WORDPRESS

【2020年】独自ドメイン「エックスドメイン」の取得手順を1から解説【WHOIS代理公開の設定チェックまで/WordPressブログ開設】

独自ドメイン「エックスドメイン」の取得手順&WHOIS代理公開の設定確認 アイキャッチ
 

あずきです🐥

このブログでも愛用中の大手ドメイン取得サービス エックスドメイン における…

独自ドメイン取得の基本手順

について、ブログ初心者さん向けに1から解説していきます

▼ エックスドメインのお申し込みはこちら ▼

公式:格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

今なら関連サービス「エックスサーバー」でお得なキャンペーン中!

 

まず大前提として…

WordPressにおけるブログ開設、その「基本ステップ」は次の通り

  1. レンタルサーバーの契約(1つ目のブログ開設時のみ必要)
  2. 独自ドメインの取得(2つ目以降のブログも開設ごとに必要) ←今回のステップ!
  3. サーバーとドメインの連携 & ドメインのSSL設定
  4. WordPressのインストール

※各リンクをクリックすると、該当ステップの解説ページへ進めます

「独自ドメイン」は、レンタルサーバーと並んでWordPress開設には欠かせない
 
 

追記

2020年頃から、上記の【従来式】による開設方法とは別で、「レンタルサーバー契約」以降の3ステップが簡略化された…

【新方式】簡単1ステップ

の開設方法が、大手のレンタルサーバー各社で始まっています

 

ただし!

 

この【新方式】というのは、そもそも「レンタルサーバー契約」が前提になる開設方法なので、実質「1つ目」のブログ開設時のみに使えるサービスです

 

※レンタルサーバーは基本的に、「1件の契約」で複数のドメイン(=ブログ)に使い回せます

 

で、今回ご紹介していくのはあくまで…

【従来式】基本4ステップ

における開設手順となります

 

「2つ目以降」のブログ開設時は「レンタルサーバー契約」が基本的に不要なため、この【従来式】で開設することになります

 
 

ということで…

本題の「エックスドメインを取得する基本手順」ですが、具体的には2つのステップです

  1. 独自ドメイン「エックスドメイン」の取得手順
  2. 独自ドメインの取得後に確認しておくべき、「WHOIS代理公開サービス」の設定について
 
慣れれば全部で15分もかからないよ!
 

さっそく見ていきましょー🐥

\ 国内シェア No.1

―― 17年以上積み重ねられた安心と実績 ――

XSERVER

※2020年5月時点、dataprovider.com 調べ(詳細

今なら「ドメイン永久無料」&「初期設定費 3,000円 → 0円」のお得なキャンペーン中!

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

 

【2020年版】エックスドメインにおける、「独自ドメイン」の取得手順【合わせて行うべき「WHOIS代理公開」の確認方法まで】

ステップ①:独自ドメイン「エックスドメイン」の取得手順【ドメイン名は早い者勝ち】

WordPressブログ「完全初心者」ガイド 見出し a-01

まずは下記リンクから、エックスドメイン の公式サイトへアクセスしましょう

公式:格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

アクセスしたら、TOP画面右上にある…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-01

↑ こちらの検索フォームに、今回希望する「ドメイン名」を入力します

ドメイン名は、例えばこのブログなら azuki-rinrin.com の部分!
 

ただ正確には、ドメイン名の末尾部分(=「.com」など)も入力不要です

例えば!

希望するブログURLが…

http://www.●●●●●.com

であれば、この入力フォームには ●●●●● のみを入力すればOK

末尾の「.com」や「.net」にあたる部分は、このあと選択できるよ!
 

希望するドメイン名を入力できたら、その下の「検索」ボタンをクリックします

すると…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-02

↑ このように、そのドメイン名が「取得可能かどうか?」について…

  • .com
  • .net
  • .org

などの末尾パターン(トップレベルドメインと言います)ごとで、その「取得可否」が表示されます

例として…

今回取得する azuki-sunsun という文字列の場合、すべての末尾パターンで「取得可能」になっていますね

ドメイン名は早い者勝ちだから、すでに使われてると取得できないよ
 

ドメイン名取得のポイント

  • ドメイン名は早い者勝ち!(=すでに存在しているドメイン名は取得できない)
  • 一度取得したこのドメイン名は、あとから変更することが基本的にできない!
  • 「www.」のことは、ここでは考慮しなくてOK!(=入力はしない)
 

ということで…

希望するトップレベルドメイン(=「.com」や「.net」などの末尾パターン)が無事決まったら…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-03

↑ 希望するドメイン名の左側に、チェックを入れましょう

ちなみに!

