

ショッピングモールで言う「フロアガイド」みたいなもの

このサイトマップは、記事が増えるごとに手動で修正していくわけではなく…

サイトマップを自動で作成&更新してくれる、専用のプラグインを使います

具体的な作成手順は ↓ から♪

wordpress-ps-auto-sitemap-202001-ec
WordPressプラグイン「PS Auto Sitemap」の基本的な設定方法と使い方【ブログのユーザーサイトマップ作成】

続きを見る

今回の、「WordPressブログにおける固定ページ3種」の解説は、これで以上です

大変お疲れさまでした♪

あずき🐥

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

-ワードプレス

© 2020 あずきのぶろぐ。