WORDPRESS

【2022年】Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順を1から解説。2つ目以降の追加登録まで【最新版:GA4/従来版:ユニバーサルアナリティクス】

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順
 

専業ブロガー5年目のあずきです🐥

 

2020年末に大型アップデートされた、Googleが提供している無料のアクセス解析ツール…

Googleアナリティクス

の登録方法と「WordPressへの導入手順」について、ブログ初心者さん向けに1から解説していきます

 

まず大前提として、この「Googleアナリティクス」では2020年10月から…

Googleアナリティクス4(略称:GA4)

という「新バージョン」がリリースされています

ここ重要!
 

従来版のGoogleアナリティクスにあたる「ユニバーサルアナリティクス」から大きく変わったポイントとしては…

  • 過去のデータをもとに、「未来のユーザー動向」をAIが予測する!
  • デバイスやプラットフォームを横断した、「複合的な計測」が可能になる!

といった点で、つまりは「これからの環境により即した仕様」へアップデートされたもの

 

ただ、この新バージョン「GA4」についてはまだ ”発展途上” の段階で歴史も浅いことから、実際のところは…

  • 「従来版」を完全に切って「GA4」1本に切り替えるには、まだ時期尚早かも
  • なので「GA4」は導入しつつも、とりあえずは「従来版との併用」で様子を見る!

というスタンスが、現状では一般的だと思います

GA4は、「ググれる情報」もまだまだ少ない印象
 

結論!

 

これから初めて「Googleアナリティクス」を登録&導入するなら…

従来バージョンと最新バージョンの「両方」をとりあえず登録&導入しておき、最新版が主流になるまでは「従来版をメインで使用」しておく

といった形が、無難でおすすめです(手間も大して変わりません)

 

ということで、今回は3つのステップで丁寧に解説していきます🐥

  1. 「Googleアナリティクス」を新規・追加登録する
    「最新バージョン」「従来バージョン」の一括登録!
  2. 従来版にあたる「ユニバーサルアナリティクス」を、WordPressへ導入する
    「トラッキングID」「トラッキングコード」の設置!
  3. 最新版にあたる「Googleアナリティクス4(GA4)」を、従来版と紐づける
    「サイトタグ測定ID」の設置!
さっそく見ていこー!

【2022年】Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順を1から解説。2つ目以降の追加登録まで【最新版:GA4/従来版:ユニバーサルアナリティクス】

 

重要

「Googleアナリティクス」をWordPressへ導入するにあたっては…

トラフィックデータの収集に伴うCookieの使用

に関する文言を、サイト内の「プライバシーポリシー」ページ等に明記しておく必要があります

【雛形】個人ブログにおける「プライバシーポリシー&免責事項」書き方の要点と作成例
【雛形】個人ブログにおける「プライバシーポリシー&免責事項」書き方の要点と作成例【アドセンス・アフィリエイト広告ありの場合】

続きを見る

 

ステップ1:Googleアナリティクスを新規・追加登録する方法【最新版「GA4」と従来版「ユニバーサルアナリティクス」の一括登録】

WordPress ヘッダー b-01

まず1つ目のステップは…

Googleアナリティクスを新規・追加登録する方法

について

 

具体的には…

  • 最新版 → Googleアナリティクス4(GA4)
  • 従来版 → ユニバーサルアナリティクス

この2つを ”まとめて” 登録していきます

 

まずは、Googleアナリティクスにアクセスしましょう

 

新規登録ではなく「追加登録」の場合は…

 

作成済みのアナリティクスアカウントに、2つ目以降のドメインを「追加登録」する場合は…

  1. Googleアナリティクス」にログイン!
  2. ログイン後のTOP画面から、左下の「管理」アイコンをクリック!
  3. 中央列の上部に表示されている「プロパティの作成」をクリック!

という手順を行ったうえで、そこから先はこのあとご紹介する「プロパティごとの設定」というパートから合流すればOKです(その前の、「アナリティクスアカウントの作成」は不要です)

 

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-1-01-a

↑ こちらのログイン画面が表示されたら、今回のGoogleアナリティクス登録に使用したい、任意の「Googleアカウント」でログインします

Googleアカウントをもってない場合は、「アカウントを作成」から新規作成すればOK!
 

