WORDPRESS

【2021年】ワードプレスブログの始め方、開設方法を完全初心者向けに徹底解説【初めてのWordPress立ち上げは「クイックスタート」が断然おすすめ】

ワードプレスブログの始め方、開設方法を完全初心者向けに徹底解説
 

専業ブロガー4年目のあずきです🐥

 

あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド、その【第1章】にあたる今回は…

WordPress(ワードプレス)でブログを開設しよう!

になります

 

初めての人にとっては、「よくわかんないけどスゲー難しそう…」と思うかもですよね

経験談…
 

でも大丈夫、手順通りに1つ1つ進めていけば…

 

WordPressのブログ開設は「超」簡単です

 
 

で!

本題の「WordPress」におけるブログ開設の方法ですが、2021年現在では大きく…

 

2つのパターン

 

にわけられます

ここ超重要!
 

WordPressのブログ開設 2パターン

  • 【新方式】WordPressクイックスタート
  • 【従来式】WordPress開設 基本4ステップ
 

まず前者の…

【新方式】WordPressクイックスタート

についてですが、こちらはWordPressのブログ開設に「本来」は必須なはずの…

【従来式】基本4ステップ

という手順が、実質…

 

1ステップのみに簡略化

 

された、新しいスタイルの開設方法です

 

当然「クイックスタート」の方が、「基本4ステップ」と比べて開設までの手順はスムーズになります

イメージとしては、「1時間」から「15分」くらいになる感じ!
 

ただし!

この「WordPressクイックスタート」という開設方法は、実質…

 

「1つ目」のブログ開設時

 

のみ使えることになるんですね

その理由もバッチリ解説していくよ!
 

つまり結論としては…

  • 「1つ目」のブログ立ち上げには、【新方式】の「WordPressクイックスタート」が断然おすすめ!
  • 「2つ目以降」のブログ立ち上げには、【従来式】の「基本4ステップ」を通常は使うことになる!

と覚えておけば、まずOK🐣

 

そんなWordPressのブログ開設について、下記の流れでまるっと解説していきます

 

【新方式】WordPressクイックスタート について

  1. 「WordPressクイックスタート」とは? なぜ「1つ目のブログ開設時」しか使えないの?
  2. 「クイックスタート」のメリット&デメリットは?【従来式】と実際どっちがおすすめ?
  3. 「クイックスタート」が利用できるサービスで、本気でおすすめなレンタルサーバーは?
  4. 「クイックスタート」を利用したWordPressの開設手順について ※画像たっぷりで徹底解説!
 

【従来式】基本4ステップ について

  1. 「WordPress開設 基本4ステップ」とは?「土地」と「家」でイメージしてみよう
  2. 「基本4ステップ」のメリット&デメリットは? 実際どういったシーンで使うの?
  3. 「基本4ステップ」を使ったWordPressの開設手順について ※画像たっぷりで徹底解説!
 

ということで、さっそく見ていきましょー🐥

ぜんぶ読むのが面倒な場合は、とりあえず「クイックスタート」側の解説だけでもチェックしておこう!(なるべくサクッとまとめられるように頑張ります…)
 

ちなみに…

「WordPressクイックスタート」の具体的な開設手順だけさっさと見たい場合は、こちらから ↓

エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順(立ち上げ方法)
【2021年】エックスサーバー「WordPressクイックスタート」のブログ開設手順(立ち上げ方法)を初心者向けに1から解説【メリット&デメリットまで】

続きを見る

※このブログでも愛用中のレンタルサーバー エックスサーバー における開設手順です

 

\ 国内シェアNo.1 /

17年以上積み重ねられた安心と実績

エックスサーバー

※2020年11月時点、dataprovider.com 調べ(詳細

【ドメイン永久無料】の特典 & さらに今なら【初期費用0円】となるお得なキャンペーンも実施中!

関連:エックスサーバー「WordPressクイックスタート」によるブログ開設手順を1から解説【超簡単】

Contents

【2021年】ワードプレスブログの始め方、開設方法を完全初心者向けに徹底解説【初めてのWordPress立ち上げは「クイックスタート」が断然おすすめ】

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方、開設方法➀:新方式「WordPressクイックスタート」について【初めてのブログ立ち上げなら、こちら】

ワードプレスブログの始め方、開設方法を完全初心者向けに徹底解説 1-1-header

【ポイント1】「WordPressクイックスタート」とは? なぜ「1つ目のブログ開設時」しか使えないの?

