WORDPRESS

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点を1から解説【日本語スラッグはNG】

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点 アイキャッチ
 

あずきです🐥

WordPressブログで必ず押さえておくべき設定の1つ…

パーマリンク & スラッグ

について、ブログ初心者さん向けに1から解説していきます

 

具体的には、4つのポイントです

  1. 「パーマリンク」と「スラッグ」とは?
  2. パーマリンク・スラッグを設定するうえでの、大切な注意ポイント
  3. 「初期設定」で行うべき、パーマリンク・スラッグのおすすめな設定方法
  4. 「記事ごと」で行うべき、パーマリンク・スラッグのおすすめな設定方法

この「パーマリンク・スラッグ設定」をないがしろにしていると…

あとから大変なことになりかねない

ので、WordPressを開設したら真っ先に覚えておくことをオススメします

手順自体はいたって簡単だよ!
 

さっそく見ていきましょー🐥

\「本気」で戦うなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

―― 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ――

WING AFFINGER5

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン(4,980円)」の無料配布キャンペーン中!

ブログの「タグ管理」機能とは?仕組み&使い方から、メリット&デメリットまで アイキャッチ
【超時短】ブログの「タグ管理」機能とは?仕組み&使い方から、メリット&デメリットまで【WordPress】

続きを見る

 
 

WordPressブログにおける、パーマリンクとスラッグとは?おすすめな設定方法と注意点【「初期設定」&「記事ごと」の2ステップ】

ポイント1:「パーマリンク」と「スラッグ」とは?【記事ごとのページURLと、そのなかの設定可能な末尾部分のこと】

WordPressブログ「完全初心者」ガイド 見出し a-01

まず「パーマリンク」とは…

記事ページごとのURL

のこと

つまり…

https://●●●●●.com/×××××/

この頭から末尾までが、その記事ページにおける「パーマリンク」ですね

 

次に「スラッグ」とは、そんなパーマリンクのなかの…

トップページURLを除いた箇所

を指します

トップページURLは、 https://●●●●●.com/ までのこと!
 

つまり!

https://●●●●●.com/×××××/

上記のなかの ×××××/ が、その記事ページにおける「スラッグ」です

 

実際の画面で見ると、「スラッグ」は記事編集の画面上部にある…

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点 1-1-01

↑ こちらの「パーマリンク」という項目内の、赤い下線部分にあたります

 

で…

このスラッグというのは、「記事ページごと」で任意のワードに設定することができるんですね

ただし!

「スラッグは任意のワードでOK」とは言っても、実際には注意すべき「大事なポイント」がいくつかあります

次パートへ!

\「本気」で戦うなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

―― 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ――

WING AFFINGER5

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン(4,980円)」の無料配布キャンペーン中!

 

ポイント2:パーマリンク・スラッグを設定するうえでの、大切な注意ポイント【日本語スラッグ・公開後の変更・日付のみはNG】

WordPressブログ「完全初心者」ガイド 見出し a-02

パーマリンクのなかの「スラッグ」部分を設定するうえで、必ず押さえておきたい注意点は次の通り

  1. 日本語のスラッグはNG
  2. ただの日付なども、SEO面でややNG
  3. 「公開」したあとのスラッグ変更も、基本NG
 

順に見ていきますね🐣

 

注意点①:日本語のスラッグはNG【英数字を使おう/記号は基本「ハイフン」のみOK】

 

まず1つ目の注意ポイントは…

日本語のスラッグはNG

という点です

 

スラッグに「日本語」を入力してしまうと、その記事がSNSでシェアされたり、もしくはURLがコピペされた際に…

文字化け

のエラーが起きてしまいます

なので、スラッグ部分に入力するのは必ず「英数字」と覚えておきましょう

注意

スラッグに「記号」を入れたい場合、実質使える記号は ハイフン( - ) のみと覚えておけばまずOKです

ちなみに アンダーバー( _ ) の使用はやめておきましょう。 Googleも「アンダーバー」ではなく「ハイフン」を推奨しています

※参考:Search Console ヘルプ | シンプルなURL構造を維持する

 

注意点②:ただの日付なども、SEO面でややNG【記事内容を端的に表すキーワードが理想】

 

つづいて2つ目の注意ポイントは…

ただの日付などは、SEO面でNG

という点です

 

例えば!

「2021年1月23日」に作成した記事だからと言って…

  • https://●●●●●.com/20210123/
  • https://●●●●●.com/21-01-23/

このように、「スラッグ部分を日付のみに設定してしまう」のは、記事内容との関連性が薄いため「SEO」の面で良くないということ

読者にとっても単純にわかりづらい
 

なので結論…

スラッグ部分には、記事内容を端的に表すキーワードにするのがおすすめです

 

仮に「日本食」についての記事であれば…

  • https://●●●●●.com/japanese-foods/

といったイメージですね

 

注意点③:「公開」したあとのスラッグ変更も、基本NG【リダイレクトはあくまで最終手段】

 

最後の3つ目の注意ポイントは…

「公開」したあとのスラッグ変更も、基本NG

という点です

 

すでに1度でも「公開」したことのある記事を、あとからスラッグ変更してしまうと…

  • その記事の「検索順位」や「インデックス」に、悪影響が生まれかねない
  • スラッグ変更前の記事URLでブックマークしていた読者が、アクセス不可になる
  • SNSに掲載したり共有されていた(スラッグ変更前の)記事リンクも、アクセス不可になる

こういったデメリットが生まれてしまいます

 

POINT

記事のスラッグをあとから変更した場合、上記デメリットへの対処法として「リダイレクト」という方法があります

ただし「自動転送」という仕組み上ユーザーに警戒心を与えかねないので、あくまで最終手段に留めておくのがおすすめです

 

ということで…

ここまでの注意ポイントを押さえたら、今度は肝心の「具体的な設定方法」についてです

 

「パーマリンク・スラッグ」の設定方法は、大きく2ステップにわかれます

パーマリンク・スラッグの設定2ステップ

  1. 初期設定
  2. 記事ごとで設定
 

また順に見ていきましょー🐥

\「本気」で戦うなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

―― 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ――

WING AFFINGER5

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン(4,980円)」の無料配布キャンペーン中!

