wordpress-imsanity-202001-ec

WordPress

WordPressプラグイン「Imsanity」の基本的な設定方法と使い方【ブログ画像の自動リサイズ】



今回は、WordPressブログにおける代表的なプラグインの1つ…

Imsanity

の基本的な設定方法と使う方をご紹介していきたいと思います

まず「Imsanity」は、アップロードした画像の自動リサイズができる便利なツールです(もちろん無料)

主な機能や特徴は次の通り

  • 有効化するだけで、今後アップロードする分の画像は自動でリサイズされる!
  • このリサイズの大きさは、任意の数値に設定できる!
  • 設定も簡単!
指定の数値よりも元々小さいサイズの画像が、大きくリサイズされることはないよ

それではさっそく見ていきましょー🐥

【プラグイン導入の前に】プラグインの種類によっては、導入済みのテーマやプラグインとの相性、またプラグイン自体の問題などによってWordPressに不具合が発生する可能性があります。 プラグインのご利用にあたっては、あらかじめバックアップを取られた上で全て自己責任にてお願い致します。

当ブログのWordPress環境

  • 使用してるテーマ:WING(AFFINGER5)
  • 使用してるエディタ:旧エディタ(クラシックエディタ)
  • 使用してるプラグイン:↓ の記事ですべて公開してます

WordPressブログで愛用中のおすすめプラグイン「16個」と設定方法をまとめて公開

wing300_gif_osusume

WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス3年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

WordPressプラグイン「Imsanity」の導入方法【インストールと有効化】

pc-work-202001_01

普通に「インストール&有効化」をするだけなので、わかる方は読み飛ばしていただいてOKです

① WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加

② 画面右上の入力欄に「Imsanity」と入力

wordpress-imsanity-202002-icon

③ ↑ のアイコンが目印のプラグイン「Imsanity」が表示されるので、 今すぐインストール > 有効化 の順にクリック

プラグインの導入はこれでOKです🐥

WordPressプラグイン「Imsanity」の基本的な設定方法と使い方【おすすめなリサイズ数値】

基本的な手順は、大きく次の2ステップにわかれます

  1. リサイズの数値を指定する!
  2. すでにアップロード済みの画像を、手動でリサイズする!

順に見ていきますね🐥

【ステップ①】リサイズの数値を指定【おすすめは幅1024px / 高さ0px】

pc-work-202001_02

WordPress管理画面 > 設定 > Imsanity をクリックします

ここから、リサイズの数値を設定していきます

入力する数値については任意ですが、一般的な設定例をもとに解説していきます

まず先に、このサイトで実際に設定してる内容がこちら ↓

wordpress-imsanity-202001_01

順に解説してきますね🐥

「固定ページ / 投稿でアップロードされた画像」

通常の投稿ページや固定ページなどに貼る画像のことです

おすすめな設定例はこちら ↓

  • 最大の幅:1024px
  • 最大の高さ:0px

ポイントは高さを「0」に設定すること。 そうすることで、幅に比例して同じ比率でリサイズされます

「メディアライブラリへ直接アップロードされた画像」

投稿ページなどの編集画面でアップロードした画像ではなく、今後なんらかの目的で使うために、あらかじめ WordPress管理画面 > メディア でアップロードしておいた画像のこと

おすすめな設定例はこちら ↓

  • 最大の幅:1024px
  • 最大の高さ:0px

さきほどの、「固定ページ / 投稿でアップロードされた画像」と同じです

「その他の方法でアップロードされた画像(テーマヘッダー、背景、ロゴなど)」

サイトのヘッダーや背景、サイトロゴなど ”ブログの顔” となる場所にアップロードした画像のこと

おすすめな設定例はこちら ↓

  • 最大の幅:1024px
  • 最大の高さ:0px

上に同じくです

そもそもスマホの写真やダウンロード画像などは、なにも編集しないと「幅:5000px」くらいはザラです

つまり、そのままブログで使用するには容量が大きすぎるんですね

容量が大きいと、ページ読み込みも重たくなって「離脱率」が上がってしまいかねません

なので、ブログにアップロードする画像は大きくても「幅:1024px」がおすすめ

「幅:1024px」なら、実質の見映えとしてはリサイズ前の画像と正直変わらないくらい高画質です

そのほかの項目

すべてデフォルトのままです

wordpress-imsanity-202001_02

最後に、「変更を保存」を忘れずにクリックしましょう

これでメインの設定はOKです

今度は、もう1つ大事な「手動リサイズ」について見ていきます🐥

【ステップ②】すでにアップロード済みの画像を、手動でリサイズ【簡単】

pc-work-202001_03

「Imsanity」を有効化する前から「すでにアップロード済み」の画像は、プラグインを有効化しても自動リサイズされません

その場合、(リサイズしたい画像については)1度だけ手動でリサイズをかける必要があります

やり方は簡単!

① WordPress管理画面 > 設定 > Imsanity をクリックします

②「画像を検索…」をクリックします

③ リサイズしたい画像にチェックを入れていきます

④「選択した画像のサイズを変更する」をクリックしましょう

これで、「リサイズの完了」と表示されればOKです

こうして1度でも手動リサイズをかけてしまえば、今後アップロードする画像については自動リサイズされるので、特にやることはありません

バージョンが更新されたら、アップデートだけちゃんとやればOK!

基本的な設定方法と使い方は、これで以上となります

大変お疲れさまでした♪

あずき🐥

wing300_gif_osusume

WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス3年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

-WordPress

Copyright© あずきのぶろぐ。 , 2020 All Rights Reserved.