 

はじめに…

【新方式】WordPressクイックスタート

を使った開設方法について

 

まず!

この「WordPressクイックスタート」というのは、2020年頃からレンタルサーバー業界のなかで当たり前になりつつある新サービスです

新たな定番
 

実際レンタルサーバーの大手各社が、この「クイックスタート」にあたる開設サービスをこぞって打ち出しています

 

具体的には、WordPressのブログ開設に本来なら欠かせないはずの…

  1. レンタルサーバーの契約
  2. 独自ドメインの取得
  3. サーバーとドメインの連携 & SSL設定
  4. WordPressのインストール

という【従来式】基本4ステップが、なんと…

  1. レンタルサーバーの契約

という「1ステップ」のみにまとめられました

5年前に欲しかったサービスである(←切実)
 

で!

この「WordPressクイックスタート」を利用して開設する場合、「残りの3ステップ」はどうなるかと言うと…

 

契約したレンタルサーバー側が、自動でやってくれます

 
 

つまり、世間一般の人にとっては到底なじみがないであろう…

  • ネームサーバー設定
  • ドメイン設定
  • SSL設定
  • WordPressインストール

といった作業については、「WordPressクイックスタート」を使えば、自分でわざわざ行う必要がなくなるということ

4年前にあれば…(←しつこい)
 

ちなみに!

WordPressを開設するうえで避けられない…

  • 「ドメイン名」を決める!
  • WordPressの「ID」や「パスワード」を決める!

という大事な設定については、「WordPressクイックスタート」の場合…

レンタルサーバー契約

という「1ステップ」のなかで、一緒に済ませていく形になります

「ドメイン名」は、例えばこのブログだと azuki-rinrin.com にあたる部分!
 

でもなぜ!

「WordPressクイックスタート」というこの開設方法は、実質…

「1つ目」のブログ開設時

にしか使えないのか?

 

結論としては、次の通りです

レンタルサーバーは、通常「1件の契約」で「2つ目以降のブログ」にも使い回せるから

要するに!

「2つ目以降」のブログを開設するときには、そもそも「1つ目」のブログ開設と違って…

 

レンタルサーバーをまた新たに契約する必要がない

 

ために、レンタルサーバー契約に伴うサービスである「クイックスタート」という開設方法は、利用できないんですね

他社サーバーに乗り換えたりでもしない限り!
 

ということで…

お次は、そんな「WordPressクイックスタート」の「メリットとデメリット」について見ていきましょう🐥

 

【ポイント2】「WordPressクイックスタート」のメリット&デメリットは? 従来式の方法と実際どっちがおすすめ?

WordPress ヘッダー a-01

 

2つ目のポイントは、「WordPressクイックスタート」を利用してブログを開設する…

メリット&デメリット

について

ズバリ、次の通り!
 

【新方式】WordPressクイックスタートのメリット

  • WordPress開設までの手順が簡略化されるので、時間も手間も軽減できる!
  • そのため、ブログ初心者の人にとっては最初のハードルがぐーんと下がる!

【新方式】WordPressクイックスタートのデメリット

  • WordPress開設に「本来」は必須なはずの、「基本4ステップ」が習得できない
  • なので、「2つ目以降のブログ」を開設する際にもしかしたら面倒に感じるかも
 

結論!

初めてのWordPress立ち上げであれば、難しいことは考えずに…

手順が格段に省ける「クイックスタート」の方が断然おすすめ

です

 

なぜなら、従来式の「基本4ステップ」というのも正直「めちゃめちゃ簡単」なので…

 

それはそれで、必要になったときにやりながら覚えればまったく問題ないため

 

というのも…

ブログに限らず「未知の領域」に足を踏み出すのって、ただでさえエネルギーを使うものですよね

なにごとも、最初の「0→1」が一番大変…
 

だから「クイックスタート」だろうとなんだろうと、まずは…

 

「ブログ開設」という最初のハードルを確実にクリアすること

 

が大切じゃないかなと、0から実際にブログを始めた経験から思っています🐥

今度は、WordPressの開設に欠かせない「おすすめレンタルサーバー」について見ていこう!
 

