ワードプレス

WordPressブログで超大切な「パーマリンク&スラッグ」とは?設定手順と注意点【日本語スラッグはNG】

wp-permanent-link-202002-ec



今回は、WordPressブログを始めるうえで必ず知っておきたいことの1つ…

パーマリンク&スラッグ

の役割や基本的な設定手順、注意点をご紹介していきたいと思います

まず結論として、この「パーマリンク」「スラッグ」というのは、WordPressを開設したらまず絶対に押さえておくべき超大切なポイント

なぜなら「パーマリンク&スラッグ」の設定をないがしろにしたまま記事を書き始めると、あとで後悔する可能性が非常に高いからなんですね

ということで今回は…

  • パーマリンクとスラッグとは?
  • WordPressを開設したらまずやっておくべき、パーマリンク設定の手順
  • 記事ごとで必ず行うべき、パーマリンク設定の手順

この3つのポイントにわけて、初心者の方向けに優しく解説していきたいと思います

実際の手順自体は超簡単です

それぞれ1分もかからないよ

それではさっそく見ていきましょー🐥

このブログのWordPress環境

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

パーマリンクとスラッグとは?【記事ごとのページURL】

pc-work-202001_01

まず「パーマリンク」とは、記事ごとのページURLのことを指します

例えば、今まさにご覧いただいてるこの記事のURLは…

https://azuki-rinrin.com/wp-permanent-link/

なので、これがそのまま「この記事のパーマリンク」ということになります

超簡単

では、「スラッグ」とはなにか?

「スラッグ」は、そのパーマリンクのなかに含まれている、記事ごとで自由に設定できる末尾部分のことを指します

具体的には…

https://azuki-rinrin.com/wp-permanent-link/

この赤字部分が「スラッグ」です

で、この「スラッグ」の一体なにが重要なのか?

記事ごとで好きなように付ければよくないか?

結論から言ってしまうと…

  • スラッグは、初期設定の「記事作成日」などの、中身と直接関連性の薄いワードのままだとSEO上よくない
  • さらに初期設定だけちゃんと行っても、記事ごとで手動設定してあげないと「日本語スラッグ」になってしまう
  • 日本語のスラッグは、記事がSNSでシェアされたりURLをコピペしたりすると「文字化け」してしまうのでNG

こんな理由があるからなんですね

そして「パーマリンク&スラッグ」が大切な最大の理由は…

パーマリンクのなかの「スラッグ」部分は、
一度投稿してから変更すると、色んな ”マイナス面” が生じてしまう

ということ

この ”マイナス面” とは、具体的には…

  • 記事の「検索順位」や「インデックス」に悪影響をもたらしかねない
  • 変更前のURLでブックマークなどをしてくれたユーザーは、アクセスできなくなる
  • SNSに掲載した記事リンクからも、もとのURLからはアクセスできなくなる

こういった点が挙げられます

投稿済みのスラッグをあとから変更してしまった場合、上記のデメリットへの対応策として「リダイレクト」という手法もありますが、正直手間がかかるんですね

やらないで済むに越したことはない

なので結論としては…

  • 一度投稿した記事のパーマリンク(スラッグ部分)は、極力あとから変えないこと!
  • 逆に言えば、後から変更しなくて済むように最初からちゃんと設定すること!

これが超大切なポイントとなります

で、この「最初からちゃんと設定する」とは、具体的には…

  • 記事ごとでスラッグを手動設定

これをシンプルに徹底することです

ということで、ここからは具体的な設定手順を見ていきますね🐥

設定自体は超簡単だよ

WordPressを開設したらまずやっておくべき、パーマリンク設定の手順【カスタム構造に設定】

pc-work-202001_02

まずは初期設定からです

wp-permanent-link-202002_1-01

↑ WordPress管理画面 > 設定 > パーマリンク設定 をクリックします

wp-permanent-link-202002_1-02

↑「共通設定」という画面が表示されます

デフォルトでは、「日付と投稿名」が選択されている状態かと思います

これを…

wp-permanent-link-202002_1-03

↑「カスタム構造」という項目を選択して、右側に最初から入力されている文字列を消しましょう

wp-permanent-link-202002_1-04

↑ そのうえで、「利用可能なタグ」という項目の下に並んでるボタンのなかから、 %postname% をクリックします

すると、その上の入力欄に %postname% が自動で反映されます

ここまでできたら、画面下部の「変更を保存」を忘れずにクリックして、初期設定は完了です

つづいて、1番大切な「記事ごとで行うスラッグ変更」の手順を見ていきます🐥

記事ごとで必ず行うべき、パーマリンク設定の手順【日本語スラッグは文字化けするのでNG】

pc-work-202001_03

それでは、最重要の「記事ごとで行うスラッグ設定」の手順です

まずは WordPress管理画面 > 投稿 > 新規追加 をクリックして、投稿編集の画面を開きます

wp-permanent-link-202002_2-01

↑ 画面上部の記事タイトル欄に、とりあえず仮でいいのでタイトル名を入力しましょう

入力できたら、その下の本文入力欄のどこでもいいので1度クリックすると…

wp-permanent-link-202002_2-02

↑ 記事タイトル欄のすぐ下に、パーマリンク設定の項目が出現します

すぐに現れない場合、画面右側の「下書きを保存」を一度クリックすればOK!

このパーマリンクのなかの、日本語で表示されてる部分がスラッグです

さきほどの「パーマリンク初期設定」で行った通り、「投稿ページのタイトル名」がそのまま自動で反映されています

ただこの日本語スラッグのままだと「文字化け」が発生してしまうので、ここから変更していきます

「編集」をクリック!

wp-permanent-link-202002_2-03

↑ スラッグにあたるこの入力欄に、任意の英数字を入力しましょう

ちなみに、実際の記事内容と関係のないスラッグ名はSEO上おすすめできません

パーマリンクは「ページ訪問者からも見える部分」なので…

記事テーマを端的に伝えるような英数字

が理想です

ちなみに記号を使いたい場合、実質使える記号は ハイフン( - ) のみと覚えておけばまずOKです

アンダーバー( _ ) の使用はやめておきましょう

理由は、Googleも「アンダーバー」より「ハイフン」を推奨しているため

くわしくは、Googleサーチコンソールのガイドライン「シンプルなURL構造を維持する」をチェック!

ということで、スラッグを入力できたら「OK」をクリックしましょう

wp-permanent-link-202002_2-04

↑ スラッグが変更できました

しつこいようですが、一度投稿を完了したら、あとからこのパーマリンク設定を変更するのは極力やめておきましょう

今回の「パーマリンク&スラッグ」の解説は、これで以上となります

大変お疲れさまでした♪

あずき🐥

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

-ワードプレス

© 2020 あずきのぶろぐ。