WORDPRESS

【2021年】エックスサーバードメインの取得手順をブログ初心者向けに1から解説【Xserverドメインで、WordPress開設の独自ドメインを取得するやり方】

エックスサーバードメインの取得手順
 

あずきです🐥

このブログでも愛用中の大手ドメイン取得サービス Xserverドメイン における…

WordPress開設の「独自ドメイン」取得手順

について、ブログ初心者さん向けに1から解説していきます

\ エックスサーバーとセットで! /

格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』

関連サービス「エックスサーバー」で、【ドメイン永久無料】の特典 & さらに今なら【初期費用0円】となるお得なキャンペーンも実施中!

 

まず大前提として…

WordPressにおけるブログ開設、その基本手順は次の「4ステップ」です

↑ 各ステップをクリックで、該当の解説ページに進めます

独自ドメインは、「レンタルサーバー」と並んでWordPress開設には欠かせないよ!
 

重要

2021年現在では、上記の開設方法とはまた別で、本来必要な4ステップが「1ステップのみ」にまとめられた…

WordPressクイックスタート

という【新方式】の開設方法が始まっています。 くわしくはこちらをどうぞ ↓

 
エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順(立ち上げ方法)
【2021年】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順(立ち上げ方法)を初心者向けに1から解説【メリット&デメリットまで】

続きを見る

 

できあがるブログ自体に違いはないので、初めてのブログ開設であればステップが簡略化される【新方式:WordPressクイックスタート】が素直におすすめです

 

「WordPressクイックスタート」はレンタルサーバー契約に伴う開設サービスなので、ほぼほぼ「1つ目のブログ開設時のみ」に活躍します(通常レンタルサーバーは複数のブログに使い回せるので、「2つ目以降のブログ開設時」にはそもそもレンタルサーバーを契約する必要がないためです)

 

上記の前提をふまえたうえで、今回ご紹介していくのは【従来式】にあたる…

WordPress開設 基本4ステップ

のブログ開設手順となります

 
 

ということで…

「エックスサーバードメイン」における独自ドメインの取得手順について、さっそく見ていきましょー🐥

 

\ 国内シェアNo.1 /

17年以上積み重ねられた安心と実績

エックスサーバー

※2020年11月時点、dataprovider.com 調べ(詳細

【ドメイン永久無料】の特典 & さらに今なら【初期費用0円】となるお得なキャンペーンも実施中!

関連:エックスサーバー「WordPressクイックスタート」によるブログ開設手順を1から解説【超簡単】

【2021年】エックスサーバードメインの取得手順をブログ初心者向けに1から解説【Xserverドメインで、WordPress開設の独自ドメインを取得するやり方】

WordPress ヘッダー c-01

 

まずは、下記リンクから「Xserverドメイン」公式サイトにアクセスします

 

公式:Xserverドメイン

 

アクセスしたら、TOP画面の右上にある…

エックスサーバードメインの取得手順 1-01

↑ こちらの検索フォームに、希望している任意の「ドメイン名」を入力して、「検索」ボタンをクリックしましょう

 

ドメイン名とは…

「ドメイン名」とは、例えばブログの「URL」が…

https://azuki-sample.com

だとすると、その先頭部分にあたる https:// を除いた…

azuki-sample.com

上記の部分が、そのブログにおける「ドメイン名」です

 

https:// のあとによく見かける www. の部分も、この「ドメイン名」には含まれないので入力はしません

 

ちなみに!

こちらの検索フォームでは、希望する「ドメイン名」のなかの…

  • .com
  • .net

などにあたる「末尾部分」についても、まだ入力はしなくてOKです

「.com」とか「.net」については、この次の画面で選択できるよ!
 

例えば、希望している「ドメイン名」が…

azuki-sample.com

であれば、この検索フォームに入力するのは…

azuki-sample

の部分だけでOKということですね

 

ドメイン名を決める際のポイント

  • ドメイン名は「早い者勝ち」で、すでに存在するドメイン名は取得できない!
  • 一度取得したドメイン名を、「あとから変更すること」も基本的にできない!
  • 使える文字は通常「半角英数」と「 -(半角ハイフン)」で、63字まで!
  • ブログのテーマをシンプルに表した「短く覚えやすい名前」にするのが定石!
 

ということで、希望するドメイン名を入力して「検索」ボタンをクリックすると…

エックスサーバードメインの取得手順 1-02-a

↑ このように、希望するドメイン名が「実際に取得可能かどうか?」について…

  • .com
  • .net
  • .jp

といった【末尾の種類】ごとに、今現在「取得可能かどうか?」が一覧で表示されます

この「.com」とか「.net」にあたる末尾部分のことを、トップレベルドメインと言うよ!
 

この「取得可能」なトップレベルドメイン一覧のなかから、希望する【末尾の種類】にチェックを入れましょう

 

トップレベルドメイン選びのポイント

  • 「.com」や「.net」といった「誰もが聞いたことのある有名トップレベルドメイン」であれば、どれを選んでも違いは基本ない!
  • 反対に、聞き慣れないトップレベルドメインは「怪しいサイトかも…」と警戒されかねないので、特に初心者にはおすすめしない!
  • 日本を表す「.jp」については「日本国内に住所をもつ組織や個人」が対象となっていて、有名だけど「値段の高さ」がややネック!
 

