広告 WORDPRESS

【2024年5月】エックスサーバー”本当のおすすめプラン”は?WordPressブログ初心者向けに「6つの比較ポイント」で徹底解説【最新版】

エックスサーバー”本当のおすすめプラン”は?WordPressブログ初心者向けに「6つの比較ポイント」で徹底解説

【 2024年5月 最新版 】

ブロガー7年目のあかね猫です

20年間のサーバー運用実績で「国内シェアNo.1」を誇る、代表的な人気レンタルサーバー エックスサーバー における…

一番おすすめな料金プラン

について、ブログ完全初心者さん向けに1からわかりやすく徹底解説していきます

※「国内シェアNo.1」2023年10月時点、W3Techs調べ

こんな方へ向けて解説していきます

  • これから「WordPress」で、個人ブログを始めたい!
  • もちろん、そのブログで「収益化」とかも考えてる!
  • エックスサーバーの公式サイトには、一番安い【スタンダード】っていう料金プランが「おすすめ!」とか「人気No.1」って書いてあるけど、本当にこれでいいのかな…?

 

まずエックスサーバーでは…

  • 【スタンダード】プラン
    → 公式おすすめで、「人気No.1」の料金プランです
  • 【プレミアム】プラン
    → 1つ上位の料金プランで、月額料金は「倍」になります
  • 【ビジネス】プラン
    → 最上位の料金プランで、月額料金はさらに「倍」になります

と、「3つの料金プラン」にわかれています(具体的には、下記表の通りです ↓ )

「12ヶ月」以上の新規契約で、月額料金が
【 半額キャッシュバック 】
\ 実施中!/

月額 実質495円~

2024/6/5 (水) 12:00 までの
期間限定キャンペーン!

プラン初期費用月額料金(税込)
12ヶ月
契約
24ヶ月
契約
36ヶ月
契約

人気 No.1

スタンダード
プラン

全プラン
0円
1,100円
半額キャッシュバックで
実質
550

1,045円
半額キャッシュバックで
実質
522

990円
半額キャッシュバックで
実質
495

プレミアム
プラン
2,200円
半額キャッシュバックで
実質
1,100円

2,090円
半額キャッシュバックで
実質
1,045円

1,980円
半額キャッシュバックで
実質
990円

ビジネス
プラン
4,400円
半額キャッシュバックで
実質
2,200円

4,180円
半額キャッシュバックで
実質
2,090円

3,960円
半額キャッシュバックで
実質
1,980円

※2024年5月7日時点の情報となります
※初回のお支払いは合計金額の「一括前払い」になります(月単位での分割支払い・後払いには対応していません)
※【WordPressクイックスタート】を利用された場合でも、料金は変わりません(レンタルサーバー契約時に選択できる、WordPressブログ開設の「一括設定無料オプション」です)

契約期間はほかに「3ヶ月」と「6ヶ月」もあるけど、スタンダードプランの場合「12ヶ月契約」以上じゃないと【ドメイン永久無料】特典の対象外だよ!

 

で!

結論からお伝えしてしまうと、これから エックスサーバー でWordPressの個人ブログを始めるなら、エックスサーバー公式の推奨通り…

スタンダード

という最安値で「人気No.1」の料金プランを選んでおけば、まず間違いありません

実際、ブロガー7年目になる自分も【スタンダード】プランで、今なお「全然余裕」です

▼ 具体的なブログ開設手順はこちらから ▼

作業時間は、正味【10分程度】です

【実際の画面付き】
で「1ステップずつ超丁寧に」進めていきますので、安心して開設いただけます^^

 

【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】
【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

続きを見る

※作業時間は、設定の反映待ちなどは除いた目安です

インターネットを支え続けて20年

国内シェア No.1

公式:エックスサーバー

【 ドメイン2つ永久無料 】

【 初期費用も無料 】

さらに 2024/6/5 (水) 12:00 まで…

利用料金
半額キャッシュバック
【 月額 実質495円~ 】

の期間限定キャンペーンも実施中!