Googleアカウントにログインすると…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-1-01-b

↑ このようなTOP画面が表示されるので、 測定を開始 ボタンをクリックです

 

補足

いずれかの「Googleアカウント」にログイン済みの状態で「Googleアナリティクス」にアクセスした場合は、ログイン画面を飛ばして最初からこの画面が表示されます

 

その場合、右上のプロフィールアイコンから(今回のGoogleアナリティクス登録に使用したい)任意のGoogleアカウントに切り替えればOKです

 

ここから、「アナリティクスアカウントの作成」に入っていきます

 

この「アナリティクスアカウント」とは、Googleアカウント(=親アカウント)のなかに作られる、いわば「子アカウント」に相当するもの

 

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-1-02

↑ このように、上から…

  • アカウント名
    → 自分で管理しやすいと思う、「任意のアカウント名」を入力!
  • その下のチェックボックス
    → 基本的には、4つとも「デフォルトのまま」でOK!

という形で入力を進めて、最後に 次へ ボタンをクリックしましょう

 

注意

1つの「アナリティクスアカウント」には複数のドメイン(ブログ)を登録できるので、「アカウント名」に特定のドメイン名やブログ名を使用するのは、あまり推奨しません(あとから別のブログを追加登録すると、わかりづらくなるため)

 

つづいてここから、「プロパティごとの設定」に入っていきます

 

この「プロパティ」とは、アナリティクスアカウント(=子アカウント)のなかに作られる、いわば「孫アカウント」に相当します

このプロパティは、ドメイン(ブログ)ごとで個別に作成するよ!
 

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-1-03-a

↑ このように、上から…

  • プロパティ名
    → 「ドメイン名」を入れておけばOK!(ドメイン名なので、 https:// は不要です
  • レポートのタイムゾーン
    → 国を選択!
  • 通貨
    → 同上!

といった形で入力を進めて、最後にその下の 詳細オプションを表示 という場所をクリックです

間違えて「次へ」をクリックしないよう注意!
 

すると、その下に ”従来版” のGoogleアナリティクス「ユニバーサルアナリティクス」の設定エリアが追加表示されるので…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-1-03-b

↑ このように、上から…

  • ユニバーサル アナリティクス プロパティの作成
    → 「ON」にスライド!
  • ウェブサイトのURL
    → 「https://」「http://」のうち該当する方を選び、右側に「ドメイン名」を入力!
  • その下にある選択肢
    → 「Google アナリティクス 4 とユニバーサル アナリティクスのプロパティ を両方作成する」が選択されていることを確認!
  • その間にあるチェックボックス(Google アナリティクス 4… 拡張計測機能を有効に…)
    → 基本的には、デフォルトの「ON」のままでOK!

という形で入力し、最後に 次へ ボタンをクリックです

 

ここから、ちょっとしたアンケートのような画面になります

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-1-04

↑ このように、上から…

  • 業種
    → 一番近いと思うジャンルを選べばOK!
  • ビジネスの規模
    → 個人ブログの場合は、通常「小規模」を選択!
  • Googleアナリティクスのビジネスにおける利用目的を…
    → あまり難しく考えず、現状で当てはまりそうな項目を選択すればOK!

という3つの項目について任意の選択をしたうえで、最後に 作成 ボタンをクリックです

 

これで、「Googleアナリティクスアカウント」と「プロパティ」が作成されました🐥

 

つづいて、画面の右上に表示される…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-1-05-a

↑「測定ID」という項目の英数字を、頭の G- まで含めて丸々コピーし、Excelなどに大切に保管しておきましょう

この「測定ID」は、このあとの【ステップ3】で使うよ!
 