【ポイント3】「WordPressクイックスタート」が利用できて、かつ本気でおすすめなレンタルサーバーは?

WordPress ヘッダー a-02

 

つづいて3つ目のポイントは、「WordPressクイックスタート」が現状で利用できるサーバー業者のなかで…

本気でおすすめなレンタルサーバー

について

 

結論から言ってしまうと、これからWordPressでブログを始めるなら…

を選んでおけば、まず間違いないです

 

エックスサーバーの特徴

  • 17年以上の安心と実績で、国内シェアNo.1!※1
  • サーバー速度No.1※2で、ストレスフリーな高速性!
  • 稼働率99.99%以上で、常に安定したサーバー環境!

※1 2020年11月時点、dataprovider.com 調べ(詳細
※2 2020年2月14日~2020年2月20日、エックスサーバー社調べ(詳細

 
死角の見あたらない超優秀サーバーである
 

自分はこのサーバーを使い始めて4年ほど経ちますが、率直な感想としては次の通り

 

「エックスサーバー」を愛用している感想

  • サーバー選びの根幹とも言える「速さ&安定性」については、文句なしに満足
  • サーバー管理画面も「極めて明瞭」な仕様になっているので、設定の際も快適
  • 国内の超有名サーバーでユーザー数や知名度が莫大なので、ググりやすく安心
 

つまり!

WordPressブログの立ち上げに必須な「レンタルサーバー契約」について…

性能面が優秀で、設定画面もわかりやすく、かつ超大手で「実績・知名度」が申し分ない

といった、「とにかく安心できるサーバーを選んでおきたい!」という方におすすめです

  • エックスサーバー株式会社は、「日本SME格付け」最高格付けの『aaa(トリプルエー)』を取得しています
  • エックスサーバー株式会社は、JIPDECのプライバシーマーク認証を取得し、個人情報の保護に努めています

\ 国内シェアNo.1 /

エックスサーバー

関連:エックスサーバー「WordPressクイックスタート」によるブログ開設手順を1から解説【超簡単】

※2020年11月時点、dataprovider.com 調べ(詳細

【ドメイン永久無料】の特典 & さらに今なら【初期費用0円】となるお得なキャンペーンも実施中!

 

ちなみに、この エックスサーバー でWordPressを開設する場合…

  • X10プラン → 月額 990円(税込)
  • X20プラン → 月額 1,980円(税込)
  • X30プラン → 月額 3,960円(税込)

と、【3つのプラン】からいずれか1つを選択することになります

※各プランの金額については、2021年7月時点の情報となります。また通常は初期費用 3,300円(税込)が別途かかります

 

で、これからブログを本格的に始めるなら…

X10プラン

という1番お手頃なプランで、まず問題ありません

 

参考までに…

専業ブロガー4年目になる自分も、このX10プランで今なお「超余裕」という感じです

プランごとの実質的な違いは「ディスク容量」くらいだけど、X10プランでも「300GB」と、ぜんぶ使い切るのが大変なくらい余裕があるよ!
 

ディスク容量とは?

ブログを運営しているとサーバー内に蓄積されていく、「データの収納箱」のようなものです

 

くわしくはこちらをどうぞ ↓

エックスサーバー「X10・X20・X30」で、WordPressブログにおすすめなプランは?
【2021年】エックスサーバー「X10・X20・X30」で、WordPressブログにおすすめなプランは?3つのポイントで初心者向けに解説【結論はX10プラン】

続きを見る

 

もちろん!

実際にブログを運営してみて「やっぱり上位プランに切り替えたくなった…」という場合でも、あとからプラン変更することは可能なので安心ですね🐥

 

サーバー代について

単純な金額面で言うと、エックスサーバーの他にもっと低価格なレンタルサーバーもありますが、あまり安価なサーバーを使うのは正直おすすめしません。 それは例えば…

  • サイト表示の安定性
  • セキュリティー管理
  • サポート体制の質

といった、WordPressを運営していくうえでのリスクやストレスに繋がりかねないためです

 

レンタルサーバーの質はそのまま「ブログの質」にも直結してくるので、「安かろう悪かろう」は長期的な視点では損をしてしまうと思っています

 

\ 国内シェアNo.1 /

エックスサーバー

関連:エックスサーバー「WordPressクイックスタート」によるブログ開設手順を1から解説【超簡単】

※2020年11月時点、dataprovider.com 調べ(詳細

【ドメイン永久無料】の特典 & さらに今なら【初期費用0円】となるお得なキャンペーンも実施中!