※2023年10月時点、W3Techs調べ

そんなエックスサーバーにおける「本当におすすめな料金プラン」について、6つのポイントで丁寧に解説していきます🐥

  1. vCPUのコア数&メモリ
  2. ディスク容量
  3. 設定可能なドメイン数
  4. 無料独自SSL設定
  5. 初期費用
  6. 月額料金

なおエックスサーバーの料金プランは、例えば最初に【スタンダード】を選ばれたとしても、ブログを続けていくうちに「そろそろ上位プランに変えたいかも…」となった際には、「あとからプラン変更はもちろん可能」ですのでご安心ください🐣

ということで、さっそく見ていこー!

 

エックスサーバー「8つの特徴」

  • 国内シェア【No.1】※1
  • サーバー速度【No.1】※2
  • 20年間のサーバー運用実績で、創業以来【99.99%以上】の稼働率を堅持
  • 分からないことやトラブルがあっても、【24時間365日】の安心サポート
  • 初期費用【全プラン0円】で、【独自ドメイン永久無料】の特典付き※3
  • 利用料金【半額キャッシュバック】で、月額 実質495円※4
    【 ↑ 6/5 (水) 12:00までの限定キャンペーンです 】
  • ほかのユーザーで混み合ったときでも影響を受けない【リソース保証】機能により、「いつでも安定的な速度環境」を提供
    【 ↑ 重要なメリットです 】
  • WordPressブログの一括設定無料オプション【WordPressクイックスタート】により、「超簡単」最短 10分 のブログ開設※5

※1 2023年10月時点、W3Techs調べ
※2 2024年1月30日、エックスサーバー株式会社調べ
※3 スタンダードプランで当特典をご利用いただくには、12ヶ月以上の契約と「自動更新設定」を有効にする必要があります
※4 12ヶ月以上の新規契約が対象となります
※5 設定の反映待ちなどは除いた目安です

【2024年5月】エックスサーバー”本当のおすすめプラン”は?WordPressブログ初心者向けに「6つの比較ポイント」で徹底解説【最新版】

比較①:エックスサーバー「vCPUのコア数&メモリ」面でおすすめなプランは?【スタンダードの「6コア・8GB」で全然余裕】

 

まず1つ目の比較ポイントは、エックスサーバーにおける…

「vCPUのコア数&メモリ」面でおすすめなプラン

について

結論からお伝えしてしまうと、【スタンダード】プランで「全然余裕」です

まず「コア」とは、端的に言うと「処理作業を行うCPUの中核部分」のことを指します(まったく難しい話ではありませんので、ご安心ください^^)

そして「コア数」とは、料理で例えると…

シェフの人数

のようなもの(参考記事:CPUのクロック数やコア数とは?シェフに例えてみる

ちなみに「vCPU」っていうのは「virtual CPU」のことで、直訳すると「仮想のコンピューター」という意味だよ!

 

次に「メモリ」とは、「作業データを一時的に保存する領域」のことで、メモリが大きいほど「同時に行える作業の数」が増えたり「処理の負担が大きい動作」も可能になってきます(参考記事:パソコンのCPU・メモリ・ストレージの違いをわかりやすく解説!

この「メモリ」は、プラモデル作りに例えると…

机の広さ

のようなものとイメージしていただければ、全然OKです

で、エックスサーバーにおける「vCPUのコア数&メモリ」というのは、最安値プランにあたる【スタンダード】を例に挙げると…

エックスサーバー”本当のおすすめプラン”は?WordPressブログ初心者向けに「6つの比較ポイント」で徹底解説 1-1-01

↑ こちらの…

  • 128コア / 1024GB
  • 6コア / 8GB(リソース保証

という2項目にて確認できますが、このなかで特にチェックしておきたいのが…

エックスサーバー”本当のおすすめプラン”は?WordPressブログ初心者向けに「6つの比較ポイント」で徹底解説 1-1-02

↑ こちらの、【リソース保証】と記載されている方の数値です

ここ重要!

 

まず前者の…

  • 128コア / 1024GB

という数値は、「自分一人で独占できる分」というわけではなく、同じサーバー区画に収容されている「他のユーザーと共用する分」のスペックなんですね

エックスサーバーに限らず、個人ブログで使われる一般的なレンタルサーバーは、こういう「共用サーバー」の形になるよ!

 

一方で、後者の…

  • 6コア / 8GB(リソース保証

という数値は、ほかのユーザーの混み具合に影響されることなく「自分一人で使えることが保証された分」になります

で!