「.com」や「.net」などについては、メジャーなものであれば…

どれを選択しても実質的な違いは特にありません

ただ強いて言えば…

一般的に聞きなじみのないトップレベルドメインの場合、読者から「もしかしたら怪しいサイトかも…」と警戒されてしまう可能性はあります

なので結論、「.com」などの誰もが知っているものが無難でおすすめです

今回の例でも、「.com」を選択してみます

「.com」以外使ったことない
 

 

つづいてここから…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-04

↑ ログイン・アカウント登録の画面になります

まず!

エックスサーバー関連のサービスをすでに利用したことがあるという方は、「Xserverアカウント」の登録がお済みなので、右側の…

Xserverアカウントをお持ちの方

からログインしましょう

「エックスサーバー」を契約済みの場合も右側からログイン!
 

一方で…

「エックスドメイン」や「エックスサーバー」などエックスサーバー関連のサービスを初めて利用するという方は、「Xserverアカウント」の新規登録がまず必要なので、左側の…

Xserverアカウントの登録へ

というボタンをクリックします

すると…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-05

↑「Xserverアカウント」の登録画面になるので、一通り入力していきましょう

すでにアカウントを登録済みの場合、ここは読み飛ばしてOK!
 

このなかで1点注意すべきポイントが…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-06

↑ こちらの画面内にある…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-07

↑ この「WHOIS代理公開サービス」という設定です

ここのチェック欄については、(特別な事情がない限り)個人ブログならチェックを入れた状態に必ずしておきましょう

というのも…

「WHOIS代理公開サービス」という設定が「有効」になっていないと…

住所や名前などの個人情報が、WEB上に公開されてしまうため

なんですね

この「WHOIS代理公開」の詳細についてはこの記事の【ステップ②】で解説していくので、ここではとりあえずチェックが入っている状態になっていればOK

チェックは最初から入ってると思うけど、念のため確認!
 

ということで…

入力が一通りできたら、その下の…

  • 利用規約
  • 個人情報に関する公表事項

を確認して、いずれも問題なければ「同意する」にチェックを入れて「確認画面へ進む」ボタンをクリックします

すると確認画面が表示されるので、こちらも問題なければアカウントの登録を確定しましょう

 

つづいて今度は…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-08

↑「お支払い方法」の選択画面になるので、任意のお支払い方法を選択して「お申し込み内容の確認」ボタンをクリックします

最後に…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-09

↑「お申し込み内容」の確認になります

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-10

↑「利用規約」と「個人情報に関する公表事項」を確認したうえで、問題なければ「同意する」にチェックを入れて「申し込む」ボタンをクリックすればOK

これで…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 1-11

↑「エックスドメイン」のお申し込みが完了しました

登録したメールアドレス宛に確認メールが届くので、チェックしておきましょう

 

これで、今回の【ステップ①】は無事完了です♪

つづいて2つ目のステップ、「WHOIS代理公開サービスの確認」という作業に入ります🐥

ステップ②は一瞬だよ!
 

▼ エックスドメインのお申し込みはこちら ▼

公式:格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

今なら関連サービス「エックスサーバー」でお得なキャンペーン中!

 

ステップ②:独自ドメインの取得後に確認しておくべき、「WHOIS代理公開サービス」の設定について【概要と手順】

WordPressブログ「完全初心者」ガイド 見出し a-02

独自ドメインを取得できたら、それとセットで行っておきたいことが1つあります

ズバリ…

「WHOIS代理公開サービス」の設定確認

という作業です

個人情報の守秘にかかわる大切なポイント!
 

具体的には、2つのポイントで解説していきます

  • そもそも「WHOIS代理公開」とは?
  • 「WHOIS代理公開サービス」の設定状態を確認する手順

順に見ていきますね🐣

 

そもそも「WHOIS代理公開サービス」とは?【個人情報を守るための大切な設定】

 

まず…

WHOIS代理公開サービス

とは、あなたの個人情報がWEB上で公開されてしまわないように…

ドメイン取得サービス側の会社情報を代わりに公開してくれる

というサービスです

これだけ聞くと、今いちピンと来ないかもですね

そもそも!

