wp-google-search-console-202001-ec

WordPress

Googleサーチコンソールとは?ブログへ導入する設定手順【アナリティクスを導入しておくと超簡単】



今回は、ブログにおける代表的な解析ツールの1つ…

Googleサーチコンソール

を導入する設定手順をご紹介していきたいと思います

まず「Googleサーチコンソール」は、Googleが無料で提供している有名な「アクセス解析ツール」です

本格的にブログやるなら必須

例えば次のようなことが簡単にわかります

  • 自分のブログ記事は、どんな「検索キーワード」でアクセスされているか?
  • その記事は、「検索結果の画面」ではどのくらいユーザーに表示してもらえてるか?
  • 検索結果の画面で表示された記事のうち、「実際のアクセス」へつながってる割合は?

またそういったアクセス解析のほかに、サイト構造を検索エンジンに伝えるための「XMLサイトマップ送信」という機能もあります

このサーチコンソールは、僕もブログを開設するたびに必ず導入してるツールなので、備忘録もかねて一連の手順をまとめておきたいと思います

それではさっそく見ていきましょー🐥

【プラグイン導入の前に】プラグインの種類によっては、導入済みのテーマやプラグインとの相性、またプラグイン自体の問題などによってWordPressに不具合が発生する可能性があります。 プラグインのご利用にあたっては、あらかじめバックアップを取られた上で全て自己責任にてお願い致します。

当ブログのWordPress環境

  • 使用してるテーマ:WING(AFFINGER5)
  • 使用してるエディタ:旧エディタ(クラシックエディタ)
  • 使用してるプラグイン:↓ の記事ですべて公開してます

WordPressブログで愛用中のおすすめプラグイン「16個」と設定方法をまとめて公開

wing300_gif_osusume

WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス3年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

【はじめに】Googleサーチコンソール導入の前に、アナリティクスをブログに導入しておくと楽【所有権の確認】

pc-work-202001_01

今回の手順では、まず大前提として「サーチコンソール」と同じくらい有名な…

Googleアナリティクス

という解析ツールを、あらかじめ先に導入しておきます

なぜかと言うと、この「アナリティクス」を先に導入しておくことで…

今回の「サーチコンソール導入」のなかで1番ややこしいステップを、
簡略化することができるから

なんですね

アナリティクスもいずれ使うことになる超重要なツールだから、このタイミングで導入しておくといいよ

まず今回の「サーチコンソール導入」において、最大の難所となるのが…

所有権の確認

というステップ

というのも本来は、この「所有権の確認」をクリアする手段として…

  • ブログのheadタグ内に、指定されたメタタグを貼りつける

という方法があるんですが、ブログ初心者の方にはぶっちゃけ意味不明だと思います

ググっても、この「headタグにメタタグを貼る」という手順の具体的な解説は少ない…

そこで、「アナリティクス」の出番です

具体的には…

  1. Googleアナリティクスをあらかじめ導入しておく!
  2. そうすることで、サーチコンソールにおける「所有権の確認」というステップが「自動確認」される!
  3. すると、「headタグ内にメタタグを~」という専門的なステップをやらずに済む!

という流れ

つまり結論…

  • サーチコンソールの導入は、「アナリティクス」を先にブログへ導入してから行うべき

ということですね

肝心の「アナリティクス導入」の手順は ↓ をどうぞ♪

wp-google-analytics-adopting-202001-ec
WordPressブログでGoogleアナリティクスを導入する設定手順【All in One SEO Packを使う】

続きを見る

Googleアナリティクスの導入が無事できたら、本題のサーチコンソール導入に入っていきます🐥

Googleサーチコンソールの導入における設定手順【ブログのアクセス解析】

pc-work-202001_02

はじめに

「Googleアカウント」を使用します。 まだもってない場合はこちらから取得できます

Googleサーチコンソールにアクセスします

wp-google-search-console-202001_01

↑「今すぐ開始」をクリックします

wp-google-search-console-202001_02

↑「Googleアカウント」へのログイン画面が表示されます

ここは、今回の「サーチコンソール導入」に使いたいGoogleアカウントでログインしましょう

具体的には、Googleアカウント登録時に設定したメールアドレス(もしくは電話番号)を入力して、「次へ」をクリックします

注意ポイント

このあとの「所有権の確認」でアナリティクスの導入データを紐づけるために、「アナリティクスアカウント」の取得に使ったときと同じGoogleアカウントでログインしましょう

つづいて画面の指示に従ってパスワードも入力し、ログインします

wp-google-search-console-202001_03

↑ 画面左上の「プロパティを検索」をクリックして開き、「プロパティを追加」をクリックします

wp-google-search-console-202001_04

↑ 右側の「URLプレフィックス」の入力欄に、今回サーチコンソールを導入するブログのURLを入力しましょう( www. は不要です)

入力したら、「続行」をクリックします

注意ポイント

SSL設定をしているブログの場合は、「http」ではなく「https」となります

SSL設定の詳細と、具体的な設定手順は ↓ をどうぞ♪

xserver-domain-setting-202002-ec
【2020年版】エックスサーバーにおける「ドメイン設定&SSL設定」手順【WordPressブログ開設】

続きを見る

↑ このブログでも愛用してる「エックスサーバー 」の場合における設定手順となります

また、SSL設定を済ませているブログの場合、「WordPress側のURL設定」も変更しておく必要があります

この「URL設定の変更」の詳細と、具体的な手順は ↓ から♪

wp-ssl-url-setting-202002-ec
SSL設定をしたWordPressは「http→https」へURL設定を修正!その手順【ブログ開設後の初期設定】

続きを見る

wp-google-search-console-202001_05

↑ 確認中の画面になります。 しばし待ちましょう

wp-google-search-console-202001_06

↑「所有権を自動確認しました」と表示されたら、「完了」をクリックすればもう登録完了です🐥

これが例の、「所有権の確認」というステップになります

Googleアナリティクスを事前に導入していたことで、あっけなくクリアできてしまいました

超簡単

本当にサーチコンソールが導入されたか、確認してみます

wp-google-search-console-202001_07

↑ 画面左上の「プロパティを検索」をクリックして開くと、今回導入したブログのURLがちゃんと反映されてます

クリックしてみると…

wp-google-search-console-202001_08

↑ 導入したブログの解析画面が無事開かれました

今回の「Googleサーチコンソール導入」の解説は、これで以上となります

大変お疲れさまでした♪

あずき🐥

wing300_gif_osusume

WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス3年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

-WordPress

Copyright© あずきのぶろぐ。 , 2020 All Rights Reserved.