wp-tag-manager-affinger-202002-ec

WordPress

【WordPress】WING AFFINGER5の「タグ管理マネージャー3」プラグインの使い方【最強に便利】



今回は、WordPressテーマ「WING AFFINGER5」におけるオプションツールの1つ…

「AFFINGERタグ管理マネージャー3」
プラグイン

の基本的な使い方をご紹介していきたいと思います

まず「AFFINGERタグ管理マネージャー3」は、WordPressテーマ「WING(AFFINGER5)」のオプションパックである…

AffiliateRun~なぜ売れないか? [付録] プラグイン「AFFINGERタグ管理マネージャー3」

に付属されているプラグインです

affinger-tag-manager3_01

そもそも「タグ管理」とは、複数の記事で共通して使うような定型内容をあらかじめ「タグ」つまりショートコード登録しておくこと

SNSでよくある「タグ付け」とは意味がまた全然違うよ

つまり、同じ内容のテキストや画像などの「ひとまとまり」を毎回の記事でわざわざ打たなくても、その代わりにショートコードを貼るだけで…

ショートコードを貼ったすべての記事で、
そのコード部分が「登録した定型内容」に自動変換される

という極めて便利なツールです

特に、全記事に共通して載せてあるような内容(例えばプロフィールとか)をあとからまとめて修正したい場合は、「タグ管理」側で一括修正できてしまうので…

最強に楽

です

本来なら1記事1記事手直しするのが、「タグ管理」を使えば1発で全部直せる!

しかも、登録した定型内容に含まれている外部リンクや内部リンクを「クリック計測」する機能まで付いてます

広告のクリック分析とかに役立つ

ちなみに、この「タグ管理」の具体的な解説は ↓ をどうぞ♪

wp-what-tag-manager-202002-ec
WordPressブログ運営でよく耳にする「タグ管理」とは?基本的な仕組みと使い方の流れを1から解説

続きを見る

で、本題の「AFFINGERタグ管理マネージャー3」プラグインの使用方法ですが、具体的には…

  • プラグインの導入手順
  • 基本的な使い方

この2点にわけて、初心者の方向けに優しく解説していきます

使い方は超簡単!

それではさっそく見ていきましょー🐥

【プラグイン導入の前に】プラグインの種類によっては、導入済みのテーマやプラグインとの相性、またプラグイン自体の問題などによってWordPressに不具合が発生する可能性があります。 プラグインのご利用にあたっては、あらかじめバックアップを取られた上で全て自己責任にてお願い致します。

当ブログのWordPress環境

  • 使用してるテーマ:WING(AFFINGER5)
  • 使用してるエディタ:旧エディタ(クラシックエディタ)
  • 使用してるプラグイン:↓ の記事ですべて公開してます
wordpress-plugin-top-ec-20191228
WordPressブログで愛用中のおすすめプラグイン「16個」と設定方法をまとめて公開【初心者向け】

続きを見る

wing300_gif_osusume

WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス2年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

【WING AFFINGER5】タグ管理マネージャープラグインの導入手順【解凍から有効化まで】

pc-work-202001_02

それでは導入手順です

「AFFINGERタグ管理マネージャー3」が付属されているパッケージ…

AffiliateRun~なぜ売れないか? [付録] プラグイン「AFFINGERタグ管理マネージャー3」

を購入後、「affiliate_run3」ファイルをダウンロードします

wp-tag-manager-affinger-202001_1-01

↑ ダウンロードしたファイルは、通常「エクスプローラー」を開いて「ダウンロード」という場所にZIP形式で保存されています

ZIP形式とは、「〇〇〇〇〇.zip」というフォルダ名のこと!

注意ポイント

ファイルの名称は ↑ 画像では「affiliate_run3-1.zip」となっていますが、購入時期などによって誤差がある可能性があります

この「affiliate_run3-1.zip」フォルダを見つけたら…

wp-tag-manager-affinger-202001_1-02

↑ フォルダ上で「右」クリックをして、「すべて展開」を選択します

これで、圧縮フォルダ「affiliate_run3-1.zip」の中身が解凍されます

中身の展開先(=保存する場所)は任意ですが、特にこだわりがなければ「Cドライブ」がわりと一般的です

Cドライブは、Windows10の場合「ローカルディスク (C:)」という場所!

つづいて、WordPress管理画面での作業に移ります🐥

wp-tag-manager-affinger-202001_1-03

↑ WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 をクリックします

wp-tag-manager-affinger-202001_1-04

↑ 上部の「プラグインのアップロード」をクリックします

wp-tag-manager-affinger-202001_1-05

↑「ファイルを選択」をクリックします

wp-tag-manager-affinger-202001_1-06

↑ さきほど「affiliate_run3-1.zip」を解凍した展開先(=保存した場所)を、左側のメニューから選びます

今回の例だと、「ローカルディスク (C:)」という場所!

