WORDPRESS

WordPressのサイトヘルスで「PHPの非常に古いバージョン…更新をおすすめします」と出たときの対処方法【エックスサーバー版】

WordPressのサイトヘルスで「PHPの非常に古いバージョン…更新をおすすめします」と出たときの対処方法 アイキャッチ
 

あずきです🐥

WordPressにおける「サイトヘルス」の機能で…

「サイトがPHPの非常に古いバージョン(●.●.●●)を実行しており、更新をおすすめします」

という表示が出てしまった場合の対処法を、ブログ初心者さん向けに1から解説していきます♪

具体的には、WordPress管理画面の…

WordPress_サイトヘルスの「PHPの非常にバージョン…更新をおすすめします」の対処法_top-01

↑ こちらのダッシュボード内にある…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_top-02

↑「サイトヘルスステータス」というタブを開き、そのなかの「サイトヘルス画面」というリンクをクリックした先の…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_top-03

↑ こちらのアナウンスです

この問題を放置したままだと、セキュリティー面などのリスクが高まりかねないので、あまりよくないです

で、結論から言ってしまうと、通常は…

  • レンタルサーバーの管理ページから、「PHPのバージョンアップ」という作業を行う

ことで、サクッと解決します

ちなみに「PHPのバージョン」とは、↑ の画像の…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_top-04

↑ このオレンジ枠内の数字(●.●.●●)のこと

で、具体的な手順については「契約してるレンタルサーバー」によって変わってきます

今回ご紹介するのは、僕も愛用中のレンタルサーバー「エックスサーバー 」の場合におけるバージョンアップ手順

エックスサーバーなら、PHPのバージョンアップは「超簡単」です

3分もかからないよ!

\ 当ブログで愛用しています /

ACTION AFFINGER6 バナー 01-300px

検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ

ACTION AFFINGER6

今ならワードプレスプラグイン
「すごいもくじLITE」
の限定特典配布キャンペーンも実施中!!!

公式:「稼ぐ」に特化したワードプレステーマ『ACTION AFFINGER6』

関連:【1番の本質】ACTION AFFINGER6って実際どう?気に入ってる点・気になる点を、専業ブロガーが本気レビュー【愛用テーマ】

 

ACTION AFFINGER6は新エディタ「グーテンベルグ」への対応が強化されましたが、「クラシックエディタ」も引き続き使用できます

 

【WordPress】サイトヘルスにおける「PHPの非常に古いバージョン…更新をおすすめします」の対処手順【エックスサーバーの場合】

【はじめに】バックアップを済ませておこう【プラグインBackWPUpが便利】

WordPress ヘッダー a-01

 

本題である「PHPバージョンアップ」の作業を行う前に、まずはWordPressの「バックアップ体制」を作っておきましょう

というのも、今回の「PHPバージョンアップ」に限らず、WordPressでは…

  • WordPress本体
  • テーマ
  • プラグイン

などのシステムをそれぞれバージョンアップするときは、事前のバックアップが鉄則となります

新しいバージョン自体の不具合や、併用してるその他システムとの干渉エラーなどが、万が一のリスクとして起こりえるからですね

管理画面が映らなくなったりしたらビビる…

で、バックアップ手段はいろんなパターンがあるかと思いますが、なかでもメジャーかつ僕も使ってるのが…

  • BackWPUp

というプラグインで、自動バックアップの機能を取り入れるという方法

「BackWPUp」の導入とバックアップ設定方法はこちら♪

「BackWPup」のおすすめな設定方法
【2021年】「BackWPup」のおすすめな設定方法を初心者向けに解説【WordPressプラグイン/ブログデータやファイルの自動バックアップ】

続きを見る

ということで、バックアップ体制を整えたら、さっそく「PHPバージョンアップ」に入っていきましょう🐥

【本題】エックスサーバーでPHPのバージョンアップをする【サーバーパネルから】

WordPress ヘッダー a-02

 

それでは本題の手順です

まずは、エックスサーバーの「サーバーパネル」へアクセスして…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_2-01

↑ こちらの画面からログインしましょう

ログインしたら、TOPページ下部の…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_2-02

↑「PHP Ver.切替」という項目をクリックします

すると、現在このエックスサーバーで使用中のドメイン一覧が…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_2-03

↑ このような画面で表示されるので、今回「PHPのバージョンアップ」を行いたいドメインの右側にある「選択する」をクリックしましょう

クリックすると…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_2-04

↑「PHPバージョン切替」という画面になります

まずは…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_2-05

↑「設定対象ドメイン」という欄のドメインが、今回「PHPバージョンアップ」の作業を行いたいドメインにちゃんとなってることを確認しましょう

つづいて、その下の…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_2-06

↑「現在のバージョン」と「変更後のバージョン」という欄に、それぞれPHPの具体的な「バージョン名」が表示されてます

で、バージョンを新しいものに更新するには…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_2-07

↑「変更後のバージョン」のなかのタブを開きます

すると、選択可能なバージョン候補が一覧で出てくるので、このなかから1つ選んでいきます

基本的には、右側に (推奨) となってるバージョンを選ぶのが無難です

(非推奨)となってるのは、かなり古いのだからNG!

バージョンを選択したら…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_2-08

↑「変更」をクリックします

画面の表示が…

WordPress_サイトヘルスの「古いPHPバージョン…更新をおすすめします」の対処法_2-09

↑ このように「~変更しました」となれば、これでもうPHPのバージョンアップは完了です♪

念のため、実際のブログ上やWordPress管理画面が正常に表示されているかどうかをチェックしておきましょう

\ 当ブログで愛用しています /

ACTION AFFINGER6 バナー 01-300px

検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ

ACTION AFFINGER6

 

   ✔ 洗練されたビジュアルと、ターゲットに合わせた「変幻自在」な柔軟性!

   ✔ 時間のかかる面倒なカスタマイズも「クリック1つ」でさくさく実現!

   ✔ 本気で戦うためのSEO対策と、「稼ぐ」に特化したアフィリエイト機能!

今ならワードプレスプラグイン
「すごいもくじLITE」
の限定特典配布キャンペーンも実施中!!!

公式:「稼ぐ」に特化したワードプレステーマ『ACTION AFFINGER6』

関連:【1番の本質】ACTION AFFINGER6って実際どう?気に入ってる点・気になる点を、専業ブロガーが本気レビュー【愛用テーマ】

ACTION AFFINGER6は新エディタ「グーテンベルグ」への対応が強化されましたが、「クラシックエディタ」も引き続き使用できます

WordPressのクラシックエディタとグーテンベルグとは?プラグイン「Classic Editor」の導入方法まで
【2021年】WordPressのクラシックエディタとグーテンベルグとは?プラグイン「Classic Editor」の導入方法まで1から解説

続きを見る

 

-WORDPRESS