ワードプレス

WordPress本体を、バージョン更新(=アップデート)する手順【必ずバックアップしてから】

WordPress本体のアップデート_アイキャッチ



あずきです🐥

WordPressブログにおける…

WordPress本体を「バージョン更新」する手順

について、初心者さん向けに1から解説していきます(超簡単です♪)

まずこの「バージョン更新=アップデート」は、WordPressでブログを運営していくうえでは欠かせない作業です

更新を放置してると、「WordPressの動作エラー」だったり「セキュリティー上のリスク」も生じかねないからですね

それではさっそく見ていきましょー🐥

1分もあればおわるよ!

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

WordPress本体の「バージョン更新=アップデート」方法

【はじめに】バージョン更新する前に、「バックアップ」体制を必ず作っておこう【プラグインが便利】

ブログガイド_見出し_01

まずWordPress本体を「バージョン更新」する前に、必ず済ませておくべきことが1つだけあります

ズバリ…

データベースやファイルなどの「バックアップ」

です

というのも、アップデートには「WordPressにエラーが生じる可能性」が、万が一のリスクとしてあるため

この「エラー」とは、例えば…

  • 実際のブログ表示に、不具合が出た
  • WordPress管理画面の動作に、不具合が出た
  • 管理画面が真っ暗になって、なにもできなくなった

とか

とはいえ、バックアップを毎回自分で行うのはぶっちゃけ面倒ですよね

そもそもムズそう…

そこで便利なのが、「プラグイン」です

特にメジャーでおすすめなのが…

  • BackWPup

という、データベースやファイルなど必要なバックアップを「自動」で定期的に行ってくれるプラグイン

導入&設定の手順は ↓ から♪

wordpress-backwpup-202001-ec
WordPressプラグイン「BackWPup」の基本的な設定方法【ブログに必須なバックアップ】

続きを見る

ということで、WordPressのバックアップ体制ができたら、本題の「バージョン更新」を見ていきましょう🐥

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

WordPress本体の「バージョン更新=アップデート」手順

ブログガイド_見出し_02

WordPressのバージョン更新は、ほんの一瞬です

WordPress管理画面のメニュー一覧から、左上の…

WordPress本体のアップデート_2-01

↑ ダッシュボード > 更新 のところに、画像例のように「赤丸」で数字が表示されていたら、その数字が…

  • WordPress本体
  • WordPressプラグイン
  • WordPressテーマ

このいずれかにおける、「更新可能なもの」の合計数を示してます

この例だと、なにかしら「1つ」が最新バージョンになってないということ!

ということで、この「更新」をクリックすると…

WordPress本体のアップデート_2-02

↑ このような、更新一覧のページが開きます

見方としては、上から…

  • WordPress本体
  • プラグイン
  • テーマ
  • 翻訳

という「4つ」にわかれてます

なので今回は、1番上の…

WordPress本体のアップデート_2-03

↑ このエリアを見ればOK

で、もし「WordPress本体」が新バージョンに更新可能なときは、このエリアが…

WordPress本体のアップデート_2-04

↑ このように表示されます

あとは「今すぐ更新」ボタンをクリックすればOKなんですが、画像例を見てもわかるように…

  • WordPress ●.●-ja
  • WordPress ●.●-en US

と、選択肢が2つあって迷うかもですよね

ここは…

  • 末尾が ja となってるのが、「日本語版」のWordPress(日本で一般的に使われてるもの
  • 末尾が en US となってるのは、「海外版」のWordPress(日本ではあまり使わなれてないもの

このようになってます

なので結論、普通に「日本語版」のWordPressを使っているなら…

WordPress本体のアップデート_2-05

↑ こちらの、末尾が ja の方の「今すぐ更新」ボタンをクリックすればOK🐥

これで、更新完了を知らせるメッセージが表示されれば、無事終了です

ちなみに、WordPress本体をバージョン更新すると、たまに…

WordPress本体のアップデート_2-06

↑ このように、「データベースの更新」のアナウンスが表示されることがあります

この場合は、そのまま「WordPressデータベースを更新」をクリックすればOK

アップデートが完了したら、念のため「実際のブログ表示に不具合が起きてないか」チェックしておきましょう

おしまい♪

あずき🐥

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

-ワードプレス

© 2020 あずきのぶろぐ。