「ドメイン」というのは、本来取得した本人の(名前や住所といった)登録情報がWEB上に公開されてしまう仕組みになっています

でも、大切な個人情報が公開されてしまったら当然困りますよね

とても困る
 

そこで…

実際にはドメイン取得サービス側が、(あなたの個人情報の代わりに)その会社の情報へ差し替えてくれるのが一般的です

例えば!

今回のように、「エックスドメイン」で独自ドメインを取得した場合…

自分の個人情報の代わりに「エックスサーバー社」の情報が代理で公開される

ということですね

で!

この「WHOIS代理公開サービス」という機能は、「エックスドメイン」だと初期状態で「有効」に設定されているはずです

申し込み時にチェックを外してない限り
 

ただ万が一!

この設定が「無効」になっていたら一大事なので、ドメインを取得したら…

「WHOIS代理公開サービス」の設定がちゃんと「有効」になっているかどうかの確認

を念のため行っておくのがおすすめです

ということで、具体的な確認手順を見ていきましょう🐥

手順そのものは一瞬だよ!
 

WING AFFINGER5 バナー 02

 

「WHOIS代理公開サービス」の設定状態を確認する手順【Xserverアカウント > 該当ドメインの「・・・」ボタン > Whois情報設定 から】

 

まずは、「エックスドメイン」を取得した後の…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 2-01

↑ こちらの画面から、「ログイン」ボタンをクリックして…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 2-02

↑「Xserverアカウント」のIDとパスワードで、ログインを済ませましょう

もしもこの画面を閉じてしまった場合は、Xserverアカウント に改めてアクセスしてログインすればOK

「Xserverアカウント」に無事ログインできたら…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 2-03

↑ こちらの「ドメイン」という項目内に、取得したドメイン名が表示されているので…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 2-04

↑ 該当ドメインの右端にある「・・・」アイコンから、「Whois情報設定」という項目をクリックです

「Whois情報」の設定画面が表示されるので、見るべきポイントはそのなかの…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 2-05

↑「Whois代理公開設定」という項目です

この項目が、上の画像例のように…

Xserver Inc.(弊社)名義で代理公開する

チェックが入っている状態であることを確認しましょう

チェックがすでに入っていたら、特別なにも行うことはありません

その場合、画面下部の…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 2-06

↑「戻る」ボタンから、TOP画面に戻ればOKです

そして万が一…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 2-07

↑ このように(意図せず)チェックが外れてしまっている状態の場合…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 2-08

↑ このようにチェックを入れたうえで、画面下部の…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 2-09

↑「確認画面へ進む」ボタンをクリックし、そのあとの確認画面の内容に問題がなければ…

「エックスドメイン」の取得手順と「WHOIS代理公開サービス」の確認方法 2-10

↑「Whois情報を設定する」ボタンをクリックすればOK

これで、「Whois代理公開」が有効になるよ
 

ということで…

「エックスドメインの取得」と「WHOIS代理公開サービスの確認」については、これで無事完了です🐥

お疲れさまでした♪

▼ エックスドメインのお申し込みはこちら ▼

公式:格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

今なら関連サービス「エックスサーバー」でお得なキャンペーン中!

WordPress開設の基本4ステップ

  1. レンタルサーバーの契約(1つ目のブログ開設時のみ必要)
  2. 独自ドメインの取得(2つ目以降のブログも開設ごとに必要) ←今回のステップ!
  3. サーバーとドメインの連携 & ドメインのSSL設定 ←次のステップ!
  4. WordPressのインストール

※各リンクをクリックすると、該当ステップの解説ページへ進めます

 

今回の記事はこちらの章に属しています

WordPressブログガイド 第1章「開設」編 

あずきのWordPressブログガイド 総合TOP 

\「本気」で戦うなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

―― 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ――

WING AFFINGER5

 ✔ 洗練された美しいデザインと、「変幻自在」な圧巻のバリエーション!

 ✔ 時間のかかる面倒なカスタマイズも、「クリック1つ」でさくさく実現!

 ✔ 「本気で戦う」ための、最適化されたSEO対策と収益UPの機能が標準装備!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン(4,980円)」の無料配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPress テーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入&導入ステップを画像つきで1から解説

ブログの「タグ管理」機能とは?仕組み&使い方から、メリット&デメリットまで アイキャッチ
【超時短】ブログの「タグ管理」機能とは?仕組み&使い方から、メリット&デメリットまで【WordPress】

続きを見る

 

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

-WORDPRESS

© 2020 あずきのぶろぐ