WORDPRESS

【2023年】Contact Form 7の「自動返信」設定方法を画像たっぷりで徹底解説【WordPressのお問い合わせフォーム作成プラグイン/雛形付き】

Contact Form 7の「自動返信」設定方法を画像たっぷりで徹底解説【WordPressのお問い合わせフォーム作成プラグイン/雛形付き】

専業ブロガー6年目のあずき猫です

 

WordPressのお問い合わせフォーム作成プラグインとして代表的な「Contact Form 7」における…

自動返信の設定方法

について、実際の画像たっぷりでブログ初心者さん向けに徹底解説していきます 

 

まずこの「自動返信」というのは、ブログの読者様が「お問い合わせフォーム」からメッセージを送信していただいた際に…

メッセージを受け付けました

といった旨の…

確認メールを自動返信できる付属機能

のこと

 

具体的には、例えば…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 top-01

↑ こういった内容のメールを自動で返信することができ、またそのテンプレートを任意の内容にカスタマイズすることも可能です

ということで、さっそく見ていこー!
 

関連

 

「Contact Form 7の導入」と「お問い合わせフォームの作成」がまだの場合は、お先にこちらをどうぞ ↓

Contact Form 7のおすすめな設定方法&使い方を20枚超の画像付きで徹底解説【WordPressのお問い合わせフォーム作成プラグイン】
【2023年】Contact Form 7のおすすめな設定方法&使い方を20枚超の画像付きで徹底解説【WordPressのお問い合わせフォーム作成プラグイン】

続きを見る

 

【2023年】Contact Form 7の「自動返信」設定方法を画像たっぷりで徹底解説【WordPressのお問い合わせフォーム作成プラグイン/雛形付き】

【Contact Form 7】お問い合わせの「自動返信」設定方法:メール(2)を使用

 

まずは、WordPress管理画面の左側にある一覧メニューから…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-top-01

↑ お問い合わせ > コンタクトフォーム をクリックします

 

つづいて…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-top-02

↑ こちらの「コンタクトフォーム 1」という項目をクリックし、そのなかの上部に表示されている…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-top-03

↑ こちらの「メール」というタブをクリックしましょう

 

「メール」タブを開いたら、画面の1番下側にある…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-top-04-a

↑ こちらの「メール (2) 」という場所まで、画面をスクロールしていきます

この「メール (2) 」っていうのが、「自動返信」の設定に使える項目だよ!
 

この「メール (2) 」という場所を見つけたら、そのなかに表示されている…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-top-04-b

「メール (2) を使用」という項目に、チェックを入れましょう

 

すると、その下側に…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-top-04-c

↑ このように、「メール(2) 」用の設定エリアが新たに表示されます

 

この設定エリアで、「Contact Form 7」における「自動返信」の各種設定を行っていく形です

上から順に見ていこう!
 

【Contact Form 7】お問い合わせの「自動返信」設定方法:送信先、送信元

 

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-01

↑「送信先」と「送信元」の項目では、そのまま…

  • 送信先 → 「自動返信」メールの送信
  • 送信元 → 「自動返信」メールの送信

の内容を、それぞれ指定することができます

 

で、ここは2つともデフォルトのままでOKです

 

参考までに、この2項目に最初から入っている [ ] で囲われた各種「タグ」部分には…

  • [your-email] → お問い合わせフォームの「メールアドレス」欄に入力されたメアド(=読者様のメアド
  • [_site_title] → 自分のブログの「サイトタイトル」

が、それぞれ自動で適用される仕様になっています

 

【Contact Form 7】お問い合わせの「自動返信」設定方法:題名

 

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-02-a

↑「題名」という項目では、お問い合わせフォームからメッセージを送信してくれた読者様宛に「自動送信」されるメッセージの…

件名

を指定することができます

 

デフォルトでは、上の画像のように…

  • [_site_title] → 自分のブログの「サイトタイトル」
  • [your-subject] → お問い合わせフォームの「題名」欄に入力されたメールの件名

という2つの「タグ」の並びが設定されていて、このままでも問題はなさそうですが、より丁寧な設定にするなら…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-02-b

↑ このように…

  • お問い合わせありがとうございます
  • メッセージを受け付けました

といった、「任意のメール件名」に自分で差し替えましょう

その場合、タグは使わず「手入力」で普通に入れれば大丈夫だよ!
 