このリソース保証された【6コア / 8GB】という数値が「どれだけ高スペックか?」と言うと、他社サーバーのプラン一覧を見比べてみると、例えば…

【6コア / 8GB】など、エックスサーバーと「一見同じような数値」の記載あり

ただし!

よく見ると「リソース保証の記載なし」で、枠外に小さく「目安値です」といった注釈があったりする…

上記の代わりに、別途「リソース保証」のプランあり

ただし!

リソース保証分のスペックは【2コア / 1GB】など「差は歴然」で、かつ月額料金は「エックスサーバー」の方が安い…

もしくは、サーバーによってはそれ以前の問題

「リソース保証」どころか、「コア数・メモリ」の表記自体そもそも見当たらないなど…

このような感じで、エックスサーバーの最安値プランにあたる【スタンダード】でも、(性能に対する価格のコスパまで含めて)圧倒的なんですね

結論、「vCPUのコア数&メモリ」という面で見ると、【スタンダード】プランで「全然余裕」です🐥

▼ 具体的なブログ開設手順はこちらから ▼

作業時間は、正味【10分程度】です

【実際の画面付き】
で「1ステップずつ超丁寧に」進めていきますので、安心して開設いただけます^^

 

【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】
【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

続きを見る

※作業時間は、設定の反映待ちなどは除いた目安です

インターネットを支え続けて20年

国内シェア No.1

公式:エックスサーバー

【 ドメイン2つ永久無料 】

【 初期費用も無料 】

さらに 2024/6/5 (水) 12:00 まで…

利用料金
半額キャッシュバック
【 月額 実質495円~ 】

の期間限定キャンペーンも実施中!

※2023年10月時点、W3Techs調べ

比較②:エックスサーバー「ディスク容量」面でおすすめなプランは?【スタンダードの「300GB」で超余裕】

 

つづいて2つ目の比較ポイントは、エックスサーバーにおける…

「ディスク容量」面でおすすめなプラン

について

こちらも結論からお伝えしてしまうと、【スタンダード】プランで「超余裕」です

まず「ディスク容量」とは、WordPressブログを運営しているとサーバー内にだんだん蓄積されていく…

データの収納箱

みたいなもの(ディスクスペースとも言います)

ただ!

実際このディスク容量を食うのって、大半は「画像ファイル」なんですね

つまり、ブログに貼る写真とかのこと!

 

で、エックスサーバーの各プランにおける「ディスク容量」は次の通り ↓

  • 【スタンダード】プラン → 300GB
  • 【プレミアム】プラン → 400GB
  • 【ビジネス】プラン → 500GB

そうなると、当然湧いてくるであろう疑問が…

どのくらいの容量があれば、ぶっちゃけ安心なの?

といった点ですよね

この「ディスク容量」については、最安値で「人気No.1」の料金プランである…

  • 【スタンダード】プラン → 300GB(ギガバイト)

これで、実際には「余裕すぎる」くらいです

ほんとに

 

なぜなら、そもそもブログに載せる「画像ファイル」の容量って、100~200KB(キロバイト)とか、重たくても300~400KB(キロバイト)とか、せいぜいその程度なんですね

これは、もっと重たい画像を日常的にアップするのは「単純におすすめしない」という意味です

重たい画像は、ブログの表示スピードにも影響しちゃうよ!

 

補足

画像ファイルの容量というのは、画像の大きさを「リサイズ」することで大幅に軽減できます

WordPressブログの場合は「プラグイン」という補助機能を入れることで、アップする画像を「自動リサイズ」させるのがわりと定石です(超簡単です)

この「プラグイン」については、当ブログガイドの第4章「プラグイン」編にて1から解説しています ↓

WordPressの「プラグイン=補助機能」をセットしよう【ワードプレスブログ完全初心者ガイド/第4章TOP】
WordPressの「プラグイン=補助機能」をセットしよう【ワードプレスブログ完全初心者ガイド/第4章TOP】

続きを見る

 

例えば!

ブログに貼りつける画像1枚あたりの容量が、仮に250KB(キロバイト)だとしても、【スタンダード】プランの300GB(ギガバイト)というディスク容量は、ざっと…

3億KB(キロバイト)

にも相当するので、つまり単純計算でも…

「120万枚」以上はアップロードできる

ことになります

単位の計算は「1000KB≒1MB」で、「1000MB≒1GB」だよ!

