ワードプレス

WordPressブログの「INDEX」と「NOINDEX」とは?設定手順と、使い分けのポイント【記事作成の超基本】

WordPress_INDEXとNOINDEXについて_アイキャッチ



あずきです🐥

WordPressブログにおける…

「INDEX」と「NOINDEX」

について、初心者さん向けに1から解説していきます♪

まずこの「INDEX・NOINDEX」って、初心者の方には聞きなれないワードですよね

でも、ブログを本格的にやっていくなら「絶対に覚えておくべきこと」の1つです

なぜなら、「INDEX or NOINDEX」の設定を適当にやってしまうと…

がんばって書いた記事が、「検索結果」のページにまったく反映されない

というトラブルにもつながりかねないため

悲しみ…

と言っても、内容そのものは超簡単です

具体的には、「3つ」のポイントで解説していきますね

  • 「INDEX・NOINDEX」の設定手順
  • そもそも「INDEX」とはなんなのか?
  • 「NOINDEX」を使うのって、どういうとき?

それではさっそく見ていきましょー🐥

「FOLLOW・NOFOLLOW」については、↓ をどうぞ♪

WordPress_FOLLOWとNOFOLLOWについて_アイキャッチ
WordPressブログの「FOLLOW」と「NOFOLLOW」とは?設定手順と、使い分けのポイント【記事作成の超基本】

続きを見る

このブログのWordPress環境

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

WordPressブログにおける、「INDEX」と「NOINDEX」とは?設定方法と使い分けるコツ

「INDEX・NOINDEX」の設定手順【All in One SEO Packが一般的】

ブログガイド_見出し_01

まず大前提として、WordPressの超代表的なプラグイン「All in One SEO Pack」を使います

導入手順は ↓ をどうぞ♪

WordPressプラグイン「All in One SEO Pack」の導入と基本的な設定方法_アイキャッチ
【2020年】All in One SEO Packの導入手順&「一般設定」のおすすめな設定方法【WordPressプラグイン】

続きを見る

それでは本題です

まず「All in One SEO Pack」を有効化すると、記事編集の画面下部に、「All in One SEO Pack」専用の設定エリアが追加されます

そのなかの…

WordPress_INDEXとNOINDEXについて_1-01

↑ ここ

この…

WordPress_INDEXとNOINDEXについて_1-02

 

↑「この固定ページ/投稿に noindex を使用する」にチェックを入れるかどうかで、「INDEX or NOINDEX」が指定できます

注意ポイント

All in One SEO Packなどの「プラグイン」以外でも、使用する「テーマ」によっては、そのテーマ固有の「INDEX・NOINDEX」を設定する場所があったりします

その場合、プラグイン側とテーマ側の両方で「INDEX・NOINDEX」の設定を行っておくのが無難です(どっちが優先されるかわからないため)

ちなみに、このブログでも愛用中のWordPressテーマ「WING(AFFINGER5)」だと、編集画面の右側にある…

WordPress_INDEXとNOINDEXについて_1-03

↑ ここ

この…

WordPress_INDEXとNOINDEXについて_1-04

↑「index変更」という項目で、同じく「INDEX or NOINDEX」が指定できます

「FOLLOW or NOFOLLOW」とあわせて設定するよ!

「FOLLOW・NOFOLLOW」については、↓ をどうぞ♪

WordPress_FOLLOWとNOFOLLOWについて_アイキャッチ
WordPressブログの「FOLLOW」と「NOFOLLOW」とは?設定手順と、使い分けのポイント【記事作成の超基本】

続きを見る

これで、設定手順そのものはOK🐥

ただ!

ブログ初心者の方には…

そもそも「INDEX」ってなんなのか??

そこからまず謎ですよね

というわけで、次パートへ!

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

そもそも「INDEX」とはなんなのか?【検索結果に載ること】

ブログガイド_見出し_02

ズバリ「INDEX」とは、投稿した記事を「検索結果」ページに反映させること

この検索結果とは、有名どころだと「Google検索」とかですね

そもそもブログの記事は、いざ作って公開しても、この「検索エンジン」に反映されないことにはその存在に気付いてすらもらえません

SNS経由のアクセスはまた別として!