【Contact Form 7】お問い合わせの「自動返信」設定方法:追加ヘッダー

 

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-03-a

↑「追加ヘッダー」という項目では、メッセージを送信してくれた読者様への「自動返信」メールに対して…

読者様側がさらに「返信」を行われる場合

に、読者様側のメール作成画面で「宛先」欄に表示されるメールアドレスを指定できます

つまり、「自動返信メールに対する返信メール」を起こしたときの宛先!
 

デフォルトでは…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-03-b

↑ このように…

[_site_admin_email]

というタグが設定されている形です

 

ただこの初期設定のままだと、いざ「自動返信」メールに対して読者様から「返信」の操作が行われたときに…

WordPress管理画面へのログインにも使用する「管理者メールアドレス」

が表示されてしまいます

 

大切な管理者メールアドレスは公には出さずに…

お問い合わせの対応には「お問い合わせ専用のメアド」を使いたい

という方も多いと思うので、その場合は…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-03-c

↑ このように、あらかじめ入っている「タグ」は削除したうえで…

第三者に公開してもOKなメアド

に差し替えておくのがおすすめです

先頭の【Reply-To:】までは残して、その右側を差しかえよう!
 

補足

 

デフォルトの設定では…

Reply-To:

と…

[_site_admin_email]

の間に「半角スペース」が入っていますが、上記のようにほかのメアドに差し替える場合、「半角スペースなし」でも正常に機能しました(検証済み)

 

【Contact Form 7】お問い合わせの「自動返信」設定方法:メッセージ本文

 

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-04-a

↑「メッセージ本文」の項目では、読者様へ「自動返信」されるメールの…

本文内容のテンプレート

を指定できます

 

デフォルトの設定では…

メッセージ本文:
[your-message]

--
このメールは [_site_title] ([_site_url]) のお問い合わせフォームから送信されました

という少し淡泊なテンプレート内容になっているので、ここは任意でカスタマイズしましょう

 

参考までに、おすすめな雛形(テンプレート例)としては…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-04-b

↑ 例えばこのような感じです

あくまで一例だよ!
 

ちなみに、上記の雛形をコピペして使われたい場合は…

お問い合わせありがとうございます

メッセージの送信が完了いたしました

ブログ運営者名 | [_site_title] ([_site_url])

--------------------------------------------------

下記の内容にて承りました

・お名前:[your-name]
・メールアドレス:[your-email]
・題名:[your-subject]
・メッセージ本文:
[your-message]

--
このメールは [_site_title] ([_site_url]) のお問い合わせフォームから送信されました

↑ こちらのテキストをそのまま設定フォームに貼り付けたうえで、そのなかのブログ運営者名という赤文字のところを、ご自身のブログ上のニックネームなどに差し替えてお使いください

 

あとは、「メッセージ本文」欄の下側に表示されている…

WordPressプラグイン「Contact Form 7」で自動返信を設定するやり方 1-1-04-c

↑ こちらの2項目ですが、ここは通常デフォルトのままで問題ありません

その下の「ファイル添付」も、基本は空欄のままでOKだよ!
 

ここまで一通り設定できたら、画面の下側もしくは右側にある「保存」ボタンをクリックして、「自動返信」の基本設定は完了となります

 

最後に念のため「テストメール」を送信してみて、今回設定した「自動返信」のメールがちゃんと届くかどうか確認しておきましょう🐥

 
 

関連

 

作成した「お問い合わせフォーム」ページをブログ上(例:ヘッダー・フッターメニュー)に設置する方法は、お使いのWordPressテーマによって異なります

 

参考までに、WordPressテーマ「AFFINGER6」における「お問い合わせフォーム」ページの設置方法はこちらから ↓

AFFINGER6「ヘッダー・フッターメニュー」の作り方。スマホ用も【ワードプレスブログ完全初心者ガイド/第6章/No.4】
【2023年】AFFINGER6「ヘッダー・フッターメニュー」の作り方。スマホ用も【ワードプレスブログ完全初心者ガイド/第6章/No.4】

続きを見る

 

人気記事

 
 

各章のTOPページを【ブックマーク】などしておくと、迷わずスムーズに進められます

あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド!

全8章の「総合TOP」ページです

あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド

 
プロフィールカード bg-01
プロフィールカードアイコン main-02

あずき猫 - Azuki Cat

猫です / 独立6年目の専業ブロガー / アパレル歴10年 / Twitterでは、ブログに限らず「色々うまくいかへん…」「どないしよ…」というときのための、本質的な思考を発信しています / YouTubeでは、大好きな横浜みなとみらいの4K高画質な動画を「あかね猫」という名前で投稿しています

少しでも参考になりましたら、
\ シェアしていただけると励みになります!! /

-WORDPRESS