 

結論、「ディスク容量」という面で見ても、【スタンダード】プランで「超余裕」です🐥

しかもブログを続けてみて「やっぱり上位プランに変えたくなった!」という場合、必要に応じてあとからプランを切り替えるのは「もちろん可能」なので安心ですね🐣

▼ 具体的なブログ開設手順はこちらから ▼

作業時間は、正味【10分程度】です

【実際の画面付き】
で「1ステップずつ超丁寧に」進めていきますので、安心して開設いただけます^^

 

【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】
【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

続きを見る

※作業時間は、設定の反映待ちなどは除いた目安です

インターネットを支え続けて20年

国内シェア No.1

公式:エックスサーバー

【 ドメイン2つ永久無料 】

【 初期費用も無料 】

さらに 2024/6/5 (水) 12:00 まで…

利用料金
半額キャッシュバック
【 月額 実質495円~ 】

の期間限定キャンペーンも実施中!

※2023年10月時点、W3Techs調べ

比較③:エックスサーバー「設定可能なドメイン数」面でおすすめなプランは?【全プラン「無制限」で同じ】

 

つづいて3つ目の比較ポイントは、エックスサーバーにおける…

「設定可能なドメイン数」面でおすすめなプラン

について

まず「設定可能なドメイン数」というのは、1件のレンタルサーバー契約で…

「何件のドメイン=ブログ」まで設定、つまり「開設」可能か?

を指します

わかりやすい例として、仮に「50件」のブログを開設しようとした人が…

  • レンタルサーバー → 「1件」契約!
  • 独自ドメイン(例 ●●●●●.com ) → 「50件」取得!

まで済ませたとしますね

ワードプレスのブログ開設には、この「レンタルサーバー」「独自ドメイン」が欠かせないよ!

 

「レンタルサーバー」とは?

「レンタルサーバー」とは、作成したブログのデータを「保管」したり、訪問されたユーザーのPCやスマホに対して、それらのデータを「送信」したりする役割があります

このレンタルサーバーは、WEB上の…

土地

に例えられ、その敷地内に「自分の家=ブログ」を1軒2軒…と建てていくイメージです

レンタルサーバーは通常、最初に1件サーバー契約してしまえば「2つ目以降のブログ開設時」に追加で契約する必要はありません(独自ドメインだけ、追加で取得する形になります)

 

「独自ドメイン」とは?

「独自ドメイン」とは、開設するブログのURL(例 https://●●●●●.com )のうち…

●●●●●.com

にあたる部分のことで、「レンタルサーバー」と並んでWordPressブログには欠かせません

この独自ドメインは、「WEB上の土地=レンタルサーバー」の敷地内にこれから建てていく、「自分の家=ブログ」1軒1軒の…

住所

によく例えられます

  • 独自ドメインは通常、「開設するブログの数」だけその都度取得していく必要があります
  • つまり「2つ目以降」のブログ開設時には、通常「独自ドメインだけ追加で取得」する形となります

 

この取得した独自ドメイン「50件」のうち、1件のレンタルサーバー契約で…

「何件のドメイン=ブログ」まで設定、つまり「開設」可能か?

というのは、レンタルサーバー各社のサービスやプランによって様々なんですね

設定可能なドメイン数が「40件」までのレンタルサーバーを契約していた場合、上記の例で言えば…

残り「10件」分のドメイン=ブログは、そのレンタルサーバーでは開設できない

ということ

その場合「2件目のレンタルサーバーを契約する」とか、「上位プランに変更する」みたいな必要が出てくるということ!

 

で、肝心のエックスサーバーにおける「設定可能なドメイン数」は…

  • 【スタンダード】プラン → 無制限
  • 【プレミアム】プラン → 無制限
  • 【ビジネス】プラン → 無制限

上記の通りで、どの料金プランを選んでも、「1件」のレンタルサーバー契約で設定できるドメイン=ブログ件数は「無制限」なんですね

補足

このエックスサーバーにおける「設定可能なドメイン数」は、公式サイト内「機能一覧」ページの…

  • MySQL
  • マルチドメイン

という2項目にて確認でき、【スタンダード・プレミアム・ビジネス】プランのいずれも「無制限」となっています

なお「MySQL」というのは「データベース」の一種で、「ブログを1件開設」するごとに「MySQLを1個使用する」とイメージしていただければOKです

 