すると、画面中央のフォルダ一覧に「affiliate_run3」というフォルダが入っているはずなので、見つけたらダブルクリックしましょう

wp-tag-manager-affinger-202001_1-07

↑ そのなかの「AFFINGERタグ管理マネージャー」というフォルダを、またダブルクリックします

wp-tag-manager-affinger-202001_1-08

↑ するとそのなかに、「st-affiliate-manager.zip」というまたZIP形式のフォルダが入っています

こちらをクリックしてから、右下の「開く」をクリックしましょう

wp-tag-manager-affinger-202001_1-09

↑「今すぐインストール」をクリックします

wp-tag-manager-affinger-202001_1-10

↑ インストールできたら、「プラグインを有効化」をクリックします

wp-tag-manager-affinger-202001_1-11

↑「プラグインを有効化しました。」と表示されれば、有効化は無事成功です

ひとまず左上の「ダッシュボード」をクリックしましょう(画面を更新するため)

wp-tag-manager-affinger-202001_1-12

↑ すると、WordPress管理画面の左側メニュー欄に「AFFINGERタグ」という項目が追加されます

「タグ管理マネージャー」プラグインの導入は、これでOKです

今度は、肝心の「タグ管理」機能の使い方を見ていきましょう🐥

【WING AFFINGER5】「タグ管理マネージャー」プラグインの基本的な使い方

大きく次の2ステップにわけて見ていきます

  1. タグ(ショートコード)を登録する!
  2. 登録したタグを、記事内に貼り付ける!

順に見ていきますね🐥

【ステップ①】タグ(ショートコード)の登録

pc-work-202001_03

まずは、タグを作成しましょう

wp-tag-manager-affinger-202001_2-01

↑ WordPress管理画面 > AFFINGERタグ > 新規追加 をクリックします

wp-tag-manager-affinger-202001_2-02

↑ タグ編集画面が開きます

メインとなるのは、「単発コード」という項目の入力欄です

ここで、「タグ」化したい内容(テキストや画像)をいつもの投稿編集と同じやり方で作成します

wp-tag-manager-affinger-202001_2-03

↑ ちなみに、普段の編集画面と違って「入力欄の縦幅」がせまく、窮屈に感じると思います

そんなときは、入力欄右下にある「三角形」マークを下に引っ張ると…

wp-tag-manager-affinger-202001_2-04

↑ 縦幅が好きなだけ広げられます

ということでテキスト入力(や画像挿入)を済ませたら…

wp-tag-manager-affinger-202001_2-05

↑ 画面上部の「タグ管理」という項目の、「ショートコード」という欄に表示されている…

wp-tag-manager-affinger-202001_tag-sample

↑ の部分を、 [ ] まで含めて丸々コピーしましょう

コピーは「Ctrl」+「C」!

wp-tag-manager-affinger-202001_2-06

↑ ちなみにもう1点、このタグ管理マネージャーの追加機能として…

このタグ化したい内容(テキストや画像)にリンクが含まれている場合、そのリンクのクリック数を計測することができます

ただこのリンク計測が不要な場合は、「計測から除外する」にチェックを入れることで計測をオフにすることもできます

計測のオン・オフは、タグごとで設定できる!

wp-tag-manager-affinger-202001_2-07

↑ あとは画面上部の「タイトルを追加」欄に、任意の名称を入れましょう

このタイトルはブログ訪問者から見られるものではないので、自分がタグ管理するのにわかりやすいと思う名称でOKです

wp-tag-manager-affinger-202001_2-08

↑ 入力できたら、右側の「公開」をクリックすればOKです

ちなみに念のための補足ですが、このタグ自体が「公開」になっても…

wp-tag-manager-affinger-202001_tag-sample

というタグ(ショートコード)を記事内へ貼り付けない限りは、このタグ内容はまだどこにも反映されません

ということで、最後にこのタグを記事に貼り付けていきましょう🐥

affinger-tag-manager3_01

【ステップ②】登録したタグを記事に貼り付け

pc-work-202001_04

タグを貼りつけたい記事の編集画面を開きます

wp-tag-manager-affinger-202001_3-01

↑ 今回は例として、↑ のオレンジ枠の部分にタグを入れてみます

さきほどコピーしておいたタグ(ショートコード)を…

wp-tag-manager-affinger-202001_3-02

↑ このように貼り付けましょう(テキストエディタではなく、ビジュアルエディタのままでOK!)

貼りつけは「Ctrl」+「V」!

作業はこれでもう完了です

編集画面で見ると違和感があるかもですが、実際に公開したページでチェックしてみると…

wp-tag-manager-affinger-202001_3-03

↑ タグを貼り付けた箇所に、タグ作成で指定したテキストが無事反映されています

ちなみにタグ作成をまた開いて内容を修正すれば、タグを貼り付けてる記事側ではその修正が自動で反映されます

超便利

タグ管理マネージャーの基本的な使い方は、これでOKです

大変お疲れさまでした♪

あずき🐥

affinger-tag-manager3_01

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス2年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

-WordPress

Copyright© あずきのぶろぐ。 , 2020 All Rights Reserved.