wordpress-first-setting-top-202002-ec

WordPress

WordPressを開設したら、まず最初に行うべき超大切な「4つ」の初期設定【ブログ】



今回は、WordPressブログを開設したら最初にやっておきたい…

「4つ」の大事な初期設定

をご紹介していきたいと思います

まずWordPressって、いざブログ開設までたどり着いても…

  • テーマ(テンプレートのこと!)を決めたり
  • 色んなプラグイン(追加機能のこと!)を導入したり
  • デザインをカスタマイズしたり

と、記事を書き始める前にやるべきことが結構あります

ただ、そういった「テーマ」や「プラグイン」だったり「デザイン」以前にに、まず忘れずに済ませておきたいWordPress側での大切な初期設定があるんですね

具体的には…

  • SSL設定を行ったブログのみ、URL設定を「https」に修正!
  • 「ユーザー名」の漏洩対策で、ニックネーム設定を変更!
  • 不正コピーサイト対策で、RSSフィードの表示設定を変更!
  • パーマリンク・スラッグ設定!

この4つです

ブログ初心者の方には聞きなれない言葉が多くて難しそうな印象かもですが、やること自体は「超簡単」です

それぞれ3分もかからないよ!

それではさっそく見ていきましょー🐥

当ブログのWordPress環境

  • 使用してるテーマ:WING(AFFINGER5)
  • 使用してるエディタ:旧エディタ(クラシックエディタ)
  • 使用してるプラグイン:↓ の記事ですべて公開してます

WordPressブログで愛用中のおすすめプラグイン「16個」と設定方法をまとめて公開

wing300_gif_osusume

WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス3年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

【WordPress】ブログ開設後に、まず済ませておきたい4つの大事な初期設定

大事な初期設定①:(SSL設定を行ったブログのみ)URL設定を「https」に修正

pc-work-202001_01

【重要】はじめに

SSL設定を行ってないドメインの場合、この「URL設定の変更」は行ってはいけません

SSL化をしてない状態でURL設定を変えてしまうと、最悪アクセスできなくなる可能性があるのでご注意ください

この「SSL設定」自体は、使用しているレンタルサーバーの管理ページで行うのが一般的です

当ブログでも愛用中のレンタルサーバー「エックスサーバー 」における、SSL化の手順は  ↓ をどうぞ♪

xserver-domain-setting-202002-ec
【2020年版】エックスサーバーにおける「ドメイン設定&SSL設定」手順【WordPressブログ開設】

続きを見る

まず「SSL設定」とは、WEBサイト上の通信データが外部に漏洩するのを防ぐための、代表的なセキュリティー対策の1つ

この「SSL化」自体は、ブログごとで必ずやっておきたい必須とも言える設定!

で、SSL設定を行ったドメインは、ブログURLの始まりが http → https に変わります

ただ、WordPress側のURL設定では(SSL設定を済ませてるブログでも) http のままになってるんですね

なのでWordPressを開設できたら、このURL設定を https に手動で変更します

具体的な手順は ↓ から♪

wp-ssl-url-setting-202002-ec
SSL設定をしたWordPressは「http→https」へURL設定を修正!その手順【ブログ開設後の初期設定】

続きを見る

大事な初期設定②:「ユーザー名」の漏洩対策で、ニックネーム設定を変更

pc-work-202001_02

WordPressには、「ニックネーム」というものが存在します

この「ニックネーム」とは、管理画面で自分自身が目にするのはもちろんですが、使用するWordPressテーマによっては…

  • 投稿記事
  • コメント欄

などで、ブログ訪問者からも見られる可能性があります

で、そんなニックネーム名は、WordPress開設後のデフォルト(初期設定)では「ユーザー名」と同じ名前に設定されてしまってるんですね

つまり、このニックネーム経由で…

ログインに使う大切な「ユーザー名」が、第三者にバレてしまう可能性がある

ということ

なので結論、WordPressを開設したら「ニックネーム設定」を別の名前に変更しておくことをおすすめします

具体的な手順は ↓ から♪

wp-nickname-setting-202002-ec
WordPressを開設したら「ニックネーム設定」を必ず変更して、ユーザー名の漏洩防止!その手順【ブログ初期設定】

続きを見る

wing300_gif_osusume

WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

大事な初期設定③:不正コピーサイト対策で、RSSフィードの表示設定を変更

pc-work-202001_03

まず「RSSフィード」とは、ユーザーが気に入ってるWEBサイトの最新情報の全文もしくは一部を、そのユーザーのスマホやパソコンに通知させる機能のことです

この機能自体は、ユーザー(読者)にとっては便利な機能だと思います

ただこの機能を悪用して、「RSSフィード」経由で得たページ情報を不正に丸々コピーして、「コピーサイト」を作るという手口が存在します

そういった悪質な手口への代表的な予防策の1つとして、「RSSフィードの表示設定」を 全文 → 抜粋 に変更しておくという方法があります

具体的な手順は ↓ から♪

wp-rssfeed-setting-202002-ec
WordPressを開設したら「RSSフィード設定」を全文→抜粋に変更して、不正コピーサイト対策!その手順【ブログ初期設定】

続きを見る

大事な初期設定④:パーマリンク・スラッグ設定

pc-work-202001_04

まず「パーマリンク」とは、記事ごとのページURLのこと

で、「スラッグ」とは、そんなパーマリンク https://〇〇〇〇〇.com/●●●●●/ のなかの ●●●●● にあたる部分のこと

このスラッグは、「記事ごと」で任意のワードに設定することができます

ただ任意とは言っても、 https://〇〇〇〇〇.com/パーマリンク解説/ のように「日本語スラッグ」にしてしまうと、”文字化け” が生じるという注意点もあります

つまり、スラッグには「英数字」を使おう!

また一度投稿したあとにスラッグを変更してしまうと、検索順位への悪影響や「リダイレクト」の手間など、色々なデメリットも生まれてしまいます

このように、パーマリンクのなかの「スラッグ」の設定には、押さえておきたい大切なポイントがあるんですね

そんな注意点と具体的な設定手順は、↓ から♪

wp-permanent-link-202002-ec
WordPressブログで超大切な「パーマリンク&スラッグ」とは?設定手順と注意点【日本語スラッグはNG】

続きを見る

今回の「WordPress開設後にまずやっておくべき初期設定」の解説は、これで以上となります

大変お疲れさまでした♪

あずき🐥

wing300_gif_osusume

WordPressテーマ WING(AFFINGER5)

この記事を書いた人

azuki_01

あずき

専業ブロガー / フリーランス3年目 / 元アパレル / WordPressとSEOを独学で学んで、10年間の会社員生活から独立しました

-WordPress

Copyright© あずきのぶろぐ。 , 2020 All Rights Reserved.