結論、「設定可能なドメイン数」という面で見ても、最安値の【スタンダード】プランでまったく問題ありません🐥

▼ 具体的なブログ開設手順はこちらから ▼

作業時間は、正味【10分程度】です

【実際の画面付き】
で「1ステップずつ超丁寧に」進めていきますので、安心して開設いただけます^^

 

【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】
【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

続きを見る

※作業時間は、設定の反映待ちなどは除いた目安です

インターネットを支え続けて20年

国内シェア No.1

公式:エックスサーバー

【 ドメイン2つ永久無料 】

【 初期費用も無料 】

さらに 2024/6/5 (水) 12:00 まで…

利用料金
半額キャッシュバック
【 月額 実質495円~ 】

の期間限定キャンペーンも実施中!

※2023年10月時点、W3Techs調べ

比較④:エックスサーバー「無料独自SSL設定」面でおすすめなプランは?【全プラン「あり」で同じ】

 

つづいて4つ目の比較ポイントは、エックスサーバーにおける…

「無料独自SSL設定」面でおすすめなプラン

について

まず「SSL設定」というのは、データのやり取りが外部に漏れないようにするための…

超基礎的なセキュリティー対策

になります

今やWEBサイトにおいて必須とも言えるくらい重要な設定で、この「SSL設定」はドメインごとで行う形です

つまり、「ブログごと」で設定するよ!

 

ちなみにこの「SSL化」が適用されたサイトというのは、ブログURLの先頭が…

http → https

へと切り替わります

で、エックスサーバーでは…

  • 【スタンダード】プラン → 無料独自SSL「あり」
  • 【プレミアム】プラン → 無料独自SSL「あり」
  • 【ビジネス】プラン → 無料独自SSL「あり」

上記の通り、どのプランを選んでも「無料独自SSL」というサービスが付いてくるんですね

ちなみに、WordPressの「一括設定無料オプション」である…

WordPressクイックスタート

でブログを開設すれば、この「無料独自SSL」もまとめて済ませてくれるため、設定忘れの心配もなく安心です(無料独自SSLの自動設定)

「WordPressクイックスタート」は、エックスサーバーの契約時に選択できるよ!

 

WordPressクイックスタートとは?

「WordPressクイックスタート」とは、WordPressのブログ開設に必須な【ドメイン取得・設定】【無料独自SSLの設定】【WordPressのインストール】をまとめて簡単に済ませることができる…

エックスサーバーの「一括設定無料オプション」

のことです(2022年9月より、【WordPressテーマインストール】機能の提供も始まりました)

エックスサーバーよりコノハウィング!は本当?冷静に比較したら正直「あれ…?」となったので、本音&本気で1から解説 1-1-01

なお全プランで、【独自ドメインの永久無料】特典が付いてきます(定番人気の【.com】【.net】【.org】も、もちろん使用可能です)

こちらは利用してもしなくても「料金は変わらず」「ブログ自体にも違いはない」といった点も総合的にふまえると、使わない理由がないくらい「300%おすすめ」なブログ開設方法です

「WordPressクイックスタート」の実質的なデメリットとしては、「10日間のお試し期間に対応していないこと」くらいです

※「WordPressテーマ」については、当ブログガイドの第3章「テーマ」編にて1から徹底解説しています

 

結論、「無料独自SSL設定」という面で見ても、【スタンダード】プランでまったく問題ありません🐥

▼ 具体的なブログ開設手順はこちらから ▼

作業時間は、正味【10分程度】です

【実際の画面付き】
で「1ステップずつ超丁寧に」進めていきますので、安心して開設いただけます^^

 

【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】
【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

続きを見る

※作業時間は、設定の反映待ちなどは除いた目安です

インターネットを支え続けて20年

国内シェア No.1

公式:エックスサーバー

【 ドメイン2つ永久無料 】

【 初期費用も無料 】

さらに 2024/6/5 (水) 12:00 まで…

利用料金
半額キャッシュバック
【 月額 実質495円~ 】

の期間限定キャンペーンも実施中!