「測定ID」をメモしたら、左上にある…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-1-05-b

↑ こちらの × をクリックして、1つ目のステップは完了です

 

今度は、登録したGoogleアナリティクスの…

  • 最新版(GA4)
  • 従来版(ユニバーサルアナリティクス)

という2つのバージョンを、それぞれWordPress側に導入していきましょう🐥

 

ステップ2:従来版のGoogleアナリティクス「ユニバーサルアナリティクス」を、WordPressへ導入する手順【トラッキングID or トラッキングコードの設置】

WordPress ヘッダー b-02

つづいて2つ目のステップは、「従来版」のGoogleアナリティクスにあたる…

「ユニバーサルアナリティクス」をWordPressに導入する手順

について

 

大きく、次の流れになります

  1. 「トラッキングID」or「トラッキングコード」を確認(コピー)する!
  2. 「トラッキングID」or「トラッキングコード」を、WordPress側に貼り付ける!
順に見ていこう!
 

導入手順1:「トラッキングID」or「トラッキングコード」を確認する

 

まずは、Googleアナリティクスにログインした状態で、アナリティクス管理画面の左下にある…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-2-1-01-a

↑ こちらの 管理 アイコンをクリックしましょう

 

つづいて、画面の中央列に表示されている…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-2-1-01-b

↑ こちらの「プロパティ」という列で、上から…

  • プロパティ
    → タブを開き、 ●●●●●.com(UA-◆◆◆◆◆) という UA- が含まれている方を選択!
  • その下に表示される、「トラッキング情報」という項目
    → クリック!
  • さらにその下に表示される、「トラッキングコード」という項目
    → クリック!

という形で、順に選択していきます

 

すると、従来版にあたる「ユニバーサルアナリティクス」をWordPressへ導入するための「トラッキングコード」が…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-2-1-02-a

↑ こちらの青枠内に表示されます

 

本来であれば、この「トラッキングコード」を丸々コピーして、WordPressの 外観 > テーマエディター から…

使用テーマのテーマファイル「header.php」

のなかに貼り付けていく形です

 

ただ!

最近ではこの「テーマファイルを直接編集する」という繊細な作業を行わなくても、有名なWordPressテーマの多くは…

テーマごとで用意された「アナリティクス専用のフォーム」内に、「トラッキングID」という短い文字列を貼るだけでOK

な仕様になっているんですね

 

その「トラッキングID」というのが、同じ画面内の左上に表示されている…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-2-1-02-b

↑ こちらの UA- から始まる短い文字列です

 

ということで、この「トラッキングID」を UA- まで含めてコピーしておきましょう

トラッキングコードはこのあとすぐ使うよ!
 

補足

使用しているWordPressテーマによっては、このトラッキングID(=短い方!)を貼るためのフォームが用意されておらず、トラッキングコード(=長い方!)を使うことになります

 

その場合は、同じ画面で「トラッキングコード」側をコピーして次の手順へ進めばOKです

 

導入手順2:「トラッキングID」or「トラッキングコード」を、WordPress側に貼り付ける

 

ユニバーサルアナリティクスの「トラッキングID」もしくは「トラッキングコード」をコピーできたら、ここからWordPress側に設置していきます

 

設置方法としては、大きく次の【2パターン】です

  1. 【推奨!】使用テーマの設定画面に「トラッキングID挿入フォーム」があれば、そこに貼り付けるだけでOK!
  2. 上記の挿入フォームが用意されていないテーマの場合、「テーマファイルにトラッキングコードを直接貼りつける」という形をとる!

