WORDPRESS

【2021年】WordPressでプラグインをセットしよう【あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド/第4章】

WordPressでプラグインをセットしよう
 

あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド、その【第4章】にあたる今回は…

WordPressで「プラグイン」をセットしよう

です

 

まずWordPressにおける「プラグイン」とは、ブログにさまざまな…

拡張機能・補助機能

を付けられるツールのこと

 

本来であれば、プログラミングを始めとした各種「コード」の知識が必要なはずの…

 

こんな機能を加えたい!

 

という様々なカスタマイズを、「ボタン1つ」でサクッと実現できてしまうのがプラグインの魅力です

スマホに例えるなら、「アプリ」みたいなものだね!
 

そんな「プラグイン」について、4つのステップでわかりやすく解説していきます

  1. WordPressにおける「プラグイン」とは?
  2. プラグインの基本的な導入方法
  3. 実際に愛用中のおすすめプラグイン16選
  4. プラグインを使う際の、3つの注意ポイント ※「アップデート」の方法についても解説しています

さっそく見ていきましょー🐥

 

\ 当ブログで愛用しています /

ACTION AFFINGER6 バナー 01-300px

検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ

「稼ぐ」に特化したワードプレステーマ『ACTION AFFINGER6』

今ならプラグイン「すごいもくじLITE」を期間限定で配布中!

関連:【1番の本質】ACTION AFFINGER6って実際どう?気に入ってる点・気になる点を、専業ブロガーが本気レビュー【愛用テーマ】

【2021年】WordPressでプラグインをセットしよう【あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド/第4章】

ステップ1:WordPressにおける「プラグイン」とは?【具体例をもとに解説】

WordPress ヘッダー a-01

 

まず1つ目のステップは…

WordPressにおける「プラグイン」とは?

という点について

 

プラグインとは、WordPressにデフォルトで備わっている標準機能を「拡張・アレンジ」するための、様々な…

補助ツール

のこと

 

そもそも!

WordPressというのは、まず1番の「土台」として…

WordPress「本体」の機能

がベースにあり、そのうえに、「全体の型」つまりテンプレートの役割として…

WordPress「テーマ」の機能

をセットします(このブログでは「ACTION AFFINGER6」という有名テーマを使っています)

 
 

そして、そんな…

  • 土台 → WordPress本体
  • 型 → WordPressテーマ

をさらに「強化・アレンジ」する役割として…

WordPress「プラグイン」の機能

を必要に応じてセットしていくという形ですね

有料のプラグインも一部あるけど、大半のプラグインは無料だよ!
 

例えば…

スマホで「メモ帳の機能がほしいな~」と思ったら、「アプリ」を検索してインストールしたりすると思いますが、「プラグイン」もまさにこれと一緒です

 

仮に「ブログのお問い合わせフォームがほしいな~」と思ったら、「お問い合わせフォーム作成用のプラグイン」を導入することで…

ワードプレスで「プラグイン」をセットしよう 1-1-01

↑ このようなお問い合わせページが、サクッと作成できてしまいます

上の画像は、「Contact Form 7」っていう有名なプラグインで作ったお問い合わせフォーム!
 

もちろん!

こうした「お問い合わせフォーム作成プラグイン」以外にも…

  • ブログ全体の「サイトマップ」を作れるプラグイン
  • 記事ごとの「目次」を自動で生成できるプラグイン
  • データを自動で「バックアップ」できるプラグイン
  • 管理画面への「ログインセキュリティー」を強化するプラグイン
  • ブログにアップした画像の容量を「圧縮」してくれるプラグイン

などなど、現在では数えきれないくらい多様なプラグインが存在していて、ちなみに自分は「16個」ほど愛用しています

くわしくは【ステップ3】で紹介してるよ!
 

とはいえ!

ブログ初心者さんにとっては、「プラグインをインストールしてWordPressの機能を拡張する」と聞いただけでも…

 

なんかめっちゃ難しそうだし、面倒くさそう(^O^)

 

と思うかもですよね

 

でも大丈夫

 

プラグインをWordPressに導入する作業というのは、「拍子抜けするほど簡単」です🐥

ということで、次の【ステップ2】へ!
 