結論!

あまり高額だったり突拍子もないトップレベルドメインを選んで「変にリスクを取る」よりも、最初は無難に…

.com

がおすすめです

今まで15個くらい開設してきたけど、「.com」以外選んだことない
 

ちなみに…

ドメイン名の右側に表示されている【登録年数】の選択については任意ですが、特にこだわりがなければ「1年」のままが更新時期も覚えやすくておすすめです

\ エックスサーバーとセットで! /

格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』

関連サービス「エックスサーバー」で、【ドメイン永久無料】の特典 & さらに今なら【初期費用0円】となるお得なキャンペーンも実施中!

 

ということで!

希望する【末尾の種類】と【登録年数】をそれぞれ選択できたら、画面を下の方にスクロールしていき…

エックスサーバードメインの取得手順 1-02-b

↑ こちらの…

レンタルサーバー「エックスサーバー」利用申し込み

という項目について、選択していきます

ここは大きく「2パターン」にわかれるよ!
 

まず!

「レンタルサーバー」がまだ未契約の状態で、かつ今回の「Xserverドメイン」と同じ系列サービスである…

エックスサーバー のX10プラン

のレンタルサーバーを一緒に申し込みたいという場合は…

エックスサーバードメインの取得手順 1-02-c

↑ こちらの「エックスサーバー X10プラン」という項目を選びます

 

関連

上記のように「レンタルサーバーもあわせて申し込みする」という場合の手順については、こちらをどうぞ ↓

エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順(立ち上げ方法)
【2021年】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順(立ち上げ方法)を初心者向けに1から解説【メリット&デメリットまで】

続きを見る

 
その下の「エックスサーバー ビジネス」というのは法人向けだから、個人ブログの場合はスルーでOK!
 

ちなみに!

今回の手順解説では、「レンタルサーバー契約」はすでに済ませてある前提で進めていきますので、その場合は…

エックスサーバードメインの取得手順 1-02-d

↑ こちらの「利用しない」という項目を選択しましょう

 

補足

WordPressのブログ開設に必須なセットとなる、「ドメイン」と「レンタルサーバー」について…

 

ドメインは「1件のブログ開設」ごとに「1件ずつ新規取得」するのが基本ですが、レンタルサーバーについては通常「1件の契約」で「複数のドメイン」に対して使い回すことができます

 

ここまで選択できたら、画面下部の…

エックスサーバードメインの取得手順 1-02-e

↑「取得手続きに進む」というボタンをクリックします

 

ここから…

エックスサーバードメインの取得手順 1-03-a

↑ このように、「Xserver」関連サービスのご利用が…

  • 初めての方
  • Xserverアカウントをお持ちの方

という【2つのパターン】にわかれます

 

まず!

「Xserverアカウント」の登録がすでにお済みの場合は、右側の…

エックスサーバードメインの取得手順 1-03-b

↑ こちらのログインフォームから、ログインしましょう

レンタルサーバーを「エックスサーバー」で契約済みの場合も、右側からログインすればOK!
 

一方で…

「Xserver」関連サービスを初めて利用するという場合は、左側の…

エックスサーバードメインの取得手順 1-03-c

↑「Xserverアカウントの登録へ」というボタンをクリックします

ここからは、「初めて利用する場合」を例に解説していくよ!
 

「Xserverアカウント」をすでにお持ちの場合は…

「Xserverアカウント」をすでにお持ちの場合は、このあとの「登録情報の入力」「認証」の項目については飛ばして、その次の「お支払方法の選択」という項目から手順の続きとなります

 

「Xserverアカウントの登録へ」ボタンをクリックすると…

エックスサーバードメインの取得手順 1-04-a

↑ このように「登録情報の入力」画面になるので、順に入力していきます

すでに「アカウント登録済み」でログインできた場合、ここは読み飛ばしてOK!
 

ちなみにこのなかの…

エックスサーバードメインの取得手順 1-04-b

↑「契約者種別」という項目については、普通に個人ブログでやっていく場合は「個人」のままでOKです

 

そしてもう1点!

極めて重要なポイントとして…

エックスサーバードメインの取得手順 1-04-c

↑「WHOIS代理公開サービス」という項目については、よほど明確な事情でもない限り…

「希望する」にチェックを入れたまま

の状態にします

 

この「WHOIS代理公開サービス」を無効にしてしまうと…

自身の個人情報がWEB上に公開されてしまうため

なんですね

 

補足

「WHOIS代理公開サービス」とは、自分の個人情報がWEB上で公開されないように…

「ドメイン取得サービス」側の会社情報を代わりに公開してくれる

というサービスです

 

そもそもドメインというのは、本来「取得した本人の登録情報がWEB上に公開されてしまう」仕様になっていますが、実際にはこの「WHOIS代理公開サービス」を使って「ドメイン発行元の会社情報」へ差し替えておくのが一般的になります

 

ちなみに、その下の…

エックスサーバードメインの取得手順 1-04-d

↑「インフォメーションメールの配信」については、仮にチェックを外しても(契約関係など)重要な案内についてはちゃんと配信されるので、お好きな方を選びましょう

メルマガが苦手という場合は、チェックを外せばOK!
 