Google検索などの、いわゆる「WEB検索からのアクセス」は、基本的に…

  1. ユーザーがググる!(調べたいワードで検索!)
  2. 検索結果のページが表示される!
  3. そのなかに、あなたが投稿した記事が載ってる!
  4. ユーザーが、「これ読んでみよ!」とクリック!

この流れで、無事あなたの記事ページにアクセスしてもらえるわけですね

つまり!

そもそもの入口として、投稿したそれぞれの記事には…

この記事は、検索結果ページに「載せてOK」な記事ですよ!

という「許可」を示しておきます

それが今回の、「INDEX」という設定です

ただ実際には、初期設定で「INDEX」の状態になってるのが普通!

反対に、もう1つの「NOINDEX」は…

この記事は、検索結果ページには「載せないで」ください!

という設定になります

ただそう聞くと…

そもそも「NOINDEX」って、実際使うシーンあるの??

と思いますよね

結論、「NOINDEX」を使うシーンはときどきあります

最後のパートへ!

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

「NOINDEX」を使うのって、どんなとき?【基本は、お問い合わせ&プライバシーポリシーのページ】

ブログガイド_見出し_03

投稿した記事を、あえて「検索結果」ページに載らないようにする「NOINDEX」という設定

この「NOINDEX」が活躍するシーンは、正直なところ「本当に人それぞれ」で、いろんな正解があるかと思います

ただ個人的な結論としては…

  • お問い合わせフォーム
  • プライバシーポリシー
  • その他、内容が薄い記事

この3つを、いつも「NOINDEX」に設定するようにしてます

まず「お問い合わせ」や「プライバシーポリシー」って、そもそも「検索アクセス」を期待するような役割のページではないということ

もっと言うと、そもそも「アクセス」自体求めるページではないですよね

しかも「プライバシーポリシー」とかって、記載する内容がわりと「テンプレ化」されてるのが実情です

そういった「他ブログと内容が重複してる」ようなページをINDEXしてしまうと、「重複コンテンツ」判定をされてサイト全体のマイナス評価につながりかねません

そしてそれは、3つ目の「内容の薄いページ」についても同じです

  • ただの「自己満な日記」のように、ユーザーにとって中身がないとされる記事
  • 文字数が例えば「500文字未満」とか、コンテンツ量がそもそも足りてない記事

こういったページまでINDEXしてしまうと、そのせいで「サイト全体の評価」がマイナスに影響する可能性があります

ただ!

これらはあくまで、ブロガー目線の話

肝心の「ユーザー目線」で見ると、「お問い合わせページとかも検索する可能性だって0じゃない」から、INDEXした方がプラスかもしれません

そしてもっと言うと、「検索結果の順位」を決める要素というのは、ハッキリと明示されてるものではないんですね

なので繰り返しになりますが、「NOINDEXにするべきページ」の正解は、本当に人それぞれ

この前提をふまえたうえで、「自分なりの正解」を決めて設定してもらえればと思います

おしまい♪

あずき🐥

「FOLLOW・NOFOLLOW」については、↓ をどうぞ♪

WordPress_FOLLOWとNOFOLLOWについて_アイキャッチ
WordPressブログの「FOLLOW」と「NOFOLLOW」とは?設定手順と、使い分けのポイント【記事作成の超基本】

続きを見る

このブログで使用中のワードプレステーマ

本気でブログ収益化するなら /

WING AFFINGER5 バナー01

-「実績」と「信頼」。 検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ -

WING AFFINGER5

  • ターゲットに合わせた圧倒的な最適化!
  • SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!
  • 面倒なカスタマイズも「クリック1つ」で簡単・時短!

今なら超時短ツール「タグ管理プラグイン」配布キャンペーン中!

公式:「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ『WING AFFINGER5』

関連:「AFFINGER5」の購入・導入方法を1から解説
関連:「AFFINGER5」導入後にまず行うべきステップまとめ

著者

azuki_01

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

独立3年目 / 元アパレル → 歴10年

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます

普段はTwitterにわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

Twitter

-ワードプレス

© 2020 あずきのぶろぐ。