ステップ2:WordPressプラグインの基本的な導入方法【プラグイン名で検索して、「インストール」ボタンと「有効化」ボタンをクリックするだけ】

WordPress ヘッダー a-02

 

つづいて2つ目のステップは…

プラグインの基本的な導入方法

について

 

WordPress管理画面の左側にある一覧メニューから…

WordPressプラグイン インストール 1-01

↑「プラグイン」という項目にカーソルを合わせ、開いたメニュー内にある「新規追加」をクリックしましょう

 

つづいて、画面の右上にある…

WordPressプラグイン インストール 1-02

↑ こちらの検索フォームに、導入したいプラグイン名を入力します

 

つづいて、その下の検索結果エリアに表示された一覧のなかから…

ワードプレスで「プラグイン」をセットしよう 1-2-03-a

↑ 該当のプラグインを見つけたら…

ワードプレスで「プラグイン」をセットしよう 1-2-03-b

↑ こちらの「今すぐインストール」ボタンをクリックします

 

プラグインのインストールが始まり、この「今すぐインストール」ボタンが…

ワードプレスで「プラグイン」をセットしよう 1-2-03-c

↑ このように「有効化」という表示に切り替わったら、そのまま「有効化」ボタンもクリックします

 

「プラグインを有効化しました」の表示

↑「プラグインを有効化しました。」と表示されたら、プラグインの導入は完了です

通常は1分もかからないよ!
 

補足

上記は、WordPressに「元々アップロードされているプラグイン」の場合の導入手順になります

 

プラグインによっては、「インストール&有効化」の前に…

自分自身で「WordPressへのアップロード」から行う必要があるもの

もあります

 

代表的な例として、特定のWordPressテーマ専用に作られた「そのテーマ固有のプラグイン」を導入する場合には…

  1. テーマの公式サイトなどから、そのプラグインを「ダウンロード」する
  2. ダウンロードしたプラグインを、WordPress側で「アップロード」する

といった工程を済ませたうえで、それから「インストール&有効化」という流れが一般的です

 

ちなみに!

大半のプラグインはこの「有効化」さえ済ませれば、あとは勝手に機能してくれるんですが、プラグインによっては「有効化」したうえで…

いくつかの設定

が必要なものも存在します

 

ということで…

プラグインの「基本的な導入手順」を押さえたら、今度は肝心の「実際におすすめなプラグインと設定方法」について見ていきましょう🐥

\ 当ブログで愛用しています /

ACTION AFFINGER6 バナー 01-300px

検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ

「稼ぐ」に特化したワードプレステーマ『ACTION AFFINGER6』

今ならプラグイン「すごいもくじLITE」を期間限定で配布中!

関連:【1番の本質】ACTION AFFINGER6って実際どう?気に入ってる点・気になる点を、専業ブロガーが本気レビュー【愛用テーマ】

 

ステップ3:WordPressで愛用中のおすすめプラグイン「16選」と、導入・設定方法【セキュリティー系/サポート系】

WordPress ヘッダー a-03

 

つづいて3つ目のステップは…

実際に愛用中のおすすめプラグイン

について

 

まずプラグインというのは、プログラミングなどの専門知識がなくても…

使いたい機能をサクッと追加できる

のが大きな魅力ですが、ただなんでもかんでも入れてしまうと…

 

サイトの読み込みが重たくなってしまう

 

といったリスクがあるのも事実です

もしくは、プラグイン同士の干渉エラーとか
 

とはいえ…

さすがに「10個未満」とかだと、自分のようなプログラミングがわからない立場からすると、明らかに足りないんですよね

 

で!

専業ブロガー4年目の経験から、2021年現在は…

16個のプラグイン

に落ち着きました(いずれも「無料」のプラグインです

※なかには「有料プラン」が別途用意されているプラグインもありますが、そのプランを選択・契約しない限りは「無料」プラグインとして使うことができます

ということで…

最後に、プラグインを使用するうえでの「大事な注意点」を見ていきましょう🐥

 

ステップ4:WordPressプラグインを使う際の注意ポイント【3つ】

 

最後の4つ目のステップは…

プラグインを導入・使用するときの注意点

について

 

必ず押さえておきたいのは、次の3点です

  1. 万が一のエラーに備え、事前に「バックアップ」体制を整えよう
  2. プラグインの数は最低限に。 詰め込みすぎはブログを重たくする
  3. 「更新」がちゃんと行われているプラグインかどうか確認しよう / アップデートも忘れずに
順に見ていこう!
 

【注意点①】万が一のエラーに備え、事前に「バックアップ」体制を整えよう

WordPress ヘッダー a-04

 

なによりまず!

プラグインを導入する際には、WordPressの各種データやファイルの……

バックアップ体制

を、万が一のリスクに備えてしっかり整えておきましょう

 

というのも…

プラグイン自体の問題だったり、またはプラグイン同士の相性など様々な原因で、「万が一の不具合」が生じてしまう可能性があるため

 

とはいえ、それらのバックアップを「手動」で毎回行うのは大変ですよね

そもそも初心者のころは、やり方がわからない…
 

結論、WordPressに欠かせない「各種データ・ファイルのバックアップ」には…

BackWPup

という「自動バックアップ」用のプラグインを使うのが、わりと一般的です

 

初期設定さえ済ませてしまえば、あとは指定しておいた頻度と内容で…

 

自動バックアップ

 

を行ってくれるという、極めて便利なツールになります

もちろん無料のプラグインだよ!