 
ということで、最後に肝心の「ブログ開設手順」について見ていこう!
 

【ポイント4】「WordPressクイックスタート」を利用する場合の、具体的なブログ開設手順について

WordPress ヘッダー a-03

 

最後の4つ目のポイントは、「WordPressクイックスタート」を利用する場合の…

具体的なブログ開設手順

について

 

まず!

WordPressを立ち上げる実際の手順については、「クイックスタート」にあたる開設サービスを提供している「サーバー業者」ごとで当然異なるんですね

 

なのでここでは、当ブログでも愛用中の…

の場合における、「WordPressクイックスタート」を使った一連の開設手順について解説していきます

初めての人でも迷わないように、画像たっぷりで1から徹底解説していくよ!
 

ということで…

ここからは「もう1つ」のWordPress開設パターンである、【従来式】基本4ステップについて見ていきますね🐥

\ 国内シェアNo.1 /

17年以上積み重ねられた安心と実績

エックスサーバー

※2020年11月時点、dataprovider.com 調べ(詳細

【ドメイン永久無料】の特典 & さらに今なら【初期費用0円】となるお得なキャンペーンも実施中!

 

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方、開設方法②:従来式「基本4ステップ」について【2つ目以降のブログ立ち上げなら、こちら】

ワードプレスブログの始め方、開設方法を完全初心者向けに徹底解説 1-2-header

【ポイント1】「WordPress開設 基本4ステップ」とは? 土地(ドメイン)と家(WordPress)でイメージしよう

 

お次は、「WordPressクイックスタート」を使わない…

【従来式】WordPress開設 基本4ステップ

の開設方法について

 

具体的には、次の4ステップとなります

 

【従来式】WordPress開設 基本4ステップ

  1. 「レンタルサーバー」の契約 ←通常、「1件」の契約で「複数」のブログに使い回せる!
  2. 「独自ドメイン」の取得 ←ブログ開設ごと!
  3. サーバーとドメインの連携 & SSL設定 ←ブログ開設ごと!
  4. 「WordPress」のインストール ←ブログ開設ごと!

↑ 各ステップをクリックで、該当の解説ページに進めます

慣れれば各ステップ「15分」もかからないよ!
 

で!

WordPressの立ち上げに必須な「サーバー」「ドメイン」「WordPress」というのは、それぞれ…

  • サーバー → WEB上の「基地局」
  • ドメイン → WEB上の「土地」
  • WordPress → WEB上の「家」

このように例えることで、ブログ開設の「全体像」を一気にイメージしやすくなります

 

ズバリ、下記の流れです

 

「基本4ステップ」におけるWordPressの開設イメージ

  1. WEB上の「基地局」を借りる → レンタルサーバー契約!
  2. WEB上の「土地」を取得する → 独自ドメインの取得!
  3. 「基地局」「土地」を結ぶ → サーバーとドメインの連携!
  4. 「土地」の上に「家」を建てる → WordPressのインストール!
 

ちなみに!

WEB上の「土地」、つまり「独自ドメインの取得」によって発行される…

ドメイン名

というのは、WEB上のいわば「住所」にあたります

 

このブログの場合だと、 azuki-rinrin.com が「ドメイン名」ですね🐥

お次は、「基本4ステップ」で開設する「メリットとデメリット」を見ていこう!
 

【ポイント2】「WordPress開設 基本4ステップ」のメリット&デメリットは? 実際どういったシーンで使うの?

WordPress ヘッダー a-04

 

つづいて、【従来式】WordPress開設 基本4ステップにおける…

メリット&デメリット

について

 

ズバリ、次の通りです

 

【従来式】基本4ステップのメリット

  • WordPressの開設に「本来」必須な基本手順が習得できる!
  • なので、「2つ目以降」の立ち上げが自然とスムーズになる!

