wordpress-theme-adopting-202001-ec

WordPress

WordPressテーマの導入方法を「2つのパターン」で優しく解説【アップロード済みと、そうでない場合】



今回は、WordPressブログにおいて欠かせない…

WordPressテーマ

の具体的な導入手順について解説していきたいと思います

まずテーマとは、WordPressにおける ”テンプレート” の役割となるもの

WordPressブログをやる以上は、必ずどれかしらのテーマを1つ使用することになります

ブログが開設されたばかりの時点でも、すでにデフォルトの無料テーマが有効化されている状態です

つまり今回の手順は、正確には「導入」というより「変更」とも言える!

ちなみにテーマの基本的な仕組みについては、↓ をどうぞ♪

wordpress-theme-top-202001-ec
WordPressテーマとは?役割と必ず知っておきたいポイントを初心者向けに1から解説【ブログのテンプレート】

続きを見る

また、極めて大切な「親テーマと子テーマ」については ↓ から♪

wordpress-theme-parent-and-child-202001-ec
WordPressの「親テーマと子テーマ」とは?違いって?1から丁寧に解説【ブログのアップデート対策】

続きを見る

それでは具体的な導入手順について、さっそく見ていきましょー🐥

完全初心者向けの内容だよ

wing300_gif_osusume

WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

当ブログのWordPress環境

  • 使用してるテーマ:WING(AFFINGER5)
  • 使用してるエディタ:旧エディタ(クラシックエディタ)
  • 使用してるプラグイン:↓ の記事ですべて公開してます

WordPressブログで愛用中のおすすめプラグイン「16個」と設定方法をまとめて公開

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス3年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

WordPressテーマの導入手順【アップロード済みテーマの場合/まだアップロードしてないテーマの場合】

自分の使いたいWordPressテーマを導入する手順は、大きく2パターンにわかれます

  1. すでにアップロード済みのテーマを使う場合
  2. まだアップロードしてないテーマを使う場合

順に見ていきますね🐥

【パターン①】すでにアップロード済みのテーマを導入

pc-work-202001_01

WordPressは、ブログを開設した時点でデフォルトの公式テーマがいくつかアップロードされてます

このデフォルトのテーマのいずれかを使う場合は、そもそも「アップロード」は必要ないので一瞬です

アップロードは、PCからWEB上にデータを読みこむこと!

wordpress-theme-adopting-202001_1-01

↑ WordPress管理画面 > 外観 > テーマ をクリックしましょう

wordpress-theme-adopting-202001_1-02

↑ 1番左側のテーマが、現在有効化されてるWordPressテーマになります(下部に「有効」と表示されてます)

ほかのテーマにカーソルを合わせてみると…

wordpress-theme-adopting-202001_1-03

↑「有効化」というボタンが表示されるので、このテーマでよければクリックしましょう

「新しいテーマを有効化しました。」と表示されれば、変更は完了です

超簡単!

ちなみにアップロード不要なデフォルトのテーマは、ほかにもたくさん種類があります(下記手順です)

wordpress-theme-adopting-202001_1-04

↑ 画面上部の「新規追加」もしくは、右端の「+ 新しいテーマを追加」という枠内をクリックしましょう

どっちでも同じだよ!

wordpress-theme-adopting-202001_1-05

↑ すると、さっきまでは表示されてなかったテーマがたくさん出てきました

これらの正体は、「アップロード済み」ではあるけど「インストールはまだされてない」テーマです

ということで、使いたいテーマにカーソルを合わせて「インストール」をクリックしましょう

そのあとは、先ほどと同じように「有効化」をクリックするだけで導入は完了です

あっさり

今度は2つ目のパターン、「まだアップロードしてないテーマ」の導入方法を見ていきましょう🐥

【パターン②】まだアップロードしてないテーマを導入

pc-work-202001_02

まだアップロード済みではないテーマを使うパターンとは、デフォルトで用意されてるテーマ以外に使いたいテーマがある場合を指します

「有料テーマ」もまさにそうです

というか、ほぼほぼ有料テーマのための手順みたいなもの

なにを隠そうこのサイトも、「WING(AFFINGER5)」というメジャーな有料テーマを使ってます

テーマの選び方については ↓ から♪

wordpress-theme-choice-recommend-202001-ec
【おすすめ3選あり】WordPressテーマ選びで「超大切」だと思う3つのポイント【知名度/公式子テーマ/タグ管理】

続きを見る

で、今回新たにWordPressブログを立ち上げたので、愛用してる「WING(AFFINGER5)」をまた導入してみたいと思います

まずは先ほどと同じように、WordPress管理画面 > 外観 > テーマ をクリックしましょう

wordpress-theme-adopting-202001_1-04

画面上部の、「新規追加」もしくは「+新しいテーマを追加」の枠内をクリックします

wordpress-theme-adopting-202001_2-01

つづいて、上部の「テーマのアップロード」をクリックしましょう

wordpress-theme-adopting-202001_2-02

↑「ファイルを選択」というボタンがあるので、こちらをクリックします

wordpress-theme-adopting-202001_2-03

↑ 実際に使いたいテーマのZIPファイルを探して開きます

ZIPファイルは圧縮ファイルという意味で、アイコンもジップ付き!

ZIPファイルが保存されてる場所は、テーマを購入などしてダウンロードした際の指定先によって変わります

ちなみに「WING(AFFINGER5)」の場合だと…

「wing_af5_dl」フォルダ > 「WordPressテーマ」フォルダ

のなかに入ってる、「affinger5.zip」というファイルがそうです

どこに保存したかわからない場合、「ダウンロード」か「ローカル ディスク(C;)」のどちらかに入ってる可能性が高いよ

無事ZIPファイルが見つかったら、クリックで選択し、右下の「開く」をクリックしましょう

wordpress-theme-adopting-202001_2-04

↑「今すぐインストール」をクリックします

wordpress-theme-adopting-202001_2-05

↑ あとは先ほどと同じように、「有効化」をクリックすれば完了です

wordpress-theme-adopting-202001_2-06

↑「WING(AFFINGER5)」が有効化されました🐥

せっかくなので、サイトのTOPページをプレビュー画面で見比べてみましょう

wordpress-theme-adopting-202001_before

↑ デフォルトのテーマ

wordpress-theme-adopting-202001_after

↑ 有料テーマ「WING(AFFINGER5)

まだ開設したてなので味気ない感じですが、それでも雰囲気はガラッと変わりましたね

基本的な手順はこれでOKです

大変お疲れさまでした♪

あずき🐥

必ず押さえておきたい「親テーマと子テーマ」については ↓ から♪

wordpress-theme-parent-and-child-202001-ec
WordPressの「親テーマと子テーマ」とは?違いって?1から丁寧に解説【ブログのアップデート対策】

続きを見る

子テーマの導入方法は ↓ から♪

wordpress-child-theme-adopting-202001-ec
子テーマを用意してWordPressに導入する手順を「WING AFFINGER5」を例に優しく解説【公式の子テーマを使用】

続きを見る

wing300_gif_osusume

WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス3年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

-WordPress

Copyright© あずきのぶろぐ。 , 2020 All Rights Reserved.