WORDPRESS

WordPressで「プラグイン」を使用する前に、知っておくべき注意ポイント【ブログ】

WordPressで「プラグイン」を使用する前に、知っておくべき注意ポイント アイキャッチ



あずきです🐥

WordPressブログにおける…

「プラグイン」を使ううえでの、大切な注意点

について、初心者さん向けに1から解説していきます(簡単です♪)

まず「プラグイン」は、プログラミングの知識がない人でもWordPressの機能をカンタンに強化できる、「超便利」なツール

その機能とは、例えば…

  • お問い合わせフォームの作成
  • サイトマップの作成
  • ログインのセキュリティー強化

などなど、本当にさまざまです

スマホで言う「アプリ」的な存在!

そんなWordPressに欠かせない「プラグイン」ですが、扱い方をまちがえると、大なり小なり「リスク」があるという一面ももってます

具体的には、次の3つです

  • プラグインを入れすぎると、「ブログの読み込み」が重たくなる
  • プラグイン同士の相性によっては、「エラー」が生じる可能性がある
  • バージョン更新を怠ると、「エラーやセキュリティーリスク」の可能性もある

これだけ見ると「プラグインって変に手を出さない方がいいのかな…」と不安になるかもですが、「基本的な対策」さえちゃんと守れば大丈夫

今回はその「対策の具体的なやり方」まで、しっかり解説していきますね

それではさっそく見ていきましょー🐥

プラグインのおすすめ一覧については、↓ をどうぞ♪

あずきのWordPressブログガイド 第4章「プラグイン編」TOP アイキャッチ
【2020年】ワードプレスでプラグインをセットしよう!【あずきのWordPressブログガイド/第4章TOP】

続きを見る

\「本気」で戦うなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

―― 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ――

WING AFFINGER5

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン(4,980円)」の無料配布キャンペーン中!

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

WordPressブログの「プラグイン」における、3つの大事な注意点

【注意点①】プラグインを入れすぎると、「ブログの読み込み」が重たくなる【本当に必要なものだけ使う】

WordPressブログ「完全初心者」ガイド 見出し a-01

まず1つ目の注意ポイントは…

  • プラグインの詰め込みすぎは、「ブログの表示遅延」につながること

です

そもそも「プラグイン」を導入すると、それを構築してる「コード」が、WordPressのシステム内に追記されます

いわゆる「プログラミング」的なやつ!

ということは、プラグインを新たに導入していくごとに…

書き込まれるそのコード(つまり、アクセスのたびに読み込まれるコード)

は、当然増えていきますよね

もちろん「どのプラグインを使うか?」によっても、読み込みに与える実質的な負担というのはピンキリです

画像ファイルの容量も、画像によってピンキリなのと一緒!

ただ!

そうは言っても、例えば「40個」も「50個」もプラグインを入れてしまうのはオススメしません

個人的な結論として、プラグインの使用数は…

「10個~20個」程度

が、現実的にベストな目安だと思ってます

なかには「10個でも多すぎ!」という意見も目にしますが、僕みたいなプログラミングスキルもまったくない人にとっては…

「10個未満」では、さすがにどうやっても足りない

というのが本音です

もちろんこの使用数に唯一絶対の正解はありませんが、1つの目安として参考になればと思います

意識すべきポイントはシンプルで…

  • プラグインの使用数は「必要最小限」にして、ブログの読み込みになるべく負担をかけないこと

ですね

つづいて2つ目の注意点へ!

\「本気」で戦うなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

―― 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ――

WING AFFINGER5

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン(4,980円)」の無料配布キャンペーン中!

【注意点②】プラグイン同士の相性によっては、「エラー」が生じる可能性もある【バックアップは必須】

WordPressブログ「完全初心者」ガイド 見出し a-02

2つ目の注意点は…

  • プラグイン同士の相性が悪く、エラーを起こしてしまう可能性

です

具体的には…

  • WordPressの管理画面が、急に真っ黒になってしまう
  • 実際のブログ画面も、正常に表示されなくなってしまう

といった万が一のケースも、可能性としてありえます

ちなみにこれは、「プラグインとプラグイン」の相性はもちろん、それ以外にも…

  • 使用してる「WordPressテーマ」と「プラグイン」
  • 使用してる「WordPressのバージョン」と「プラグイン」

の相性によっても、同じリスクは考えられます

頻繁に起こるようなことではないと思いますし、僕も幸いまだそういったトラブルには出会ってません

ただなにかあってからでは遅いので、必ずそういった最悪のケースが起きる前に「対策」を打っておきましょう

具体的には…

  • データやファイルのバックアップ体制

を作っておきます

なかでも特にメジャーでおすすめなのが、「BackWPup」というプラグインを使う方法です

くわしくは、↓ をどうぞ♪

WordPressプラグイン「BackWPup」の基本的な設定方法 アイキャッチ
WordPressプラグイン「BackWPup」の基本的な設定方法【ブログに必須なバックアップ】

続きを見る

次が最後の3つ目!

\「本気」で戦うなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

―― 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ――

WING AFFINGER5

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン(4,980円)」の無料配布キャンペーン中!

【注意点③】バージョン更新を怠ってしまうと、「エラーやセキュリティーリスク」の可能性もある【更新は必須】

WordPressブログ「完全初心者」ガイド 見出し a-03

3つ目の注意点は…

  • プラグインの「バージョン更新」を放置してると、エラーやセキュリティー上のリスクが高まること

です

ちなみにこれも、「プラグイン」に限らず…

  • 使用してる「WordPress」のバージョン
  • 使用してる「WordPressテーマ」のバージョン

においても同じことが言えます

スマホと一緒!

そもそも「バージョンの更新」が行われる理由には…

  • デザイン面の一新
  • 機能の強化

といった、「緊急性の低い変更」ももちろんありますが、それ以外にも…

  • バグの修正
  • セキュリティーリスクの改善

といった、「緊急性の高い変更」も少なくありません

ただ!

「プラグインの更新」自体にも、1つ前のパートで出てきたような「エラー」が起こってしまう可能性はあります

とはいえ、ゆくゆくは更新しないと、古いバージョンのままではリスクが高まってしまいますよね

つまり結論…

  • 更新する前に、「バックアップ体制」を必ず作っておく
  • つまり、万が一エラーが起きても「バックアップから復元」できるようにしておく
  • そのうえで、各プラグインの最新バージョンがリリースされたら、こまめに「更新」を行っていく

この通り

そしてバックアップには、1つ前のパートでもご紹介した通り「BackWPup」が代表的です

くわしくは ↓ から!

WordPressプラグイン「BackWPup」の基本的な設定方法 アイキャッチ
WordPressプラグイン「BackWPup」の基本的な設定方法【ブログに必須なバックアップ】

続きを見る

「プラグインのバージョンを更新する手順」については、↓ から!

WordPressで、プラグインをバージョン更新(=アップデート)する手順 アイキャッチ
WordPressで、プラグインをバージョン更新(=アップデート)する手順【ブログ】

続きを見る

「プラグインのおすすめ一覧」については、↓ をどうぞ!

あずきのWordPressブログガイド 第4章「プラグイン編」TOP アイキャッチ
【2020年】ワードプレスでプラグインをセットしよう!【あずきのWordPressブログガイド/第4章TOP】

続きを見る

おしまい♪

あずき🐥

\「本気」で戦うなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

―― 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ――

WING AFFINGER5

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン(4,980円)」の無料配布キャンペーン中!

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

-WORDPRESS

© 2020 あずきのぶろぐ