【注意点②】プラグインの数は最低限に。 詰め込みすぎはブログを重たくしてしまう

WordPress ヘッダー a-05

 

つづいて2つ目の注意点は…

導入するプラグインは「必要最低限」に抑える

こと

 

プラグインというのは基本的に、入れれば入れるほどサイトの読み込みが重たくなるんですね

なんでもかんでも詰めこんじゃうと、ブログが激重になる…
 

もちろん…

「入れすぎの基準は何個なのか?」に正解はないですし、また「どのプラグインを入れるか?」によっても読み込みに与える影響というのはピンキリです

 

ただ!

それでも、専業ブロガー4年目の経験上…

導入するプラグインは多くても「20個」以内、できれば「15個」以内

くらいが現実的な数だと考えています

自分は【ステップ3】でも紹介した通り、「16個」で落ち着いたよ!
 
 

ちなみに!

なかには「10個でも全然多い!」といった声もチラホラ聞きますが、ただ自分のようにプログラミングがわからない立場としては…

 

さすがに「10個未満」はどうやっても足りない

 

というのが、個人的な本音です

 

【注意点③】「更新」がちゃんと行われているプラグインかどうか確認しよう【アップデートも忘れずに】

WordPress ヘッダー a-06

 

最後の3つ目の注意点として…

「更新」がちゃんと行われているプラグインかどうか、導入前に必ずチェック

するようにしましょう

 

というのも…

WordPress「本体」が随時バージョン更新されていくにあたって、「プラグイン」側も…

最新の環境に対応すべく、新しいバージョンをリリースしていく

のが自然な流れですよね

ただ現実には、更新が滞ってるプラグインも多いよ
 

「バージョンの更新が滞っている」ということは、最新のWordPress環境下において「不具合なく稼働するかどうか?」という点で、当然リスクが高まります

 

ちなみに!

「直近で更新が行われているプラグインかどうか?」については、プラグイン導入時に表示される…

ワードプレスで「プラグイン」をセットしよう 1-4-3-01

↑ こちらの箇所でチェックできます

 

まず!

「最新のWordPress環境下での稼働」がすでに検証された「最新バージョンがリリースされているプラグイン」の場合は、上の画像例のように…

使用中の WP バージョンと互換性あり

と表記されます

 

一方で!

最新のWordPress環境下において検証がまだなされていない、「バージョン更新が滞っているプラグイン」の場合だと…

ワードプレスで「プラグイン」をセットしよう 1-4-3-02

↑ このように…

使用中の WordPress バージョンで未検証

と表記される形です

 

そして!

言うまでもないことですが、使用しているプラグインの「最新バージョン」がリリースされたら、その…

 

アップデート=バージョン更新

 

を忘れずに行いましょう

古いバージョンをそのまま使い続けるのは、不具合とかセキュリティー上おすすめしないよ!
 

各種プラグインのアップデート方法については、WordPress管理画面の左上にある…

ワードプレスで「プラグイン」をセットしよう 1-4-3-03

↑「更新」ボタンをクリックして…

ワードプレスで「プラグイン」をセットしよう 1-4-3-04

↑ こちらの「プラグイン」というエリアに表示されているプラグインが、その時点で「アップデート=バージョン更新」可能なものとなります

更新したいプラグインにチェックを入れて、「プラグインを更新」ボタンをクリックすればOK!
 

ということで…

あずきのWordPress「完全初心者」ガイド、その【第4章】についてはこれで完了です🐥

ここまでお疲れさまでした♪

 

全9章のTOPです

あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド

\ 当ブログで愛用しています /

ACTION AFFINGER6 バナー 01-300px

検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ

ACTION AFFINGER6

 

 ✔ 洗練されたビジュアルと、ターゲットに合わせた「変幻自在」な柔軟性!

 ✔ 時間のかかる面倒なカスタマイズも、「クリック1つ」でさくさく実現!

 ✔ 本気で戦うためのSEO対策と、「稼ぐ」に特化したアフィリエイト機能!

今ならプラグイン「すごいもくじLITE」を期間限定で配布中!

※新エディタ「グーテンベルグ」への対応が強化されましたが、「クラシックエディタ」も引き続き使用できます

 

公式:「稼ぐ」に特化したワードプレステーマ『ACTION AFFINGER6』

関連:【1番の本質】ACTION AFFINGER6って実際どう?気に入ってる点・気になる点を、専業ブロガーが本気レビュー【愛用テーマ】

WordPressのクラシックエディタとグーテンベルグとは?プラグイン「Classic Editor」の導入方法まで
【2021年】WordPressのクラシックエディタとグーテンベルグとは?プラグイン「Classic Editor」の導入方法まで1から解説

続きを見る

 

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

 

独立4年目 / 元アパレル → 歴10年

 

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます。 普段はTwitter(@azuki_rinrin)にわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

-WORDPRESS