補足

WordPressテーマによっては、「トラッキングID」の代わりに「トラッキングコード挿入フォーム」が用意されている可能性があります

 

その場合、上記【パターン1】で「トラッキングID」の部分をそのまま「トラッキングコード」に置きかえて対応すればOKです

 

まず【パターン1】の一例として、当ブログでも愛用中の有名テーマ「ACTION AFFINGER6」の場合における、「トラッキングID」の挿入手順を解説していきます

 

WordPress管理画面の左側一覧から「AFFINGER管理」を開いたら、そのなかの左側一覧から…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-2-2-01-a

↑「Google・広告 / AMP」タブをクリックで開き、そのなかの画面上部に表示されている…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-2-2-01-b

↑ こちらの アナリティクスコード というフォームに、コピーしておいた「トラッキングID」を UA- まで含めてそのまま貼り付けましょう

貼りつけたら、右上の Save ボタンをクリックでもう完了!
 

一方で!

最近では珍しいかもしれませんが、「トラッキングID」または「トラッキングコード」を挿入するフォームが用意されていないテーマの場合、【パターン2】の…

テーマファイル「header.php」内に「トラッキングコード」を直接貼りつける

という方法になります(下記の手順です)

 

重要

テーマファイルを直接編集する場合、記述ミスやその他様々な要因でWordPressに不具合が生じる可能性があります。 必ず事前にバックアップをとられたうえで、すべてご自身の責任で慎重に行ってください

 

テーマファイルに「トラッキングコード」を直接貼る手順

WordPress管理画面 > 外観 > テーマエディター

 > 右上のタブが、使用中のテーマになっていることを確認(なっていなければ切り替え)

 > 右側に表示されるテーマファイルの一覧から、「header.php」というファイルを選択

 > 表示される記述内から <head> という場所を探す

 > そのすぐ下を「Enterキー」で1行空ける

 > 空いたその行に「トラッキングコード」を丸々貼りつけ(トラッキングIDと間違えないよう注意!)

 

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-2-2-01-c

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-2-2-01-d

※画像例は、WordPressのデフォルトテーマ「Twenty Twenty-One」の場合です。 前後のコード内容は、使用中のテーマなどによって異なる可能性があります

※子テーマを使用している場合も、通常は親テーマ側の「header.php」に貼り付けます(子テーマ側には、基本的に「header.php」のファイルがないため)

 

ということで…

上記【2パターン】のいずれかの方法で、「トラッキングID」もしくは「トラッキングコード」をWordPressに挿入できたら、最後に「この設定が成功したかどうかの確認」をしていきます

 

Googleアナリティクスの管理画面から…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-2-2-02-a

↑ 左下の 管理 アイコンをクリックし、そのなかの中央列から…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-2-2-02-b

↑ このように…

  • プロパティ
    → タブを開き、 ●●●●●.com(UA-◆◆◆◆◆) という UA- が含まれている方を選択!
  • その下に表示される、「トラッキング情報」という項目
    → クリック!
  • さらにその下に表示される、「トラッキングコード」という項目
    → クリック!

という形で選択を進め、そのなかの…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-2-2-02-c

↑ 「トラッキングID」の右側に表示されている「ステータス」という項目が…

過去 48 時間にトラフィックデータを受信しています

という表記になっていれば、「トラッキングID」もしくは「トラッキングコード」の挿入は無事成功です

 

補足

もしも「過去48時間に受信したデータはありません」といった表記になっている場合、そのすぐ下側の…

テスト トラフィックを送信

というボタンをクリックしてみてください(送信から反映までには、数秒のラグが生じる可能性があります)

これで、従来版(ユニバーサルアナリティクス)の方はWordPressに導入OK!
 

最後に、もう1つのバージョンである「GA4」の導入について見ていきましょう🐥

 

ステップ3:最新版のGoogleアナリティクス「Googleアナリティクス4(GA4)」を、従来版と紐づける手順【サイトタグ測定IDの設置】

WordPress ヘッダー b-03

最後の3つ目のステップは、「最新版」のGoogleアナリティクスにあたる…

Googleアナリティクス4(GA4)

をWordPressに導入する手順について

 

こちらも、大きく2つの流れになります

  1. 「測定ID」をコピーする!
  2. 「測定ID」を、ユニバーサルアナリティクス側の「タグ接続」で貼り付ける!
また順に見ていこう!
 