【従来式】基本4ステップのデメリット

  • 「WordPressクイックスタート」と比べて、工程が単純に多くなる
  • なので、ブログ初心者にとっては最初のハードルがどうしても上がる
 
工程が多くなると言っても、「15分」と「1時間」くらいの違いだよ!
 

結論…

「基本4ステップ」の開設方法を実際に使うシーンとしては、大きく【3つのパターン】が想定できます

 

「基本4ステップ」が必要になるシーン

  • 「2つ目以降」のブログを開設したい場合!(=つまり、レンタルサーバーはすでに契約中)
  • 初めての開設だけど、今後のために「基本4ステップ」を最初から経験しておきたい場合!
  • 使いたいレンタルサーバーが、「クイックスタート」にあたるサービスを扱っていない場合!
 
ということで、最後に「具体的なブログ開設手順」について見ていこう!
 

【ポイント3】「WordPress開設 基本4ステップ」を使う場合の、具体的なブログ開設手順について

WordPress ヘッダー a-05

 

最後に、この【従来式】基本4ステップにおける…

WordPressブログの具体的な開設手順

について

 

まず!

実際の立ち上げ手順については、契約する「サーバー業者」と「ドメイン業者」によって当然異なってきます

 

なのでここでは、当ブログでも愛用している…

というおすすめな組み合わせにおける「一連の開設手順」について、解説していきますね

画像つきで、1から丁寧に解説してるよ!
 

▼ 続きはこちら ▼

【従来式】WordPress開設 基本4ステップ

  1. 「レンタルサーバー」の契約 ←通常、「1件の契約」で「複数のブログ」に使い回せる!
  2. 「独自ドメイン」の取得 ←ブログごとで必要!
  3. サーバーとドメインの連携 & SSL設定 ←ブログごとで必要!
  4. 「WordPress」のインストール ←ブログごとで必要!

↑ 各ステップをクリックで、該当の解説ページに進めます

\ 国内シェアNo.1 /

エックスサーバー

※2020年11月時点、dataprovider.com 調べ(詳細

【ドメイン永久無料】の特典 & さらに今なら【初期費用0円】となるお得なキャンペーンも実施中!

 

ということで!

あずきのWordPressブログ「完全初心者」ガイド、その【第1章】はこれにて完了です🐥

ここまでお疲れさまっ!
 

次の章はこちらからどうぞ

 第2章 初期設定 編          

全9章のTOPです

あずきのワードプレスブログ「完全初心者」ガイド

\ 当ブログで愛用しています /

ACTION AFFINGER6 バナー 01-300px

検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ

ACTION AFFINGER6

 

 ✔ 洗練されたビジュアルと、ターゲットに合わせた「変幻自在」な柔軟性!

 ✔ 時間のかかる面倒なカスタマイズも、「クリック1つ」でさくさく実現!

 ✔ 本気で戦うためのSEO対策と、「稼ぐ」に特化したアフィリエイト機能!

今ならプラグイン「すごいもくじLITE」を期間限定で配布中!

※新エディタ「グーテンベルグ」への対応が強化されましたが、「クラシックエディタ」も引き続き使用できます

 

公式:「稼ぐ」に特化したワードプレステーマ『ACTION AFFINGER6』

関連:【1番の本質】ACTION AFFINGER6って実際どう?気に入ってる点・気になる点を、専業ブロガーが本気レビュー【愛用テーマ】

WordPressのクラシックエディタとグーテンベルグとは?プラグイン「Classic Editor」の導入方法まで
【2021年】WordPressのクラシックエディタとグーテンベルグとは?プラグイン「Classic Editor」の導入方法まで1から解説

続きを見る

 

About me

あずきアイコン main-01 背景透過

- 専業ブロガー・フリーランス -

あずき

 

独立4年目 / 元アパレル → 歴10年

 

20代は中華鍋のように目まぐるしい日々でした。 30代は創作懐石のように、静かに自分の形をつくっていきます。 普段はTwitter(@azuki_rinrin)にわりといるので、覗いてもらえると嬉しいです^^

-WORDPRESS