 

ポイント3:「初期設定」で行うべき、パーマリンク・スラッグのおすすめな設定方法【「投稿名」を選択するだけ】

WordPressブログ「完全初心者」ガイド 見出し a-03

まずは、パーマリンク・スラッグの「初期設定」からです

一瞬だよ!
 

WordPress管理画面の左側一覧から…

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点 1-3-01

↑ 設定 > パーマリンク設定 をクリックします

すると…

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点 1-3-02

↑ このような「パーマリンク・スラッグ」の初期設定画面が表示されます

ちなみにデフォルトでは、「日付と投稿名」というタイプが選択されている状態です

これを…

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点 1-3-03

↑ こちらの「投稿名」というタイプに切り替えます

選択できたら、画面下部の「変更を保存」を忘れずにクリックすればOKです♪

 

これでもう「初期設定」自体は完了なんですが、パーマリンク・スラッグの設定はこの「初期設定」だけでなくもう1つ…

「記事ごと」で行うべき設定

というのがあります🐥

1番大事な次パートへ!

\「本気」で戦うなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

―― 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ――

WING AFFINGER5

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン(4,980円)」の無料配布キャンペーン中!

 

ポイント4:「記事ごと」で行うべき、パーマリンク・スラッグのおすすめな設定方法【使うのは「英数字」と「ハイフン」のみ】

WordPressブログ「完全初心者」ガイド 見出し a-04

それでは、最重要の「記事ごとで行うパーマリンク・スラッグ設定」の手順です

まずは、WordPress管理画面の左側一覧から…

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点 1-4-01

↑ 投稿 > 新規追加 をクリックして、投稿編集の画面を開きます

編集画面が開いたら…

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点 1-4-02

↑ 画面上部の「記事タイトル」欄に、(とりあえず仮でいいので)タイトル名をなにかしら入力しましょう

 

入力できたら、その下の「本文入力」欄のなかを(どこでもいいので)1度クリックすると…

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点 1-4-03

↑ 記事タイトル欄のすぐ下に、このように「パーマリンク」の項目が出現します

すぐに現れない場合、画面右側の「下書きを保存」を1度クリックすればOK!
 

この表示された「パーマリンク」のなかの…

日本語で表示されている部分

が「スラッグ」です

 

この時点では、1つ前のパートで行った「パーマリンク初期設定」の設定通り、「投稿ページのタイトル名」が自動で反映されています

ただし!

2つ前の「注意ポイント」のなかでお伝えした通り、この「日本語」スラッグのままだと…

文字化け

というエラーが発生してしまうので、投稿を公開してしまう前に必ず「記事ごと」で変更していきます

 

具体的には、この「スラッグ」の右側にある「編集」ボタンをクリックすると…

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点 1-4-04

↑ このように入力フォームが表示されるので、ここに任意の「英数字」を入力しましょう

その記事の内容をシンプルに表すキーワードを入れよう!
 

注意

スラッグに「記号」を入れたい場合、実質使える記号は ハイフン( - ) のみと覚えておけばまずOKです

ちなみに アンダーバー( _ ) の使用はやめておきましょう。 Googleも「アンダーバー」ではなく「ハイフン」を推奨しています

※参考:Search Console ヘルプ | シンプルなURL構造を維持する

 

ということで…

任意のスラッグを入力できたら、その右側の「OK」ボタンをクリックしましょう

WordPressブログの「パーマリンク」と「スラッグ」とは?おすすめな設定方法と注意点 1-4-05

↑ スラッグが変更できました

 
まだ1度も公開していない「下書き保存」状態の記事であれば、スラッグは変更しても問題ないよ!
 

これで、パーマリンク・スラッグの設定は完了です🐥

ここまでお疲れさまでした♪

 
 

今回の記事はこちらの章に属しています

WordPressブログガイド 第2章「初期設定」編 

次の章はこちら

WordPressブログガイド 第3章「テーマ」編 

あずきのWordPressブログガイド 総合TOP 

\「本気」で戦うなら /

WING AFFINGER5 バナー 02

―― 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ ――

WING AFFINGER5

 ✔ 洗練された美しいデザインと、「変幻自在」な圧巻のバリエーション!

 ✔ 時間のかかる面倒なカスタマイズも、「クリック1つ」でさくさく実現!

 ✔ 「本気で戦う」ための、最適化されたSEO対策と収益UPの機能が標準装備!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン(4,980円)」の無料配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPress テーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入&導入ステップを画像つきで1から解説

ブログの「タグ管理」機能とは?仕組み&使い方から、メリット&デメリットまで アイキャッチ
【超時短】ブログの「タグ管理」機能とは?仕組み&使い方から、メリット&デメリットまで【WordPress】

続きを見る

 

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

-WORDPRESS

© 2020 あずきのぶろぐ