【GA4版】導入手順1:「測定ID」をコピーする

 

補足

【ステップ1】でGoogleアナリティクスの登録が完了した際に「測定ID」をExcelなどにメモしておいた場合、当パートは読み飛ばしてOKですが、この「測定IDをあとから確認する手順」は知っておいても損はないと思います

 

Googleアナリティクスの管理画面から…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-3-1-01-a

↑ 左下の 管理 アイコンをクリックし、そのなかの中央列にある…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-3-1-01-b

↑ こちらの「プロパティ」タブを、このように GA4 という文字列が含まれている方に切り替えます

 

すると、画面上部に…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-3-1-02-a

↑ こちらの「検索バー」が表示されるので…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-3-1-02-b

↑ このように「測定ID」というキーワードを手入力で打ちこむと、その下に「G-」から始まる「測定ID」が表示されます

 

このIDを、その下の コピー ボタンでコピーしておきましょう

このIDを、「タグ接続」という画面で貼りつけていくよ!
 

【GA4版】導入手順2:「測定ID」を、ユニバーサルアナリティクス側の「タグ接続」で貼り付ける

 

「測定ID」をコピーできたら…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-3-2-01-a

↑ 再度、左下の 管理 アイコンをクリックし…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順 1-3-2-01-b

↑ このように、また上から…

  • プロパティ
    → タブを開き、 ●●●●●.com(UA-◆◆◆◆◆) という UA- が含まれている方を選択!
  • その下に表示される、「トラッキング情報」という項目
    → クリック!
  • さらにその下に表示される、「トラッキングコード」という項目
    → クリック!

という形で選択を進め、次の画面で…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-3-2-02

↑ 少し下の方まで画面をスクロールし、 接続済みのサイトタグ という場所をクリックしましょう

 

そのなかの…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-3-2-03-a

↑「接続するタグのIDを入力します」というフォームに、さきほどコピーしておいた「測定ID」を G- まで含めて貼り付けます

 

「測定ID」を貼りつけたら、右側の 接続 をクリックです

 

これで、その下に表示されている…

Googleアナリティクスの登録方法とWordPressへの導入手順【GA4&ユニバーサルアナリティクス】 1-3-2-03-b

↑「接続済みのタグ」というエリアに、該当の「測定ID」が表示されれば、”新バージョン” のアナリティクス設定も無事成功となります🐥

これで、「従来版」に「最新版」が紐づけられたよ!

人気記事

 

あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド!

”全8章” の総合TOPページです

あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド

\ 当ブログで愛用しています /

ACTION AFFINGER6 バナー 01-300px

インフォトップ ワードプレステーマ売上

第1位

ACTION AFFINGER6

 

   ✔ 洗練されたビジュアルと、ターゲットに合わせた「変幻自在」な柔軟性!

   ✔ 時間のかかる面倒なカスタマイズも「クリック1つ」でさくさく実現!

   ✔ 「稼ぐ」に特化した、本気で戦うための最適化&アフィリエイト機能!

すごいもくじLITE

の限定特典キャンペーンも実施中!!!

 

公式:「稼ぐ」に特化したワードプレステーマ『ACTION AFFINGER6』

関連:【1番の本質】ACTION AFFINGER6って実際おすすめ?良い点&気になる点を専業ブロガー5年目が本気レビュー【愛用テーマ】

ACTION AFFINGER6って実際おすすめ?良い点&気になる点を専業ブロガーが本気レビュー
【1番の本質】ACTION AFFINGER6って実際おすすめ?良い点&気になる点を専業ブロガー5年目が本気レビュー【愛用テーマ】

続きを見る

※2020年度Infotop売上及びInfotop Affidemy

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

suzu azuki
あずき鈴々

 

独立5年目の専業ブロガー / 元アパレル → 歴10年

 

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます。 普段はTwitter(@azuki_rinrin)にいるので覗いてもらえると嬉しいです^^

-WORDPRESS