ここまで入力できたら、画面下部にある…

エックスサーバードメインの取得手順 1-04-e

↑「利用規約」と「個人情報に関する公表事項」について確認し、同意できたらそれぞれチェックを入れて「確認画面へ進む」ボタンをクリックです

\ エックスサーバーとセットで! /

格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』

関連サービス「エックスサーバー」で、【ドメイン永久無料】の特典 & さらに今なら【初期費用0円】となるお得なキャンペーンも実施中!

 

すると、ここまで入力した内容の確認画面に切り替わります

 

内容に間違いがないかどうか確認して問題なければ、画面下部の…

エックスサーバードメインの取得手順 1-05

↑「SMS認証・電話認証をする」ボタンをクリックです

 

ここから…

エックスサーバードメインの取得手順 1-06-a

↑ このように、ご本人様確認のための「認証」画面となります

 

画面の案内に沿って、まずは…

1 認証コードを受信する電話番号を入力する

という項目で、認証に使用する電話番号を指定しましょう

最初から入ってる番号で問題なければ、そのままでOK!
 

つづいて、その下の…

2 認証コードの受信方法を選択する

という項目から、認証コードの確認方法を1つ選択します

 

どちらを選ぶかは任意ですが、SMS(ショートメール)に慣れている方なら普通に「テキストメッセージ」がスムーズだと思います

「ショートメールはちょっと苦手…」という場合は、「自動音声通話」を選ぼう!
 

ここまでできたら、画面下部の…

エックスサーバードメインの取得手順 1-06-b

↑「認証コードを受信する」ボタンをクリックです

 

すると画面が切り替わり、さきほど指定した電話番号宛に「ショートメール or 自動音声」で認証コードが通知されます

 

このコードが届いたら、画面に表示されている「認証コード」欄にそのまま入力しましょう

あとは画面の案内に沿って、認証を完了させればOK!
 

「Xserverアカウント」をすでにお持ちの場合は…

「Xserverアカウント」をすでにお持ちの場合は、下記の「お支払い方法の選択」という項目から手順の続きとなります

 

今度は…

エックスサーバードメインの取得手順 1-07-a

↑「お支払い方法」の選択画面になるので、任意のお支払い方法を選択し、必要な情報を入力していきます

 

入力できたら、画面下部の…

エックスサーバードメインの取得手順 1-07-b

↑「お申し込み内容の確認」ボタンをクリックです

 

すると確認画面に切り替わるので、お申し込み内容に誤りがないかどうか確認して問題なければ、最後に…

エックスサーバードメインの取得手順 1-08

↑「申し込む」ボタンをクリックします

 

「お申し込み完了」の画面に切り替わったら、「ドメイン取得」のお申し込みについては無事完了です🐥

 

画面に表示されているお申し込み内容は大切に控えておき、また登録済みのメールアドレス宛にメールも届くので確認しておきましょう

ここまでお疲れさまっ!

WordPressブログ開設の基本4ステップ

  1. 「レンタルサーバー」の契約
  2. 「独自ドメイン」の取得 ←今回のステップ!
  3. サーバーとドメインの連携 & SSL設定 ←次のステップ!
  4. 「WordPress」のインストール

↑ 各ステップをクリックで、該当の解説ページに進めます

 

今回の記事はこちらの章に属しています

 第1章 ブログ開設 編         

次の章はこちらからどうぞ

 第2章 初期設定 編          

全9章のTOPです

あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド

\ 当ブログで愛用しています /

ACTION AFFINGER6 バナー 01-300px

検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ

ACTION AFFINGER6

 

 ✔ 洗練されたビジュアルと、ターゲットに合わせた「変幻自在」な柔軟性!

 ✔ 時間のかかる面倒なカスタマイズも、「クリック1つ」でさくさく実現!

 ✔ 本気で戦うためのSEO対策と、「稼ぐ」に特化したアフィリエイト機能!

今ならプラグイン「すごいもくじLITE」を期間限定で配布中!

※新エディタ「グーテンベルグ」への対応が強化されましたが、「クラシックエディタ」も引き続き使用できます

 

公式:「稼ぐ」に特化したワードプレステーマ『ACTION AFFINGER6』

関連:【1番の本質】ACTION AFFINGER6って実際どう?気に入ってる点・気になる点を、専業ブロガーが本気レビュー【愛用テーマ】

WordPressのクラシックエディタとグーテンベルグとは?プラグイン「Classic Editor」の導入方法まで
【2021年】WordPressのクラシックエディタとグーテンベルグとは?プラグイン「Classic Editor」の導入方法まで1から解説

続きを見る

 

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

 

独立4年目 / 元アパレル → 歴10年

 

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます。 普段はTwitter(@azuki_rinrin)にわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

-WORDPRESS