※2023年10月時点、W3Techs調べ

比較⑤:エックスサーバー「初期費用」面でおすすめなプランは?【全プラン「0円」で同じ】

 

つづいて5つ目の比較ポイントは、エックスサーバーにおける…

「初期費用」面でおすすめなプラン

について

「初期費用」に関しても、結論…

  • 【スタンダード】プラン → 初期費用「0円」
  • 【プレミアム】プラン → 初期費用「0円」
  • 【ビジネス】プラン → 初期費用「0円」

上記の通り「初期費用0円」で同じなので、【スタンダード】プランでまったく問題ありません🐥

なおこの「初期費用0円」は、一時的なキャンペーンなどではなく「いつでも0円」なのでご安心ください🐣

「エックスサーバーは初期費用3,300円かかるのが…」みたいな記事をいまだに見かけるけど、古い情報なので気をつけよう!

 

比較⑥:エックスサーバー「月額料金」面でおすすめなプランは?【ここまでのポイントをふまえた総合的な結論】

 

最後の6つ目の比較ポイントは、エックスサーバーにおける…

「月額料金」面でおすすめなプラン

について

まずエックスサーバーのプラン表を改めてお見せすると、下記の通りです ↓

「12ヶ月」以上の新規契約で、月額料金が
【 半額キャッシュバック 】
\ 実施中!/

月額 実質495円~

2024/6/5 (水) 12:00 までの
期間限定キャンペーン!

プラン初期費用月額料金(税込)
12ヶ月
契約
24ヶ月
契約
36ヶ月
契約

人気 No.1

スタンダード
プラン

全プラン
0円
1,100円
半額キャッシュバックで
実質
550

1,045円
半額キャッシュバックで
実質
522

990円
半額キャッシュバックで
実質
495

プレミアム
プラン
2,200円
半額キャッシュバックで
実質
1,100円

2,090円
半額キャッシュバックで
実質
1,045円

1,980円
半額キャッシュバックで
実質
990円

ビジネス
プラン
4,400円
半額キャッシュバックで
実質
2,200円

4,180円
半額キャッシュバックで
実質
2,090円

3,960円
半額キャッシュバックで
実質
1,980円

※2024年5月7日時点の情報となります
※初回のお支払いは合計金額の「一括前払い」になります(月単位での分割支払い・後払いには対応していません)
※【WordPressクイックスタート】を利用された場合でも、料金は変わりません(レンタルサーバー契約時に選択できる、WordPressブログ開設の「一括設定無料オプション」です)

 

で、料金に関しては当然「安いに越したことはない」ですが、ここまでお伝えした…

  1. vCPUのコア数&メモリ
  2. ディスク容量
  3. 設定可能なドメイン数
  4. 無料独自SSL設定
  5. 初期費用

という5つの比較ポイントをふまえたうえで…

  • 【スタンダード】の倍の金額になる、【プレミアム】プラン
  • 【プレミアム】のさらに倍の金額になる、【ビジネス】プラン

を「あえて最初から選ぶ必要があるのか?」と考えたら、正直まずは…

最安値の【スタンダード】プラン

で「全然OK」というのが、ブロガー7年目の本音です🐥

繰り返しだけど、ブログを続けてみて「そろそろ上位プランに変えたいかも…」と思ったらプラン変更は「もちろん可能」だよ!

▼ 具体的なブログ開設手順はこちらから ▼

作業時間は、正味【10分程度】です

【実際の画面付き】
で「1ステップずつ超丁寧に」進めていきますので、安心して開設いただけます^^

 

【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】
【2024年5月】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順を徹底解説【おすすめプランから重要な注意点まで完全ガイド】

続きを見る

※作業時間は、設定の反映待ちなどは除いた目安です

インターネットを支え続けて20年

国内シェア No.1

公式:エックスサーバー

【 ドメイン2つ永久無料 】

【 初期費用も無料 】

さらに 2024/6/5 (水) 12:00 まで…

利用料金
半額キャッシュバック
【 月額 実質495円~ 】

の期間限定キャンペーンも実施中!

※2023年10月時点、W3Techs調べ

各章のTOPページを【ブックマーク】などしておくと、迷わずスムーズに進められます

ワードプレスブログ「完全初心者」ガイド!

全8章の「総合TOP」ページです

ワードプレスブログ「完全初心者」ガイド

 
プロフィールカード bg-01
プロフィールカードアイコン main-02

あかね猫

専業ブロガー7年目 / 元アパレル(歴10年)/ 2024年からYouTubeも本格的に始めました!(旅行系チャンネル)

少しでも参考になりましたら、
\ シェアしていただけると励みになります!! /

-WORDPRESS